Goodbye Happiness, Hello Sadness

地球の彷徨い方&キラキラしてないロンドンライフ

ミッション364日目

・気がつけば結婚4周年
本当はドラえもんの誕生日に入籍(相手が外国人のためこの表現には語弊がある)したかったのだけど、そんなこと言ったら1年近く待たなければいけなかったので、手近ないい夫婦の日に一人で市役所に書類提出しに行って(イギリス人たちには偽装結婚かと怪しまれて…)早4年
…それにしても流石に忘れないだろう!ネット見ればいい夫婦の日って大騒ぎしてるしよーと思いつつ結構忘れがち_| ̄|○
f:id:misiu_teddy:20201129205118j:plain:h200
記念日とか覚えるのムッリ〜
f:id:misiu_teddy:20201129205350j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20201129205436j:plain:h200
…お義母様が「結婚記念日おめでとう!(ポーランド語で)」って毎年メッセージくれるから忘れずに済むんですけど( ̄◇ ̄;)
しかも今年は、日曜日で私は休みなのに旦那くんは仕事でいないし〜〜_(:3 」∠)_ロックダウンで外食もできないし〜〜
夫婦仲は自他共に認める仲良しさなので、特に離婚危機も全く無くフツーに過ごしております。さしあたって旦那くんに大きな不満もなし…

・政治話
仕事でアメリカの西海岸と電話。色々とアホ話してた_(:3 」∠)_

私「選挙投票した〜?」
米「もちろんしたよ」
私「どっちが好き?」
米「トランプは好きじゃないよ。でも、バイデンも好きじゃないよ…」

バイデンが勝ったけど、はて。

エディンバラ3日目は宮殿とお城へ
エディンバラ滞在3日目。この日はエリザベス女王の夏の滞在地、ホリールードハウス宮殿エディンバラ城のチケットを予約しておいたのだ。夏の間、エリザベス女王がこっちに来ている時はロンドンのバッキンガム宮殿の見学ができるのと逆で、夏の間に女王が滞在しているとこっちが見学できないらしい。バッキンガム宮殿は、確か既に3回ぐらい行ってる笑
f:id:misiu_teddy:20201108161106j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20201108161349j:plain:h200
なんか、旦那くんが中の写真撮ってたんだけど…帰宅して調べるところ、実は宮殿内部は撮影禁止だったとか…(汗)

えっ…言ってよ…。( ̄◇ ̄;)

うちの旦那くんめっちゃでかいカメラでぱしゃぱしゃ撮ってたのに誰も何も言わなかったんですけどー!撮影禁止の表示も見当たらず…(あった...?全然見なかったと思う汗)。バッキンガム宮殿と同じ扱いなのね…
キッチンで「あ、キッチンは撮影禁止なんです、向こうはいいんだけど〜」とか言われてたし( ̄◇ ̄;)
もう客もスタッフも少なさすぎて…多分…皆、寝てたんじゃ?面倒臭かったのかも…おしゃべりに夢中になってたスタッフも…汗
f:id:misiu_teddy:20201108162146j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20201108162426j:plain:h200
…大変失礼いたしました_| ̄|○
f:id:misiu_teddy:20201111041419j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20201111042043j:plain:h200
この廃墟になっている寺院が素敵だった。しかし廃墟になった致命的な理由は…暴徒に壊された屋根の改装に失敗したから( ̄◇ ̄;)なんかAbbeyの廃墟が多い気がするけどそれって宗教改革の影響?
しかし私からしたらめっちゃ広くて掃除も面倒臭そうなのにロイヤルファミリーに「広すぎなくてちょうどいいサイズ」とか言われてる宮殿…あと、無料で画面付きの日本語オーディオガイドが借りられて、いろいろ説明が聞けた上にこのオーディオガイドはうまく工夫されていて中々よかったんですが、女性の日本語吹き替えの声が可愛すぎて気になった…w
f:id:misiu_teddy:20201108161829j:plain:h200
この帽子どこかで見たぞ
f:id:misiu_teddy:20201108161909j:plain:h200
あつ森!!!!!(スコットランドの軍帽)

バッキンガム宮殿と全く同じようなお土産コーナーがあり、クイーンズギャラリー(ロイヤルコレクション、つまり女王陛下所持の絵画の美術館・ロンドンにもある)もあって、クイーンズギャラリーはちょっと行きたかったけど、疲れてたので行かず。今年は王室、こういった観光の収入が全然無いみたいでお金ないらしいっすよ…
f:id:misiu_teddy:20201129202952j:plain:h200
そしてカフェで過ごした後に、エディンバラ城へ行く…が
f:id:misiu_teddy:20201129200211j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20201129200323j:plain:h200
だっ…誰もいない…汗
f:id:misiu_teddy:20201129202910j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20201129203125j:plain:h200
全くいない、というわけじゃなかったんだけどー…。
f:id:misiu_teddy:20201129204530j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20201129204703j:plain:h200
大砲はともかく、ユニコーンの大きさってちょっとわかんないんですけど…
f:id:misiu_teddy:20201129201403j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20201129201600j:plain:h200
…「ヨセギ」じゃなくて「ヨセキ」では…。意外と小さいお城。元々こういう場所に建っているのも軍事的要塞の観点からなので、なんというか絢爛豪華な宮殿とは違い、無骨なお城(なので、メアリー一世は宮殿の方が好きだったみたい)
f:id:misiu_teddy:20201129202446j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20201129202527j:plain:h200
イギリスの全部の王朝調べたわけじゃないけれど、イギリスって王より女王の方が強い気がするので、日本の女系天皇反対とか見ると全くバカバカしく感じますわ…
f:id:misiu_teddy:20201129204845j:plain:h200
エディンバラを旅行するとスコットランド女王メアリー1世の名前をよく見るんですけど、彼女は人気があるんですよね。ちなみに今のロイヤルファミリーは彼女の家系。ヴィクトリア女王時代は大英帝国の繁栄期だし、エリザベス女王が人気なのは言わずもがな…
一方で、エドワード8世(エリザベス女王のおじさん)は王冠をかけた恋で恋愛で1年で退位しちゃうし、チャールズはあんなだし(ぉぃ)、同じくエリザベス女王の息子のアンドルー王子は今児童売春スキャンダルに巻き込まれてるし、とにかく男性は自由奔放すぎてスキャンダルが多すぎる( ̄◇ ̄;)ヘンリー8世も結婚/離婚回数が凄かったし、そういや現代のヘンリー王子も…頼りになるのはウィリアムぐらいか…?
f:id:misiu_teddy:20201129203407j:plain:h200
お城の中にヴィクトリア朝時代のワンちゃん墓地があった
f:id:misiu_teddy:20201129204142j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20201129204344j:plain:h200
崖の上にあるだけあって眺めがめちゃくちゃ良いっす
f:id:misiu_teddy:20201129205717j:plain:h200
お馴染みのロンドンオリンピック、金メダリスト輩出のゴールデンポスト。自転車男子チームスプリント、クリス・ホイのもの。クリス・ホイは男子競輪でも金メダル取ったので、別の場所にもう一個ポストがあるみたい
なお、イギリスのポストにはどの治世に建てられたものかマークがついているけれど、スコットランドではエリザベス1世イングランドアイルランドの女王であって、エリザベス『2世』は認められない、ということでイングランドとか他にあるエリザベス2世マークはついてない。なんか過激派の抗議活動でポストが爆破されたとか…

そんなこんなで、翌日は昼までダラダラして電車でロンドンに帰宅したのでした。あー次は…レストランやパブが開いてる時に行きたい…笑

・カムデンタウンのギリシャ料理の店
結構前(つまりロックダウンになる前)に、韓国人友達のお勧めでカムデンタウンのギリシャ料理の店に行った。
f:id:misiu_teddy:20201129203623j:plain:h200
魚がめっちゃ美味ー!!!超美味しかった!!!タコむっちゃ柔らか〜い!あと店の人がとても親切〜!!!
f:id:misiu_teddy:20201129203800j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20201129203931j:plain:h200
食べながら色々、日本や韓国の政治話をしたり、友達にアタックしてきた日本人男性たちの話を聞いたりwwwロンドンやソウルの物件購入話、韓国の愚痴を聞いたりした。ニュースでもやっているけれど、ソウルでは最近、ロンドン以上に地価が爆上がりで大変なことに…汗

韓「ソウルに住んでると、人を値踏みしなきゃいけないのが辛い。いい大学出てるか?とか、どんな仕事に就いているか?とか、外車に乗ってるか?お金はどれぐらいあってどんなステータスか?とかね。相手の言動や身につけてるものからお互いに瞬時に計算すんの。皆で同じもの持って同じファッションしているのも嫌!!!最近はね、韓国車なんか乗ってるのはダメなの。KIAやヒュンダイは超ダサくてありえない、BMWとかベンツとかテスラとかレクサスとか、必ず外車!そして大きい車!結婚して車持ってないと変な人扱いだし。東京だったら、別に車なんか持ってなくてもいいじゃん!?だーかーらー私は東京に住みたいの!コロナもね、イギリスは感染率が高くて怖いよ。でも韓国よりリラックスできる。皆コロナに対して凄〜く神経質になってるから気を使うのが超大変だし…」

最近の韓国での流行は「シャネルのカバン、グッチのBeeスニーカー、ジバンシィのソックススニーカー、ルイスポールセンの照明」…らしい。
最近の日本では失われつつあるその競争力と購買力が今日の韓国経済を作ってきたのでは…?と思いつつも、やっている方としては疲れるばかり、らしい(他の韓国人も言ってた)。また、韓国で大流行、一家に一枚レベルであるというイギリスの食器ポートメリオンについてもこき下ろしていた…てか初めて知ったこの食器
f:id:misiu_teddy:20201129200552j:plain:h250
日本は日本でまた違う面倒くさいこといっぱいあるけどなぁ…。

・出るわ出るわ
家を買っているのかも忘れそうなぐらい、特に事務弁護士からも何も連絡がない。一応、進んではいるらしい
周りの人に聞いたところ(イギリス人も日本人も)、イギリスで家を買うのは本当にストレスフルのようだ( ̄◇ ̄;)
証言1「事務弁護士が手続きした登記簿の住所が思い切り間違っていて、役所が認めず約1年戦った」
証言2「手続きが全然進まず結局半年ぐらいかかった。事務弁護士も登記簿も書類が間違いだらけ。登記簿の私の名前も間違ってた」
証言3「クリスマスに入るとこの国何も進まなくなるじゃん、年明けたら担当の事務弁護士が突然退職していた。あと賃貸で借りてた前の住人が引っ越し先がないとか言って中々出て行かなかった」

証言4(最強)「ローンも通って手続き全てがどんどん進んでいた最後の最後で購入決めていた家に法律違反の改装箇所があることが発覚して全てがご破産になった(当然、銀行手数料、事務弁護士手数料全部返ってこない)

「日本は過剰サービスで…」と思っていたけど、実際にこっちのいい加減サービスに当たる苦労を知らないからそう言えるのでは…という気もしてきた。人生の局面で平気でやらかしてくれると、やはりどう頑張っても殺意が沸くのである
別に菓子折持ってきて謝ったりはしなくていいけど、頼むから「普通に」仕事してほしい…