Goodbye Happiness, Hello Sadness

LINEよりSnail Mail

ミッション167日目

・ロンドンの交通費について(チート版)
ロンドンに来てから何もせず引きこもりワイフをしていたのは理由がありやした。観光地とか結構既に行ってる、っていう理由もあるんだけど、一番は交通費。で、うちの旦那くんの会社の福利厚生:パートナー用オイスターカード*1を待ってたんです…
f:id:misiu_teddy:20170607045553j:plain:h200
大きな声で言えないんだけど、地下鉄・バス・ロンドン交通局範囲は全無料。通常のオイスターと違い、ナショナルレールは別会社なので使えません
f:id:misiu_teddy:20151025225010j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20170606181623j:plain:h200
通常版は、この青いやつ。上のやつはナショナルレールは使えないので、矢印二つ⇄のナショナルレールのマークがありませんが、こっちはついてる
そんなチートカードなので盗難・不正防止のため、後ろに隠してあるけど顔写真付き名前入りのIDカードが別にあって(…カードに写真載せるじゃだめなの?)、係員に聞かれたら両方見せないといけまへん(スタッフ用も同じ)。例えばDLR*2はしょっちゅう車内改札があるのですが、両方揃ってないと警察呼ばれるらしい(恐ろしや…)。高い運賃払ってるのに、社員はともかくパートナー(1名のみ・同居していないと確か不可)まで無料なんて!と半官半民な会社なので批判もあるみたいですが…
ロンドンの交通費は高いのに、例えば仕事見つけても会社で交通費負担してくれるところはほとんどないんです…。大半の人が、お仕事行くのに自腹切ってるんですよ。交通費支給って素晴らしい制度だね(´・ω・`)

私が日本の会社に勤めてた時、結婚した時にまぁまぁな額のお祝い金を貰って、旦那くんチョ〜びっくりしてた。毎年の健康診断なんて、こっちはあんまり無いし、日本の会社も悪いところばかりじゃないかもしれないね
…それに、旦那くんの前の会社は、イギリスなのに日本企業かっ!?みたいな感じ(;´ω`)残念ながら、決して欧州のイギリスであっても、どの企業も一律ハッピーな仕事っぷりしてるわけじゃあありません…
まっ、スーパーのレジの人は座ってるし、ガム噛みながら接客する子や、店員同士でぺちゃくちゃ話してるところ、仕事中でもハグして挨拶してたりするところは、日本には無いけど…笑

閑話休題。ちうわけで、交通費で足が出るのは嫌なので基本的に家に籠ってたんですよ。カウンシルタックスの請求書(=二人で暮らしている証明)が貰えないとこれも申請できなくて(´;ω;`)ブワッ
f:id:misiu_teddy:20170606183028j:plain:h200
左上がスタッフ用(スタッフ・ノミニーと同じくID別にあり)、右が通常、下みたいな記念Oysterもあるよ。電車オタクは、こちらではあまりメジャーな存在ではないらしい
…ところで、このカード「IDの方はネットに載せちゃだめだよ!!」って言われたんだけど、顔写真バッチリ、名前までついてるのを載せるかー!!!…と言いたいんだけど、こっちの人はネットで目立ちたがり☆本名出ても構わない☆なのでバッチリネットに載せて不正に使われたりしたことがあるみたい_| ̄|○アホー!

ちうか、ebayで売ってた形跡あるんですけど。それ、売っちゃうの!?(; ・`д・´)

・そういうわけで
交通費問題も解消されたので、旦那くんの休みに用事がてらてくてく散歩。うちの近所にはないので、日系スーパーや中国系スーパー巡ったりウインドウショッピングしたり。米は中国系スーパーの方がでっかいのが安いな〜。韓国街にも行ってみたい
f:id:misiu_teddy:20170607023753j:plain:h200
って、何を歩きながら食ってんだ(; ・`д・´)ポーランド料理には辛いものが全然無いらしく、ポーランド人は辛いもの嫌いだって結構言われてるんだけど、旦那くんは辛いもの好きすぎる。蒙古タンメン中本の北極ラーメンを楽しみにしてるし_| ̄|○
旦那くんはしょうゆ味のものより、なんでも豆板醤入れた方が喜ぶみたい(´・ω・`)
f:id:misiu_teddy:20170607023827j:plain:h200
夫「味はいいけど、2ポンドは高いなー。量がちょっと」
そうだねえ、ちと高すぎる。日本に行ったら買おう。っていうか、最近あんまり暴君ハバネロ聞かないけど売っているんだよね?
f:id:misiu_teddy:20170607024001j:plain:h200
えっ、日本のスーファミ?と思ったら欧州版は日本と同じ形らしい
f:id:misiu_teddy:20170607034449j:plain:h200
友達に頼まれて、イギリスの学生服チェック。びっくりなんですけど、日本のお店が売ってたらしい( ̄◇ ̄;)そのビジネス思いつかなかったわ…。確かにね、可愛いんだけど、こっちだと12ポンド(1,700円ぐらい?)で物によっては2着とか買えちゃう品なんですよ。セールだと、更に安い。特にこれといって厳密に決まった形が学校ごとにあるわけではなく、学校の指定カラーでそれっぽいデザインなら細かいところは違ってて良いみたい。それで、この制服が可愛いということで日本で1着万単位で売られてたみたい…ちょっと凄すぎ。そりゃロンドン行くよりは安いけどさぁ…
日本の学生服、体操着や鞄等ひっくるめてだけど、特に私学なんかは全て揃えて約10万円ほどかかると旦那くんが同僚さんに言ったら、「クレイジー!」と言われたそう。日本の制服は生徒でないと買えないようにはなってるはず。こっちの制服は、ネットでも普通に売ってるし、スーパーとかデパートでも売ってるみたい。まーさか、大人が着るために買うとはつゆほども思ってないでしょうヽ(;´ω`)ノ*3

・カール…
f:id:misiu_teddy:20170607024310j:plain:h200
ロンドンでカール追悼式…ってまだ死んでないけど、やろう(ぉぃ)

*1:日本でいうSuica。非接触型ICカードシステム乗車カード

*2:Docklands Light Railway。ロンドン版『ゆりかもめ』みたいなやつで、自動運転なので基本的に運転手がいない

*3:イギリスはわからないけど、残念ながら日本はたまに変態さんがいます…