Goodbye Happiness, Hello Sadness

地球の彷徨い方・キラキラしてないロンドンライフ

ミッション217日目

・exhausted
まぁ頑張ってAdvancedで通っておりやす…。つか当初の(やる気のない)私の予定では、Upper-intermediateから初めて徐々に慣れ、最後1ヶ月ぐらいでAdvancedまで行ければ御の字、とか思ってたのに2週間でAdvancedだもん死ぬって普通に(-_-;;;)ついてける日とついてけない日の差が激しい(-_-;;;)
Upperスタートでも上々だと思ってたのに。日本であんまり勉強してこなかった子たちはPreからとかのスタート多かったから。
でも下からやってもそれはそれでよかったかも…とか思ったり。でも英語わかんないフリしたら授業でバレるよな…(それに3ヶ月しか行かないから。半年とか時間あれば…)。Inetetmediateの子の英語聞いたら確かにUpperスタートで正解だったとは思うんだけど〜…(-_-;;)
お金払ってもったいないけど、本当に疲れてると英語の理解力ガタ落ちで行くと余計自信無くすので、死ぬほど疲れたら学校休むのもアリだなと(クラスのみんなの出席率結構まちまち…)

・この本おもしろそう!
…と思ったら谷崎潤一郎_| ̄|○
f:id:misiu_teddy:20171215055032j:plain:h200
こりゃあ英語で本を読んだほうがいいと思い、とりあえず村上春樹の短編集を買ったのでした。っていうか〜!日本語で読んだのにあんまり内容覚えてない…(-_-;;;)イギリスは書籍は消費税(VAT:付加価値税)0%みたいなんですけど、それをさっぴいても本高い!っていうか、ペーパーバックが高い。日本の文庫本やっすいわ…小さいし…。大型の本は今のレートだと多分そんなに感覚としては変わらない(ちとやすいかも)
f:id:misiu_teddy:20171215060044j:plain:h200
あと、ハイパージャパンで買ったハマナカの編みぐるみ(英語でもAmigurumi)キットにようやく手をつけ始めたんだけど、綿がない…買ってこないと…涙
旦那くんに「Wata(ポーランド語・ヴァタ)がない」って言ったら化粧用のコットンパット買って来た。うん、違う(-_-;;;)

・日本名が難しい
旦那くんに「私の名前はこっちで難しいかな?」って聞いたら「え?なんで!?全然難しくないよ〜!」って言うのでそうなんだなー!と思って語学学校行き始めたら

先&生「テディの名前…む…難しい・・・。」

スタッフさんとかにも「発音合ってる??大丈夫だよね?(´・ω・`)」とか聞かれ…
今日もブラジル人の子が困惑…(=_=;;;)

おい!!!!なんだうちの旦那の言うことあてになんねえな〜!!!涙
そもそもうちの夫はポーランド人であった…。ポーランド語、基本的には難しいし発音も全然違う…だけど、中には『日本語母語話者には簡単に発音できるけど、英語母語話者には発音が難しい音』もあったりして…

しかも名字がポーランドの名字(そしてポーランドの中でも更にレア名字で、ポーランド人の英語教師に『この名字、あんまり普通のポーランド名字じゃないよね?』と言われ…)なので、更に珍奇な名前になってしまったのでした。笑える〜(つд`)
でもこの名字、日本人には発音が容易かつ覚えやすいのでオッケーよ…

韓国人や中国人が英語名持ってるのに大納得したのでした(-_-;;;)
ちなみに、私の名前はとある理由で韓国人には大ウケかつ「覚えやすい〜!www」と好評なんすけどね…

あと最近ムカつくのは、旦那くんが普段は「misiu(ポーランド語のhoneyみたいな恋人を呼ぶ言葉)〜」とか呼ぶくせに、イラついてて人を呼びつける時だけ「テディ!!!!」って呼び捨てしてくることだよね!
日本語の「〜さん」付けさせるか…(^ω^#)