読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Goodbye Happiness, Hello Sadness

LINEよりSnail Mail

ミッション119日目

国際結婚してみよう

国際結婚は本当に大変だと思う。日本人同士なら婚姻届一枚ぺっと出すだけなのにな〜(´・ω・`)前に、出張の帰りに京都に寄ったところ、後ろから若い女の子たちの暢気な声が聞こえたんだ〜…
「もうすぐ私、アメリカに行くんだぁ〜♡あ〜、かっこいい外国人の彼氏が欲しい〜♡」
「いいなぁ〜、かわいいハーフの赤ちゃん、産みた〜い♥」
今なら殴れる気がする…(ぉぃぉぃ…)

ポーランドってアメリカや中韓と違って正直あんまり(対日本人の)例がないし、ネットで調べたところポーランド教会婚or市民婚をやっている人が多く、参考にならなかったのでここに密かに記しておきます…
前提として
1:彼はイギリスのロンドン在住、私は日本在住(=一緒に住んでいない)
2:お互い仕事を持っていて、休みが自由に取得できない(私は年末で退職予定)
3:私は地方在住なので、在日本ポーランド大使館や外務省に行くには平日休みが必要
4:彼の実家はロンドンから日本へ行くのとほとんど時間が変わらないほど田舎
5:私がイギリスに引っ越すには、まず彼と結婚しないといけない*1

ポーランド人と結婚するには①(なるにはbooks的)
この話は現在進行形の話です。全てが終わったらまとめを書こうと思いますが、2016年現在の話であり、その後変わる可能性があることはご了承ください。また、必ずその都度両国の自治体・大使館にお問い合わせください。
最初、インターネットでいろいろ見て、「ポーランドで入籍しようかな…」と思ってたんだよね…。なんか面倒臭そうだったけど、多少の面倒ぐらいいいし、と思ってて…。教会婚はやらない*2ので、市民婚で。ところが、それをひっくり返す出来事が

ポ「ポーランドに2回来て」

私&彼「は?」

ポ「2回来て。

ポーランドで市民婚を行う場合、「ポーランドで入籍日を決めて申請する時(最低一ヶ月前)」と「ポーランドで入籍&結婚を挙げる時」の2回『2人で一緒に』来いと。いやいや待って、私たち離れて暮らしてるし…彼の休みだってそんなに自由には無いし…*3

断念。_| ̄|○

そもそも、ポーランドでは日本のように「先に入籍、後に結婚式」というスタイルは普通ではないようで、結婚式と入籍を同時にやることの方が多いっぽい。カトリック圏なめてたわ…
あっさり負けて、日本で先に籍を入れることに…。で、役所に行って「ポーランド人と入籍したいが、旦那はロンドン在住。必要があれば日本に来るとは言っている」と言ったら

日「え?ご主人が日本に住んでない場合は無理だと思いますね。日本のポーランド大使館にデータがないと思いますから。それかポーランドで先に入籍してくださらないと」
私「…は?(嘘だ絶対そんなわけねえ、ポーランドに戸籍なんかあるわけないんだから。ポーランド大使館が『日本に住んでるポーランド人』の戸籍でも保管してるとでも!?そんな馬鹿な!)ポーランドが難しいから来てるんですけど…!」
日「調べてみます…(´・ω・`)」

それで結論としては、日本の場合は2人で出頭(違)する必要は無くて、場合によっては彼が日本に来る必要すらないようで*4
・日本の婚姻届
ポーランド婚姻要件具備証明書*5 (翻訳が必要だが、これはセルフ翻訳してもいい)
・(提出先が自分の本籍地でない場合は)日本国籍者の戸籍謄本
…がまず必須で、
婚姻要件具備証明書に「国籍」と「彼の両親の名前」(日本政府が確認したい部分)も記載されて証明されていれば、これだけでいいんだそうで。私が頂いたポーランド婚姻要件具備証明書の見本には、すべて記載されてたんだね。で、ダメな場合は
・彼の出生証明書
・パスポート(原本)
なんかが必要になってくるらしく「とりあえず婚姻要件具備証明書を入手したら、一度持ってきてくれますか?それで可否を判断します」…とのこと。何にせよ、物凄く簡単(´;ω;`)ブワッ おかげで2人で道が開けた気がする(´;ω;`)ブワッ
f:id:misiu_teddy:20160923213424j:plain:h200
というわけで、婚姻届を適当に持ってきて適当に記入…(-_-;;;)外国人相手の婚姻届の書き方はネットにいっぱい載ってるんで適当に見てください。ところで彼氏くん、日本に来た時に英会話教室の先生から聞いて自分の認印を注文して作っていたの。日本に暮らす予定もないのに。で、「押したい。」と…。役所で聞いたら、「通常外国人はサインのみでいらないですけど、持ってるなら押せばいいですよ」嬉しくて小躍りしてる彼氏くん(-_-;;;)

日本の婚姻届は彼のサイン以外すべて日本語で書かないといけないため、彼と彼の両親の姓名の日本語での書き方を決めてね。このページが役に立った〜(∩´(エ)`∩)でも、彼の苗字はポーランドでも珍しい苗字のため、勝手に私が音で決めました…(-_-;;;)

サインとハンコを貰うために、これをEMSで郵送、彼には婚姻要件具備証明書をなんとかゲットしてもらって、送り返してもらう予定。なお、その後の「対ポーランド」での手続きもポーランド大使館に聞いたけど、それはまた今度

・激おこぷんぷん丸
それにしても、普段は超温厚だけどポーランド政府のこととなると本当に彼氏くん、キレるだけで話が進まない。「大使館使ったら?」と聞いても即キレて「このHPが使えない!」「ファッキンガバメント!」「電話も出ない!」マウスガンガン叩き、携帯を乱暴にいじり、パソコンの前で怒ってるだけ。何も進まない…
キレた…。>私が

Skypeのカメラ切ると「はにぃ〜…スイッチ点けて〜…(´;ω;`)ブワッ」と呼んでくるので
私「あのさ、さっきからあなた、パソコンの前で怒ってるだけだよね。本気で結婚する気あるの?私の気持ち考えたことある?そういうファックとかなんとか言ってるあなたを見なきゃいけない私の気持ちが。気持ちのいいものではないよね?感情を出すことは大事だけど、時には感情を我慢することも必要だよね、特に負の感情は。ねえ、この作業であなたが用意しないといけないのは、ただ婚姻要件具備証明書を持ってこないといけないだけだよね?後は全部私がやるんだよ?わかるよね?電話が繋がらないなら直接行けよ、それがダメならポーランドに帰る準備しろっっっっっ!!!!ヽ(`Д´)ノ」

ものっすごく反省したっぽくて「火曜日休みだから大使館行ってくる〜…(´;ω;`)ブワッ」

連休中、深夜番組見てたら、「英語を身につけるには?」というトピックが。色々な方法、語学学校やオンライン英会話のメリットデメリットが出てて、最終的に一番伸びる方法は「英語を話す外国人の恋人を作る!」という身も蓋もない結論だった…。そりゃそうだよ…。結婚の手続きと、ポーランドのその後の手続きと、説教までしてりゃ英語話すしかなくなるからさ〜(´;ω;`)ブワッ
でも、「婚姻要件具備証明書」の英語*6が覚えられず、適当に"The certificate"とか呼ばれていたりして( ̄◇ ̄;)気づいたらCertificateっていう単語覚えてるしね…(-_-;;;)←英検5級

彼氏くんがお母ちゃんに「ポーランドの結婚難しすぎ。日本で入籍することにした」って言ったらお母ちゃん時が止まっちゃったみたい…ごごごごめんなさい!でもラストにはポーランドに行かなきゃいけないし、日本で完結しても必ずポーランドにはご挨拶行く予定だし、全てが落ち着いたら食事会するつもりでいるので〜!(´;ω;`)ブワッ
とにかく今は2人が一緒にいられることに専念したい次第(´;ω;`)ブワッ

・追記しました
ご質問っぽいことをブクマでいただきましたので少し追記しました。ポーランド人自体は国際結婚多いのかな(割合は調べてませんが)?と思いますが、国際結婚は各々の国によって変わってきますので、他国とポーランド人の場合は私たちの参考にはならないのであまり見てません。難民だったり離婚歴があるなどでも変わってくるようです。なので、この日記もポーランド人以外の人は参考にはならないと思います。
EU圏の人はイギリスに自由に滞在できますが、日本人は概ね短期滞在査証不要のくせに厳しいです。(今まで2週間ほどの短期滞在しかなく、空路ではあまり厳しい入国審査にあったことありませんが、ユーロスターはうるさかったです。入国拒否事例も聞いておりますし、「◎ヶ月滞在したい」「彼氏に会いにきた」と言うと追い返される場合もあるそうで、ちょっと私がへっぴり腰になっています…涙)
カトリック圏は結婚の手続きが非常に面倒なことが多いようです。ポーランドの結婚手続きは、冒頭の通り日本に比べるとはるかに面倒くさいです。離婚も同様。市民婚をする、通訳をたてる、公証翻訳者もしくは在ポーランド日本大使館を通しての翻訳書類を用意する、ぐらいまでは別にいいと思っていたのですが、「2回ポーランドに来い」という時点で「一体いつ入籍できるんじゃい!」となり、やめました…。というのも、この後のイギリスの手続きを加味してのことです

*1:イギリスは現在非EU圏には厳しく、日本人も例外でなく査証取得は難しいです。

*2:ところで、ネット見てたら改宗までした人がいたけど、昨今のポーランドの若い子でそこまで信仰にあつい人は多分ちょっと珍しいと思う。

*3:彼がポーランドに暮らしてたら、気ままに2人で1ヶ月ぐらいだらだら過ごすだけなので、おそらくそれでオッケーにしてたと思うのだけど、彼はロンドン暮らしだから…。ロンドンに出国して戻るというのも考えたけど、イギリスの入国審査が怖いというチキン…

*4:ただし、私の自治体の場合の話で、各々によって違う可能性が高いので聞いてください…

*5:「私は独身で結婚可能です」という証明書。国際結婚をする時には大概必要になる。日本人向けは法務局で入手可能

*6:Certificate of Legal Capacity to Contract Marriage, Certificate of eligibility for marriageとか?