Goodbye Happiness, Hello Sadness

LINEよりSnail Mail

ミッション155日目

やっとロンドンに帰ってきやした。やっぱり10日近くお出かけすると結構疲れるね…って贅沢な話だと思うけどヽ(;´ω`)ノ
日本でも自分の会社は年2回ぐらいこれぐらいの長い休みがあったんだけど、だいたいこれぐらい経つと「…そろそろ仕事行こう」って気になるヽ(;´ω`)ノ

ワルシャワクラクフ、東京と京都
旦那くんの実家を朝早く離れて、高速バスでクラクフへ。ポーランドって電車網は日本よりいまいちで、高速バスが主流みたい。ペンドリーノもそんな早くもないのに「いつか事故る」などとメディアに騒がれて信用がイマイチだとか…
クラクフは京都みたいなところ。元々首都だったところだったり、戦火を逃れて古い街並みや建物が残っているところなど、京都との共通点が色々ある
f:id:misiu_teddy:20170428055352j:plain:h200
ポーランドのコンビニ「じゃぷか」が一部クラクフ仕様?だったり。通常は下のやつ
f:id:misiu_teddy:20170428060105j:plain:h200
色々あって医者に「よく歩いてください」と言われてたのでとぽとぽ散歩(おばあちゃんか!)。うちらいつも散歩しかしてないな…
f:id:misiu_teddy:20170428060204j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20170428060357j:plain:h200
春のポーランドは天気がロンドンみたいにころころ変わるみたい。クラクフの織物取引所。現在はお土産屋
f:id:misiu_teddy:20170428060623j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20170428060819j:plain:h200
またてくてく散歩して…
f:id:misiu_teddy:20170428061105j:plain:h200
ヴァヴェル城に着いたけど、すでに閉館時間だったのでまた日を改めて行くことに。旦那くんがドラゴンの伝説を解説してくれたよ。昔々、悪いドラゴンがいたんだって。それでお城の王様がおふれをだして倒したらお姫様と結婚させんぞー!ってドラゴンを倒せる者を募集したところ、勇敢な騎士たちが次々と立ち向かったけどダメだったとか(ドラクエかよ。すごい超普通の出だしだな…)
…んで、そしたらとある靴職人見習いがやってきてドラゴン倒したっつう
f:id:misiu_teddy:20170428061217j:plain:h200
というわけでドラゴングッズがたくさん売ってるだよ。ドラゴンの像があって写真撮影大人気。旦那くん曰く本当は火を噴くらしいけど結局滞在中見られなかった(なんかSNSにメッセージ送ると火を噴いてくれるとかWikiにはあったけど)
f:id:misiu_teddy:20170428061940j:plain:h200
クラクフの名物パン、オブヴァジャーネック(クラクフ版)。こんな屋台で街中で売ってる。価格はほぼどこも一緒で、1.50ズウォティか1.60ズウォティ(43円ぐらい)。観光地の屋台…味どうなの?と思いきや意外と美味しくて、最初は私のをつまんでた旦那くん、結局買って2個も食べてた爆
f:id:misiu_teddy:20170428061817j:plain:h200
外は硬いんだけど、中はふわふわなの。ベーグルの原型の一つ?と言われてるとか。ライセンスが無いと製造できないらしい。こんな感じで売ってる
f:id:misiu_teddy:20170428061643j:plain:h200
適当にレストランに入ったけど…あんまり美味しくないwwwジュレック(ポーランドのスープ・白ボルシチ)は味はいいけど量が少ない…。あんまりいい予感がしてなかったからたくさん頼まなくてよかったw
f:id:misiu_teddy:20170428061315j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20170428061421j:plain:h200
旦那くんは常々「ワルシャワは拝金主義で冷たいから嫌い、クラクフは温かい」と言っていたのだけど

夫「うーん、この旅でワルシャワのイメージが変わったし、クラクフにチョットがっかりしたかも。」

ワルシャワがねえ、割と良かったんですよ。観光地は英語もよく通じるし(うちらにはあんまり関係ないけど)、食事やお土産もあんまり高くなくて、お店の人たちもどことなく素朴で気がきく。あのピエロギは思い切りツーリストエリアにあってちょっと検索して見つけたのにポーランド人の旦那くんでも味も量も価格も大満足、中のフィリングも全然けちってなくて(旦那くん曰く通常は中身ケチるところが多いとか)、お店の人も物凄く気が利いてたし、本当に良かったんだけど、クラクフは別に悪くないけど「本当に普通の観光地」って感じ。食事の味もイマイチだったり、量もイマイチだったり、お店のお土産もなんか高いな〜とか。あと、英語通じないことも多くて旦那くんは度々通訳することも(これはしょうがないけど)

別に全員が悪いわけじゃないし、たまたま入ったところがイマイチだったのかもだけど。どうやらクラクフはよく調べたほうがいいみたいだねえ