読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Goodbye Happiness, Hello Sadness

LINEよりSnail Mail

ミッション20日目

好きな人 飲んだ

分析Day???

・なんだかちょっぴり思うこと
お仕事でコンサルの人からお話を色々聞いたけど、YesかNoではっきりと分けられない結果をあたかも全て実証が取れたように、それでかつ血液型診断のように人をざっくり分けてしまうのはいささか乱暴で、どうなのかなぁ…、って思ったり(∩´(エ)`∩)

こういう話を聞くと「もやもや」っとして、ちょっぴり彼氏くんに愚痴ったりするんだけど、何せ基準が国外だからか精神論を寄越してこなくてちょっとありがたかったり(´・ω・`)
しかしお話自体はとても上手い人だったので眠くはならず、幾分かは良いことだし、確かにそれはとても正しいことだから取り入れたいと思うこともあったので、それは良かったかな。あと他に「むしろこっちがもっと聞きたかった…」って思うトピックがあったけど、メイントピックじゃなかったのがとっても残念だ…(T ^ T)

・レディファーストってどうなの?
彼氏くんは「レディーファースト」をする。初めて出会ったとき「ああっ、レディーファーストか!」ってちょっと衝撃を受けた記憶がちび〜っとだけあったりとかしたり
日本ではレディーファーストはどーのこーのと言うのだけど、彼に言わせると「レディーファーストもできないなんて、男らしくない!」っていうのが、あるっぽい(´・ε・`)
ちなみに、料理家事仕事育児は日本では仕事は「男らしい」育児家事は「女らしい」と振り分けられるけど、彼的には「それはお互いパートナーなんだから、分担してやるのが当たり前」ということで性別の勘定のうちにあんまり入っていないみたい…のは、もしかしたらポーランドが元社会主義国っていうのも、関係あるかもね〜
お友達の旦那も、日本基準だったら涙出るぐらいずいぶん助かる旦那だと思う

それで、私がいつも気になるのが、「日本人の私は『年齢を気にしている』」のに対して「ポーランド人の彼は『性別を気にしている』」感じを受けるの…。私が「もうアラサーだし…」と言うと彼は「ハニーはまだそんなに歳じゃない!」と怒り、彼は色々な物事にすぐに「これは女の子のだね〜」って言うの。前者は、日本人男性と喋ると「そうだよね、もう若くないよね」なんて言われるのに対して、後者は日本人男性と喋ってるとあんまり感じないかも
英会話の先生も「日本の男は女っぽい。カバンを持ち歩くし、動きもくねくねしてるし」なーんて言うんだよね…(って、カバン一つで決まるその「男らしさ」ってなんなんだ〜!とも時々思う…)

なんて考えつつ、結局のところ、これも統計を取ったわけでもなんでもないただの私の経験と感想なので、全ての外国人男性に当てはまるのかっていうとそれはぜーんぜんそんなことないし、日本の周りの男性でも家事育児分担は各家庭によって様々なので、育った環境にもよると思うし結論は無いんだけど、ね〜(∩´(エ)`∩)
そしてレディーファーストは…私にはそんなに重要なことじゃないや(笑)彼にとって大事なことなら、彼の好きにやってもらおう〜

・今日飲んだビール
オリオン:オリオンドラフトビール
f:id:misiu_teddy:20151118221312j:plain:h200
う〜ん、マイルド笑
もっとパンチがある方が私は好きデス