Goodbye Happiness, Hello Sadness

LINEよりSnail Mail

ミッション188日目

・英検5級だけど新聞をがんばって読みたい系
前にも書いた通り、最近新聞を読んでる。新聞を読んで、わからない単語を書き出して、調べてもう1度読む、っていう。こちらには無料の新聞があるので、旦那が地下鉄の駅で貰ってくるのでお金がかからない。家の近所の駅はすぐに夕刊が無くなっちゃうのだけど、街中は相当数配っているので、すぐに手に入る(デメリットは、新聞をポイ捨てする人の多いこと!その辺に散らばって落ちてるし…。そういえば昔、ヒースロー空港に向かう途中で目の前のおばちゃんが私の横に捨ててあった新聞を見て「あ、それ取ってこっちにくれる?(*^▽^*)」って言うので渡してあげたら読んでた。リサイクルww)
といっても、新聞全記事くまなく読むのはキツいので、1記事が2記事だけ。まぁわからない単語の多いこと(悲)そして綴りも完璧なイギリス英語。流石に旦那くんは元英語教師、大体の単語については答えてくれるので感心するけど、たま〜に彼にもわからない単語がある。
f:id:misiu_teddy:20170830193728j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20170830193854j:plain:h200
ロンドンで貰える無料の新聞は、朝刊のMETROと地方紙で夕刊のLondon Evening Standardの2紙。土日祝はお休みみたい。車内で新聞を読んでる人は本当に多い。仏英国境を渡ろうとする亡命希望者(asylum seekers)とのバトル(アフガニスタンは分かるがエリトリアからも来てるのか〜と思った)の横に不法移民の殺人事件ニュースが載ってたりしたこともあって、ナカナカ…。有料のクオリティ・ペーパー(高級紙、ガーディアンや インディペンデント*1等)やタブロイド(大衆紙ザ・サンやデイリー・メール等)を買ったことないので、そのうち買ってみようかな
f:id:misiu_teddy:20170830193948j:plain:h200
ところで北朝鮮のミサイルがあんだけ飛んだから、夕刊に載ってるかな〜とか思って持って帰ってきたけど、国際面にちょろんと載ってるだけだったヽ(;´ω`)ノあとは経済面で市場のミサイル発射に対する動きとか。日本かアメリカのどっかに当たれば載るかもだけど、どっかに当てる気はなさそうだからねえ…
むしろ、前のトランプと金正恩の罵り合戦の方がトップ一面飾ってたよ。
f:id:misiu_teddy:20170830194632j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20170830194725j:plain:h200
…日本料理屋もナンチャッテ日本料理チェーン店もたくさんあるけど、イギリスで一番見る日本語は「数独」のような気がする。語源、という名前のパズルまであった…日本語で揃えなきゃいけないんすか?
f:id:misiu_teddy:20170830195159j:plain:h200
METROは「メトロク」だって笑

・イギリスのポストの話
ふと思い立って、ポストを調べてみようと思った件。
いろんな人がこの話をしているのでネットで検索すればすぐにわかるのだけど、イギリスのポストには建てられた時代の君主のシンボルマークが入ってる。例えばこれはエリザベス2世のマーク(スコットランドではエリザベス2世の呼称に不満があるらしく、エリザベス2世時代のものは王冠マークのみだそう)
f:id:misiu_teddy:20170828061540j:plain:h200
で、エドワード7世のマーク。
f:id:misiu_teddy:20170827065207j:plain:h200
日本で言ったら、元号が変わる度にポストのマークも変わる、みたいな感じ。一番古いのはヴィクトリア女王のもの。郵便制度はあっても、「ポスト」がそれ以前にはなかったので、エリザベス1世のポストは無い。
日本は古くなるとすぐにポストをすぐ立て替えてしまうようなのだけど(よく使っていたポストがたった一晩で切り替わったのにはビックリした。特に最近はレターパックをやっているので余計に交換しているっぽい)、イギリスは建ててからどうやら長く使い続けることが多いようで、「エリザベス2世が在位めっちゃ長いんだから、エリザベスのが当然多いんじゃないのぉ?」と、近所を歩いて探し回ってみたけれど、意外とエリザベス2世のポストは無く、ジョージ5世とかエドワード7世なんかの時代のをよく見たよ。街中のは新しい時代に切り替えてしまったものも多いのか、今のところ、郊外の住宅地の方が年代がバラエティ豊かに感じる

ところで、在位が10ヶ月しかなかったエドワード8世という人がいて(クイーンエリザベス2世の伯父さんで、離婚歴…っちうか不倫してたアメリカ人女性と結婚するために君主を降りちゃった)、この人のマークのポストはレア。やっぱり探し当ててる人がネットでいてマップを作ってた。ロンドンは中心街にはなくて、郊外が中心みたい。というわけでこれがレアなエドワード8世ポスト
f:id:misiu_teddy:20170828062337j:plain:h200
二口あるポスト。日本のように国内と海外、定型内と定型外…じゃなくて、Stamped mailは切手貼ってある通常郵便で、Franked mailは料金別納郵便のことだとか。こうなってるのは街中が多いっぽい
f:id:misiu_teddy:20170828062558j:plain:h200
と思ったら日本みたいな「1st classと海外」「2nd class」のポスト見つけるし。統一してくれ!( ̄◇ ̄;)国内郵便で、1stはちょっぴり高いけど、2ndより早く着くのね。この表記のメリットとして、日本は値段が上がると差額の切手を貼らないといけないけど、1stと2nd切手は買った時のままで差額を貼らなくても送れる
f:id:misiu_teddy:20170830050506j:plain:h200
かと思ったら料金別納郵便専用のポストを見つけた。「このポストが開いてるのは平日午後1時から6時半までです」って書いてあるから開けてみたけど、時間内なのに開かなかった…。コツでもあんのかな…
f:id:misiu_teddy:20170830045700j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20170830050154j:plain:h200
曜日の札は「今投函すると、この曜日に回収しますよ」の札。たまたま取集の人と居合わせて、札をつけ変えるところを見かけたよ。尤も、街中の大きい通りのポストは札が無かったりしたり多分変え忘れていい加減だったりもしてたけど…
f:id:misiu_teddy:20170830045949j:plain:h200
まぁこんな感じみたいっす。オリンピック記念のゴールドポストなんかもあるので、暇があれば散歩ついでにもうちょっと調査を続けるつもり

・郵便料金
前に英国から日本へのポストカード郵便料金代金を書いたのだけど、見事値上がりしていて、現在は1.17ポンド(約165円)。ってー…今、ポーランドよりイギリスの方が安いんですけど…汗(ポーランドは6ズウォティが現在183円…)。日本は安すぎる。国際郵便ポストカード送付代はどこでも70円。82円に値上がりしてもいいんだよ…?(´;ω;`)ブワッ
国内郵便の1st、2ndは国内ではわかりやすいし便利だけど、混乱するな〜( ̄◇ ̄;)現在の1stは65p、2ndは56pみたい。
記念切手は1stが多く、前に聞いたら郵便局のおばあちゃんが丁寧に解説してくれたんだけど、差額貼ると切手でポストカードが埋まる…。少々多いけど、1st+2nd切手なら埋まらないと思う

*1:追記:…は、よく考えたら去年、紙の発行は終わってオンラインに移行してた