Goodbye Happiness, Hello Sadness

地球の彷徨い方&キラキラしてないロンドンライフ

ミッション348日目

・ロンドンコロナ引きこもってない日記 ドーバーに行く
DOVERと聞くと洋酒か海峡しか思い浮かばない。そんな、フランスとの国境の街、ドーバーへ行った。コロナが終わったとは全く思っていないが、旦那が普通に出勤して不特定多数と関わる必要がある我が家、もう正直ヤケクソ。勿論マスクはしている…。ベルリンに行った頃はあんなにマスクを嫌がっていた旦那くんも、職場でも着用義務が発生し全く抵抗がなくなった(といっても実は今休暇中…本当は日本から友達が来てチェコでビール飲んでるはずだったのに)
f:id:misiu_teddy:20200626040527j:plain:h200
普段はフランスに渡る人やフランスから来た人で賑わうであろう街…日曜とはいえ、正直死んでいた( ̄◇ ̄;)生活必需品以外の店も開けてよいのに、ガラーンとしていて開ける気配がない…。いくつかのレストランはテイクアウト営業をしているけど…が、流石に海辺に行くと人がいて、小さな売店もやっていた
f:id:misiu_teddy:20200628191730j:plain:h200
ディズニークルーズがあるとは知らなんだ(よく見ると煙突のところにミッキーが見える)。大西洋を渡ってアメリカまで行くらしい。尤もコロナでお休みだろうけど…
f:id:misiu_teddy:20200626040648j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20200626040956j:plain:h200
イギリスで泳ぐ気にあんまりなれないんだけど(私には寒い…)、泳いでた人もいた…。
第一次世界大戦では防衛の要となったドーバー。崖の中には防空壕か見張りのためなのかな?という感じの建物も有り。
ドーバー城もあるけど、当然開いていないと思われるので有名な「ドーバーの白い崖」を目指す。この週末わざわざ出かけてるのは平日は外に出られない我が家、歩いて運動不足解消なのだ
f:id:misiu_teddy:20200626041210j:plain:h200
こんなところにも家が建ってる。日本なら怖くて絶対住めない…
f:id:misiu_teddy:20200628191819j:plain:h200
朝は雨が降っており着いた時はかろうじて雨はやんでも肌寒かったのに、天気予報大当たりで午後から急に晴れてきた。うーん、イギリス!日頃の運動不足と加齢もあり(私だけ)ゼーゼー言いながら登る。やはり考えるのは皆同じ、ハイキングの人がそこそこいる。ほとんどの人は車で上まで乗り付けてくるようだ。富士山の5号目か。ビジターセンターもあるが、やっていなかった。風が強い。海風なのでベタベタする
f:id:misiu_teddy:20200626041451j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20200626041631j:plain:h200
雄大な景色。白いのはチョーク。海の色がこんな感じなのも石灰が流れているからかな
f:id:misiu_teddy:20200626041957j:plain:h200
歩いていると馬のふんは結構多いので気を付けないといけない(-_-)。馬、いるし。湿度が低いのかカラッとしているからか臭くはない。ウサギのふんも多い
f:id:misiu_teddy:20200626043640j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20200626044246j:plain:h200
一面にポピーが咲いていた。他の花も…
f:id:misiu_teddy:20200626043727j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20200626043831j:plain:h200
灯台があると案内にあったので行ってみた。コロナで閉まっているが開いていればカフェとかあるらしい。圏外だった携帯に電波が入りメッセージが来る。「Go Roam!」…フランスの携帯電波が感度良好( ̄◇ ̄;)フランスにいないわ!いけるもんなら行きたいわい!フランス!
f:id:misiu_teddy:20200628192244j:plain:h200
携帯の時計を見たとき「14時」との表示が出ていて、暫く歩いた後に時計をまた見たら「16時」でびっくりして、「もう2時間も経ったのか!?」と思っていてクリビツ。ある程度歩いてから次に時計を見たら「15時」に…。フランス時間になってたみたい…。ここからフランスまでドーバー海峡35kmぐらいだったかな。ユーロスター なら大した距離じゃないのに、フランスは遠くになりにけり
f:id:misiu_teddy:20200626044037j:plain:h200
崖の白さはセブンシスターズの方が上だし、ドーバーは観光地というよりは大陸との出入り口なのでやはりトラックがひっきりなしに走っている。ポーランドからのトラックもたくさん。
でもドーバー良いね。それにロンドンからのアクセスのしやすさならドーバーの方がはるかに上だな(前回行った通りセブンシスターズイーストボーンかブライトン に行ってバスに乗り換えないといけないのでちょっと面倒なのだ)
f:id:misiu_teddy:20200628192731j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20200628192947j:plain:h200
食事はかろうじてやっていたテイクアウトのケバブ屋さんで買った。メニューでは1人分12ポンドぐらいのサラダとパンつきのケバブセットがあって、嫌な予感がしたのでそれ1つだけ頼んだら案の定量がめちゃくちゃ多くてどう考えても2人分(というか食べきれなかった)だった…。日本より外食費が高い、といっても日本と同じ量だけど高いマックはともかく、頼んでみると日本よりめちゃくちゃ量が多かったりするのでこのポンド安ではあんまり変わらない時もあるかも…(といってもイギリスは日本より複雑で室内で食べるとサービスチャージがついたり、軽減税率でも暖かいこういう物は税率20%ついたり寿司とか冷たいものはそうではなかったりするのでなんとも言えない)

・今日の衝動買い
ノッティングヒルあたりをぶらぶら散歩していたら、マーケットは完全営業ではないとは言え、ちょいちょいやってるところもあって、アンティークの地図とかのお店が露天でいろいろ売ってた。で、よく見たら星座図があり、素敵だなと思ってたら店主がいろいろな星座図を持ってきてくれた。1822年の星座図が大きさも悪くなく、カラーで素敵だった。95ポンドを85にまけてくれるという。そのときは一旦、やっぱ高いな…(-_-)と思って離れて、おじさんに「次って言っても売れちゃってるかもしれないし、一点ものだからなかなか買えないよ」とかも言われたけど、散歩しながら「やっぱり買おう!(清水の舞台から飛び降りる!)」と思った。珍しく
f:id:misiu_teddy:20200628193234j:plain:h200
アンティーク趣味はあんまりなくて(古いものの匂いとかが苦手)、行ってみても欲しいなと思うことがあんまり無かったりするんだけど、星座図はずっと探してたんだよね〜。イギリスで良いなと思うもの、個人的にはずぇんずぇん見つからなくて、プロのバイヤーや雑誌とかの人って凄いんだな、としみじみ思うのだけど、今回は良いものを見つけた気がする!
f:id:misiu_teddy:20200628193520j:plain:h200
とりあえず額買って入れた