Goodbye Happiness, Hello Sadness

なぜロンドンで暮らしてるのか正直よくわからない

ミッション279日目

最近、日の出は遅くなり、日の入は早くなり、出勤する時は朝真っ暗、退勤する時は夜真っ暗。そら、鬱にもなるっつーの。おまけに天気も随分とイギリスらしい天気になってきた…
日本では太平洋側の、冬はむしろ天気が良い日が続くぐらいのところで育ってきたから、色々きつい。年始も2日から仕事だしさ〜。子供の頃のお正月は贅沢だったんだな

・言語の距離が近いのと、クリスマス嫌いの夫
韓国人の友達(韓国人の友達っていつも色々書いてあるけど、韓国人ABCDぐらいいるんだこの日記…ちなみに前回一緒にご飯食べた友達は帰国してしまった…悲)が割と唐突に遊びにやってきた。いや、約束はしてたんだけど彼女はいつも嵐のように現れて嵐のように帰っていく
f:id:misiu_teddy:20181210051156j:plain:h200
…っていうか友達、元々親友に日本人がいたり親が日本語喋れたりしてたらしいが、ロンドンで日本語に興味持ち、日本食レストランで働きはじめ、今も日系の某会社で働いていて、正直、英語より日本語力が物凄く上がっているような気がするのであった…。
つうか、出会った時はちょっとした言葉をちょいちょい知ってるぐらい(あとひらがなが読める)だったけど、今となっては文章まで作れるようになってる。凄くないか!?ちょっと日本人の中で働いただけでそんなに覚えるもんなのか…
最初は「こんにちは」とかちょいちょい言えるレベルだったのに、「おつかれさまでーす」とか言うようになり( ̄◇ ̄;)
「ロンドンワーホリ終わったらソウルで日本語の学校に通おうと思ってる」だと…

確かに日本で韓国語教室に行った時、周りは韓流にハマったじじばばがほとんどだったけど、英語よりよほど皆、早い速度で身につけていたな〜
旦那くんの日本語は「コンニチハ」だけど、韓国人の日本語は「こんにちは」って感じ(わかる?この発音の違い)
「夫婦」って旦那くんに言っても「HとFが混ざってて音がよくわからないよう!」(ちなみに『らりるれろ』も音によって「R」と「L」が混ざってると言われる)とか言われたけど、韓国人の友達はちゃんと理解してるっていう。聞き取りも早い

「『ある』って何?」って聞かれて、英語で説明してもあまり通じなかったけど(説明も難しい…)、「『ある』は있어요、『ない』は없어요だ」って言ったら一発で通じた…。있어요、없어요の方が日本語に超近いと思う。やっぱり言語の習得速度は言語の距離によるなぁ( ̄◇ ̄;)

なんか、日本のドラマ「深夜食堂」が韓国で大ヒットだったらしく、ってか私そのドラマ知らなくて「知らんわ」言ったら「お〜〜〜い〜〜〜!!!日本人〜!!!!」って言われちゃったし( ̄◇ ̄;)

f:id:misiu_teddy:20181210051517j:plain:h200
クリスマス嫌いの夫がいる我が家、クリスマスらしさが薄いんだけど、彼女からアドベントカレンダー貰った。うちにアドベントカレンダーが来たぞ…!
っていうか、韓国人っていつも小さいプレゼントとかくれるんだよね。次こそは私も何か用意しようと思うのに、気が利かない日本人…(私だよ…
f:id:misiu_teddy:20181210051809j:plain:h200
あと、ストックホルムで買ってきた星のランプも飾ったから、かろうじてクリスマスってきたと思う
だからか、欧州にいるんだけどいまいちクリスマスの熱量が伝わってこないっていうか…( ̄◇ ̄;)旦那くんがまとまった長期休みをクリスマスで、は仕事の関係上5年に1回ぐらいしかなくて…じゃあ次の時にポーランドでクリスマス過ごそうよ、ポーランドのクリスマス知りたいよ、って言ったらすっごい顔で航空券が高いだのなんだの言われてしつこく嫌がられたし…。どんだけ嫌いなのかね…

ポーツマスに行った
会社の人たちと買い物にポーツマスに行った。本っ当にアウトレットに買い物しか行ってないので、ポーツマスのことは結局あんまりよく知らない
f:id:misiu_teddy:20181210052535j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181210052846j:plain:h200
買い物は私より旦那くんの方がウキウキ買ってた…。荷物抱えて試着する旦那くんを待たされる私、普通逆じゃねえ?旦那くん、「買い物嫌い」とかよく言ってるけど、本当に嫌いなの?
私、どうもいまいち、イギリスで売ってる品物に食指が動かないんだけど、ケイト・スペードのピアスが19ポンドで買えたぐらいかなぁ、良かったの
f:id:misiu_teddy:20181210053004j:plain:h200
パブ飯はまぁまぁ美味しかったな。
あとポケGOのポケモンがいっぱい捕まえられたのも良かった(ぉぃ

日本も似たようなことが言えるかもしれないんだけど、イギリスってチェーン店がとにかく多くて、だんだんどの街もプレーンに見えてきちゃってるとこあるかもー…というか、正直ヨーロッパに対する刺激がなくなってきてるというか〜…。私は、中世史より現代史の方が好きなんだよね…(だから共産国家好き)
湖水地方とかコッツウォルズとか、スコットランドとか行きたいな、そのうち。でも、下手すると欧州各都市行くよりイギリスの地方の方が行きづらいんだよな〜…

ミッション278日目

アンドラから手紙が着いた
アンドラのスペイン郵便局で出した手紙が届いたよ。ロンドンまで約1週間。青い飛行機のエアメールスタンプは日本の物。ってかここ最近の数カ国でエアメールステッカーとかプライオリティステッカー、あるいはエアメールエチケット(本名)くれって聞いてるんだけど出てこない…から、日本のスタンプ買って友達に持ってきてもらったのね…。フランスでは「あ〜…無い〜」と言われ、アンドラでは「何それわからん…」と言われ、スペインで通訳(友達)まで挟んでまで聞いてもらったが出てこず。ロイヤルメールはエアメールステッカーあるし、会社に届くEU各国からの郵便物にはたまについてるんだけど…どこの国がついてるかもっとよく見てみよう…。っていうか、ロイヤルメールのステッカー持ち歩いて郵便局員に見せよう、と思った
f:id:misiu_teddy:20181201073854j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181201073925j:plain:h200
多分、お土産屋さんとかインフォメーションセンターでも切手は買えたんだろうけど、どっちの郵便局の切手が買えたのかな。両方?時間がなくて…次にアンドラに万が一行くことがあったら、フランス郵便局から出してみよう、といっても行く機会無さそう…

・市場に行く
前日とは打って変わっての雲ひとつない良い天気!ロンドンはここ最近天気が本当に悪すぎたから嬉しい青空。でも予想してたよりは肌寒い。バルセロナは実家とおんなじような陽気かなぁ
f:id:misiu_teddy:20181201074759j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181201080347j:plain:h200
会社の人にサン・ジョセップ市場(ボケリア市場)に行けと言われて行ったんだけど、うーん、近年観光客向けが進んでいるらしく、あんまり惹かれなかった。土曜日だったからもあるかも。ちょいちょい買ってつまむ。あと、そんなにお腹すいてなかった…。でも、市場を見るのは楽しい
f:id:misiu_teddy:20181201075527j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181201075710j:plain:h200
旦那くんは、魚の匂いを嗅ぐと「臭い…」言い出す(典型的内陸系ポーランド人)。スペイン人も(バルセロナも?)海産物は幅広く食べるみたいで、なまこもしゃこも食べるっぽい。子供の時に「欧米人はタコを食べない」などと英語の教科書(!)に載っていたがウソである。っていうか、欧米って括りが広すぎるんだよ。欧米人誰でも家の中靴履いてるわけじゃありません(基本、ポーランド人は脱ぎます…家の中はスリッパ)
f:id:misiu_teddy:20181201080014j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181201080145j:plain:h200
会社の人にハム1つ丸々買ってきて言われたけど、無理(苦笑)日本の場合は税関・検疫の関係で持ち込めませぬ…(残念)

グエル公園に行って、サン・パウ病院に行った
グエル公園自体はでっかい公園なんだけど、肝心のガウディの作品があるところは有料…というわけでチケットを予約して行ったよ。ここも昔はチケットなんて買わなくて良かったらしいけど
f:id:misiu_teddy:20181201080533j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181201080649j:plain:h200
有名なあのトカゲ。周りには監視員(これも昔はいなかったとのこと)。っていうか、トカゲの横に登ってトカゲと同じポーズで写真を撮ろうとしてた女性がいて、案の定監視員に即怒られていた…相変わらずこっちの人はびっくりすることをするな
f:id:misiu_teddy:20181201164525j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181201164608j:plain:h200
有料部分は意外と狭い。あと、ついでに一部工事中。本当は2017年に終わる予定が今だに終わらないとか…っていうかロンドンもいつまで経ってもエリザベス線が開通しないし、どいつもこいつもいい加減だぬ(サグラダファミリアも正直2026年に完成するとは思ってない)
f:id:misiu_teddy:20181202064059j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181202064157j:plain:h200
お菓子の家っぽくて可愛い。ガウディは本当は住宅地を作りたかったらしいけど、この辺坂がきつくて今でも登るの大変なのに、当時じゃもっと大変じゃないの?(ちなみにエスカレーターもあった)
f:id:misiu_teddy:20181202064607j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181202064711j:plain:h200
公園を離れててくてく歩いて駅へ。日向は暖かいけど、日陰は寒い。でもアイス食べても大丈夫な温度。ロンドンはもう寒すぎてアイスとか食べる気にならないよ
f:id:misiu_teddy:20181202065006j:plain:h200
前述のお友達に会った時に、ロンドンの不動産の話をして、バルセロナも高いでしょうと言ったら、昨今は中国人が買い占めてて値段が上がってるとのこと。ロンドンは中東の金持ちが何故か好きなようだけど、バルセロナは中国人が好きなようだ。しかしどっちにしても投機目的なので一般庶民には迷惑な話
f:id:misiu_teddy:20181202065252j:plain:h200
カタルーニャ独立旗と"Si(Yes)"の旗は本当によく見た。ただ、アンドラ行く時にバルセロナ郊外を見てたらちょいちょいスペイン国旗を掲げてる家も見た(バルセロナ市内でもたま〜に見たけど)。独立かつEUにいたいみたいだけど、まぁどちらも難しそう
f:id:misiu_teddy:20181202065619j:plain:h200
せっかく晴れたので、サグラダファミリアもう1度見に来たよ。
f:id:misiu_teddy:20181202065822j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181202070114j:plain:h200
お友達に「サグラダファミリアの近くに世界遺産の病院とかもあるからさ、見に行ったら」って言われたの思い出して、サン・パウ病院に行ったよ。世界遺産の元病院なんだけど、ここ良かったわ、静かで人が全然いなくて(笑)でも建物が凄く素敵なんだよ
f:id:misiu_teddy:20181202070200j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181202070237j:plain:h200
建物凄く素敵だし好きなんだけど、しかし欧州だと100年程度の建物でもバンバン世界遺産に登録されてるのを見ると確かに登録基準についてちょっと疑問を感じるな〜とか思ったり。いや、この建物はもちろん素敵だし、歴史があるんだけど(念押し)、公平さがねえ…
f:id:misiu_teddy:20181202070428j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181202070550j:plain:h200
昔の写真が。なんもねえ。っていうか真ん中のこれ、サグラダファミリアっすか?(; ・`д・´)
f:id:misiu_teddy:20181202070641j:plain:h200
サグラダファミリアグエル公園の人混みに疲れた人はこちらへどうぞ(笑)猫が散歩してたぐらい静かで良かった笑
f:id:misiu_teddy:20181202070950j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181202071046j:plain:h200

・ここもか…
バルセロナの地下鉄、全部じゃないんだけど最新車両?と思わしき電車に乗ったら、スリへの注意を英語で呼びかけてて、「おぉ…さすがスペイン…」と思ったら、スリへの注意だけまさかの日本語アナウンス付き_| ̄|○「スリはあなたを狙っています」とかなんとかかんとか_| ̄|○
パリに引き続きバルセロナもかよ…どんだけカモにされてるんだ日本人…。
韓国語や中国語も無く、本当に本当にいつもいつも日本語だけ…。お高くとまってるイギリスは日本語アナウンスなんかしてくれないけど(…でもその3都市だとロンドンが一番スリ少なさそうな気がする…ロンドンも遭った日本人ちらちら見たので気をつけた方がいいけどね…)
日本の電車表示に中国語韓国語があることに文句言う前に、この状態を恥じたらどうなの…(´・ω・`)
…まぁ、スリ取り締まってよ、とも思うけど。

・そして旦那くんはお腹を壊す
せっかくだからパエリア食べたいと思って、お友達にオススメのお店を聞いてきたんよ。確かに観光客はあまりいなさそ〜な場所、ってかメインの場所から遠すぎる
f:id:misiu_teddy:20181202071352j:plain:h200
超でっかいイカスミパエリアをぺろり。お店の人に聞いたら「2人分には十分すぎる大きさだから1つでいいと思うよ!」って言われたんだけどやっぱり2つ頼めば良かった!って後で思うぐらい美味しかったんだけど
f:id:misiu_teddy:20181202071457j:plain:h200
旦那くんが「起きたらスーパー行って買い物して、それで空港行って帰ろう!」とか言ってたんだけど、起きたら「夜中に吐いちゃって、もうダメだ…」って翌日ダウン。オレンジジュース飲んではゲロゲロ。だから結局チェックアウトギリギリまで休んで頑張って空港行ったよ…。まさかの食あたり…っていうか、生牡蠣とか余計な食べ物食べた嫁は元気なんですけど( ̄◇ ̄;)日本で普通にイカ食べて平気だったけど、食べたことのないイカスミがダメだったのか?それとも付け合わせに頼んだアンチョビ?普通、火通ってたけど、パエリア?何が原因だったのかわからない…
f:id:misiu_teddy:20181202071828j:plain:h200
そんなこんなでトラブル続きの旅行だったけど、バルセロナは今度は余裕を持って来たいな

ミッション277日目

バルセロナっていうと、子供の時にバルセロナオリンピックがあって(年齢がバレる)、その時に学校に4匹のリスが来て飼うことになったんだけど、リスの名前が「バルセ」「ロナ」「オリン」「ピック」になったなぁ〜って思い出だけを思い出すよ

バルセロナでお友達と再会した
バルセロナにいる的なことをInstagramで流したら、語学学校時代に知り合ったバルセロナ出身の子と会うことになった。
っていうか、せっかくのバルセロナ初日…雨…( ̄◇ ̄;)

友「…ロンドンから雨持ってきたでしょ?」

がびーん( ̄◇ ̄;)
でも「今年はバルセロナとは思えないほど雨が降っているんだよ。地球温暖化の影響かなぁ?」とか言ってた
f:id:misiu_teddy:20181130060029j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181130060132j:plain:h200
「実際のバルセロナ見たらがっかりするんじゃないかと心配で…」とか言ってた。なんでやねん。確かにパリやロンドンとは趣が違うけれども。
f:id:misiu_teddy:20181130060300j:plain:h200
かき氷屋さんがあって、かき氷美味しいって言ってた、けど寒いんじゃなあ。上にかかってる国旗は「カタルーニャ独立」の旗。色んな家が旗を出してるんだけど…

私「独立についてどう思う?ってかあれどうなってんの?」
友「俺はどうでもいいー。皆が幸せになるなら独立すればいいし、別にしなくてもいいよ。テレビで散々騒いでた頃は皆大盛り上がりだったけど、騒がなくなった途端皆すっかり盛り下がった」

ちなみに彼はスペイン語カタルーニャ語が話せるんだけど、一緒に住んでいるお母さんはカタルーニャ出身じゃないので、家では完全にスペイン語なんだと。「カタルーニャ語は学校で覚えた」っつってた

バルセロナって、実はここまで大きくなってからは長い歴史があるわけじゃないの。それで歴史があるように見えるように建てられた建築物も多いんだけど、スペイン内戦の銃撃の跡。これは本物だよ」
f:id:misiu_teddy:20181130060657j:plain:h200
カスティーリャ(スペイン人)はラテンでフレンドリーで『みんなでわいわい!』なんでも『みんなで!』が好きだけど、カタラン(カタルーニャ人)はそーでもないんだよね。俺って典型的なカタランだってよく言われるよ〜。『学校の友達』『仕事の友達』とかいつも別けて遊ぶからさ」だそうで
f:id:misiu_teddy:20181130062046j:plain:h200
ところで「切手が欲しい」って言ったらタバコ屋(でよく切手売ってる)に連れてってくれて彼が通訳してくれたんだけど、タバコ屋のばーちゃんに「最近は、皆インターネットばっかりだから切手売るのやめちゃったよ」って言われた…( ̄◇ ̄;)2件目のタバコ屋さんにはあったんだけど。一応郵便局も見つけて聞いてみたが、郵便局ですら記念切手とかも扱ってなくて、なんとも寂しい限り(ポストカードとか売ってる観光地のお土産屋さんにはあったりするよ)

お昼に会社の人から勧められたなんだか日本食スペイン料理をふゅーじょんさせた日本人経営のお店のランチが価格の割にフルコースにワインついて凄いとか聞いたのでいくことにしたんだけど、彼も一緒にお昼食べたいと言うので食べた
f:id:misiu_teddy:20181130062133j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181130062223j:plain:h200
前菜とスープ、このスープが美味かった!ちなみにパンは食べ放題。ワインも1杯ついた
f:id:misiu_teddy:20181130062345j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181130062427j:plain:h200
私は天ぷら頼んで、旦那くんはリブにした。天ぷらもサクサクで美味しかったけど、旦那くんのリブもほろほろで美味しい!!
f:id:misiu_teddy:20181130062551j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181130062652j:plain:h200
デザート。トマトはちょっと苦手だったwww それとお茶かコーヒー付き
で、20ユーロいかないっていう。確かにこれはゴージャスランチかも。

サグラダファミリアに行った
「子供の時、サグラダファミリアどんなだった?」って聞いたら「確か塔だけだったと思うよ」だと。
私が子供の時、サグラダファミリアについて知って、「完成はあと100年はかかる」とか言うから、「じゃあ生きてる間に見れないじゃん!?」って思ってたのに、いつの間にか色んな技術が発達して、2026年の完成目指してるんだってさぁ。なんだか世界は全然変わってないような気がしてたけど、着々と進んでるんだな…って思う

でも、お友達は「なんだか完成してほしくないような気がするんだよね〜…」って
f:id:misiu_teddy:20181130063302j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181130063429j:plain:h200
お友達と別れて予約してたサグラダファミリアへ。ってか、でかっ!!!!予想より大きくてびっくりした…。10年ぐらい前は入場無料だったそうだけど、現在は有料。チケットは予約するのがオススメ。このチケット代の収入も建設促進になってるらしいよ…
f:id:misiu_teddy:20181130063621j:plain:h200
中凄いわ…。それで、お友達曰く「時間によってステンドグラスの輝きが変わるんだよ。」だそうで、本当は晴れた日の(そして多分もっと日差しの強い日の)午前中から行ってステンドグラスの輝きが変わるのを眺めた方が良いっぽい。まぁこの日は残念なことに雨時々曇りだったけどね…涙
f:id:misiu_teddy:20181130064114j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181130064152j:plain:h200
あと、地下の礼拝堂はガウディ生前にできてた物らしく、そこと最近できた上の礼拝堂を比較するのも良い言ってたけど地下礼拝堂はいつでも入れるわけじゃないらしく見られなかったわ
f:id:misiu_teddy:20181130065306j:plain:h200
なんかもー全部が凄い。
f:id:misiu_teddy:20181130065419j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181130065523j:plain:h200
天井がレースみたいで美しいと思う
f:id:misiu_teddy:20181130065747j:plain:h200
外に出たらだいぶ天気が良くなってきてたよ
f:id:misiu_teddy:20181130065947j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181130070032j:plain:h200
完成したらまた絶対来ようと思ったよ
f:id:misiu_teddy:20181130070231j:plain:h200

・街をぶらぶら
カサ・ミラをちょっと見たり…
f:id:misiu_teddy:20181130070416j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181130070501j:plain:h200
カサ・バトリョもちょっと見たよ。凄いライトアップ…
f:id:misiu_teddy:20181130070650j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181130070742j:plain:h200
タパス食べたけど、オサレで完全観光客向けって感じで(日本語で注文聞かれてどびっくり…)、味もその前に行ったお店の方が美味しかったなぁ、と。見慣れない海産物はダメな旦那くん、マテ貝は食べられず…(旦那くんは食に保守的なポーランド人の中では割と食べる方だと思うけど)
f:id:misiu_teddy:20181130070904j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181130070956j:plain:h200
韓国人女子たちがいるお店は、有名店!って感じがする(爆)何故か偶然居合わせて横の席になった韓国人のオッサンの話を「ね〜ね〜」なんて言いながら聞いてあげてる若い女の子たちの構図に日本を思い出すヽ(;´ω`)ノ
f:id:misiu_teddy:20181130071233j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181130071307j:plain:h200
ちなみに、友達からは「一見汚いお店でも勇気を出して入ってほしい。そういうお店が美味しかったりするから」とか言われた。「ランブラス通りはダメ。地元民が最も近寄らないところがそこ。パエリアとかも冷凍使ってる」だそうで…
f:id:misiu_teddy:20181130071444j:plain:h200
「美味しいチュロスを探すのは難しい」とかも言ってた( ̄◇ ̄;)
でも、ロンドンに比べたら食事は本当に美味しいし何より幅広い!ロンドンの食についての不満はお友達も言ってたよ。

そんなこんなでバルセロナ2日目につづく

ミッション276日目

・君は「アンドラ」がどこか知ってるか
アンドラ」っていう国がある。似てる名前のアフリカの国に「アンラ」ってのもあるけど、アンゴラじゃなくてアンドラ
ヨーロッパにはいくつか、地図帳で目を細めてようやく見つかる国があると思う。ルクセンブルクとか、リヒテンシュタインとかモナコサンマリノ。世界で一番小さい国、バチカン…は国と本当に呼んでいいのかよくわからないけど。
で、スペインと、フランスの間によ〜っく見ると「アンラ」がある。
f:id:misiu_teddy:20181127041429p:plain
…今回、その「アンドラ」に行ってみた。

アンドラは一体どういう国なのか
アンドラには、一切の空港と、港と、鉄道駅がない(ヘリポートはあるらしい)。したがって、行けるのは車かバスだけ。バルセロナのバスターミナルからアンドラ行きバスが出てる。直行便で、3時間ちょい。バルセロナからピレネー山脈に向かって、バスはぐんぐん進んでいく
f:id:misiu_teddy:20181126071755j:plain:h200
暖かいバルセロナとは打って変わって、あっという間に山の中。山の上に雪が積もってる…
f:id:misiu_teddy:20181126072053j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181126071903j:plain:h200
高速道路の横に、馬。
f:id:misiu_teddy:20181126072329j:plain:h200
お尻が疲れた頃に、ようやくアンドラ国内に。途中、パスポートコントロールがある。写真は撮ると捕まるぜ、とバスドライバーに言われてやめといたけど、ネットを見るとまぁ、撮ってる人もいる。とはいえ、入国時はパスポートを見せることもなく…
f:id:misiu_teddy:20181126072415j:plain:h200
で、首都の「アンドラ・ラ・ベリャ」に着いた。首都って言っても…街っていうほうがしっくりくる。この国、東京都23区より一回り小さいぐらいの面積なのに、人口はなんと、旦那くんの実家の街(ポーランドの超田舎の市)よりちょっと多いぐらいしかいない。ってことは、人口で言ったら私の地元にははるかに及ばない…
f:id:misiu_teddy:20181126073936j:plain:h200
じゃ、早速町歩き!とか思ってたらまさかのガチでシエスタしてた。どの店も閉まってる!!!静まり返ってる!嘘やん!
f:id:misiu_teddy:20181126073311j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181126074535j:plain:h200
翌日、バルセロナで語学学校時代の男の子と再会したのだけど、昨今バルセロナでは日曜日ぐらいしかシエスタしないとかなんとか。なのにこの街は平日まじでシエスタしてた。笑っちゃうがな。しかも困ったことに、アンドラについて適当に着いて調べたらいいやと思ってたら、私の携帯はEU各国データローミングで使えるのだけど、アンドラ来たらまさかの圏外!嘘やん!確かにアンドラEUじゃないけどさぁ!Threeで貰ったデータローミング可能地域の表見たら確かにアンドラ無かったわ…。アメリカやオーストラリアで使えるのに、アンドラだめなの…。なんとか「アンドラWiFi」なるものがあって多少つなげたりできたけど

…ところで、アンドラには「アンドラ郵便局」がなくて、なんとスペインの郵便局とフランスの郵便局があって、どちらからでも出せるらしい(でも切手はアンドラのがある)
せっかくだから両方から出してどっちが早く着くか試してみようと思ってた、ら、フランスの郵便局、とっくに閉まってた…。

嘘やん…。パリの郵便局だって午後やってたっつうのに、まさかの1時半までの営業…。スペインの郵便局も平日だっつうのに2時半までで、慌てて走って閉店5分前に駆け込んだらなんとか買えた。(ぜーはーぜーはー言ってる私にビックリしていた職員さんたち…)
こんにちはは「オラー」なのに切手を買ったら「メルシー」と言われて、すわ、両言語使ってるのか?と思ったら、後日会ったその語学学校時代のお友達に「カタルーニャ語ではありがとうはメルシー言うんだよ」と言われる。アンドラ公用語カタルーニャ語。共同大公はフランスのマクロン大統領とスペインのウルヘル司教…だけど、どっちかってっと文化もなんとなくスペイン寄りなのかなあ?フランスの国境の方はわからない

ポストカードを買いたいけど、お土産屋もシエスタ…。仕方がないので、開いていた適当な飲食店に入って、ご飯を食べた。パエリア。味は、まぁ、普通。ファミレスっぽい味…だが地元民は来ている…
f:id:misiu_teddy:20181126073152j:plain:h200
1時間時間を潰したら、ようやく街が開いてきた。
この国で人気なのは、スキーと、夏のトラッキングと避暑、そして「買い物」。あとは一応温泉(といっても日本式じゃなくてきっと温水プール系)もある
この国、ちょっと前までは税金が無くてタックスヘイブンだった、ので、フランスやスペインから人々が買い物に来てるらしい…が、それも過去の話。今は税率こそ安いけど消費税もあるし、所得税法人税もできたのだとか。それでもまだ免税の品物もあるし、安いらしいが正直そんなに安さは感じなかった。特に日本の価格を比較すると、タバコとか家電とかは日本が安いしなあ…。食料品だとポーランドが安いのと、来年頭にポーランド行くことを考えると、うーん?
なので、国や街の規模にふさわしくないほど、スーパーマーケットがどこも巨大!食料品から家電から何から何まで売ってる!更にいろんなブランドを扱うお店がたくさんある。
f:id:misiu_teddy:20181126073751j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181126073836j:plain:h200
タバコは一押し製品らしいが、タバコ吸わないので価格がよくわからない。おしゃれ〜なタバコショップもあった
f:id:misiu_teddy:20181126074851j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181126075006j:plain:h200
家電も凄い。でも、iPhoneはダントツで日本が安い
f:id:misiu_teddy:20181126075340j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181126075530j:plain:h200
小さな町には似つかわしくないほどブランド物売ってる。ZARA行ったけど品揃えイマイチに感じてやめた…
f:id:misiu_teddy:20181126080027j:plain:h200
旦那くんの町(マックはあるけどスタバなんてしゃれたものはない)より遥かに人口が少ないのに、たった19,000人程度の首都…っていうか、街なのに…スタバもちゃーんとあったし、クオリティの程は知らないけど寿司屋もある…。なんだか町に超余裕を感じる。
なんとなくだけど、アンドラの人はのんび〜りしている。すっごくにこやかでフレンドリーという感じではないけれど、なんだか地味〜に優しい。英語は、通じたり通じなかったり
f:id:misiu_teddy:20181126075917j:plain:h200
このモニュメント意味わからん。夜光って色変わるし…
f:id:misiu_teddy:20181126080432j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181126080511j:plain:h200
平日に行ったのもあって本当に静かな街だった。また来るかどうか聞かれると…微妙(笑) アクセスが悪すぎる。バルセロナからバスで3時間だし…汗
小さな街なので、徒歩だけでも十分回れた
f:id:misiu_teddy:20181126080634j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181126080928j:plain:h200
軽井沢とかを思い出す感じ?気候的にも似てると思う。ところで、行きは全く無かったパスポートコントロールだけど、スペインに再入国するときはバスの中まで審査官が来てしっかりと全員チェックしていった。旦那くんがイギリスのBRPカードまで出せって言うから出したら審査官が困った顔しちゃって「えっ、えっと…結局どちらにお住まいで?」って英語で聞かれて、余計話がややこしくなったわい。チェックは結構厳しくて、バスを降ろされるということはなかったけど何人か引っかかって身分証やパスポートコピーを撮られていたっぽい

しっかし、バルセロナより遥かに裕福さを感じたなぁ、アンドラ。街も凄く綺麗だったし。他のミニ国家も行ってみたくなったよ

ミッション275日目

・ロンドンにいると寿命が縮む
どうにも、精神的に調子が良くないのでGPに相談したところ「スピーチセラピーを受けたほうがいい」と言われ、自分のエリアの「心の相談室」的な電話番号(実際には話を聞いてもらうわけじゃなくてカウンセリングを手配してもらえるんだけど)をもらったのが結構前の話。
で、電話しまくったんだがこいつが繋がらない。まず平日しかやってない。それはいいとして、夜8時までやってるみたいなんだけど、仕事中は電話できないので5時以降とか、7時頃に電話する、が、1度は繋がったものの予約埋まりすぎで取れず、とりあえず保留。で、その後毎朝電話がじゃかじゃかかかってきたので、でも取れないから帰宅後に電話すると「スタッフがいないから明日の午前中かけて」とかふざけたこと言われる次第。じゃあなんで8時までやってるん…?(´・ω・`)
なにぶん、英語の電話っていうのも凄く疲れるのに…(´・ω・`)

それじゃあ、またGP予約しよう、GPに話を聞いてもらって、薬でも出してもらえたら…と2週間後に予約を入れた。仕事も調整して、早退した。そうしたらロンドンお得意の電車がキャンセルされて、予約時間までにたどり着けなかった…。GPからの返答は無情にも「2週間後にまた来い」

もう嫌だ…。どんだけ待てばいいの…_| ̄|○

あまりに頭きて待つこと覚悟で救急に行った。うつ病患者が同じ状態でこないだ自殺したニュースが流れたからか(重篤な障害を持つお子さんの介護に疲れたうつ病持ちのお母さんが、GPに予約したら最短1週間後だったか5日後だったかで絶望して自殺したとか…)知らないけど、長く待ったもののなんとか話を聞いてもらえた。長々話を聞いてくれた上に「GPには今回のことを連絡するから、Urgentで診てもらうべきだ」って言われて、今後どうしたらいいか答えてくれた。
どうなんですかね。日本で心療内科とか行っても薬出されて終わりとかもあるしセラピー系はこっちの方が充実してそう…だけど、使えないんじゃねえ…っていうか、電車キャンセルは本当に頭きた。そして電車キャンセルの話にはまだ続きがあるんですけど…

・休暇に行けないかと思った
旦那くんとバルセロナに旅行に行った。飛行機に間に合うようにお家を出る。ピークタイムだけど、時間通りに出れば普通に着くはず…だけど
電車故障で電車がこないって…
Uber使って別の駅に行こうとするも、上手く使えず…。仕方なくブラックキャブを捕まえようと行ったら運転手乗ってないでやんの…。なんとか別の路線の駅まで行って、乗り換えてヒースローエキスプレス乗ればなんとか間に合いそう…と思ったら、乗り換え駅が満杯で改札閉鎖。ディズニーランドかよ…っていう人、人、人。

大枚覚悟でブラックキャブを仕方なく捕まえて(ブラックキャブは正規タクシーでしっかりしているが、料金めちゃ高い)、「何分で着く?」って聞いたら45分言われたのでこれなら…と思ったら道が大渋滞で動かない。後でニュースで調べたらこんな朝のピーク時間にデモやってたんだと💢ニュースの写真に「交通妨げてごめんなさ〜い」のプラカードの文字(こんなに軽いノリでは書いてなかったけど)。ふっざけんな💢

で、結局万単位でお金支払ったのに、飛行機間に合わず。オンラインチェックインしていたのでカウンターで掛け合ってくれたが、返答は無情にも「ダメ」。普段遅延ばっかりのくせに、この時の飛行機はたったの10分遅れ…ほぼ定時。

もう行けないと思ったけど、ラッキーなことに今回予約したのが格安航空ではなくって、ブリティッシュエアウェイズのホテル+航空券のパッケージだったんよ…。これが格安航空やホテルを自分で手配するよりずっと安くて。航空会社運営なので話も早く、1人50ポンド追加料金がかかったけど、なんとか午後の便に振り替えてくれた。もう踏んだり蹴ったり。カウンターの人に「出国口行って!お茶でも飲んでゆっくりして!ね!」と元気付けられる…_| ̄|○
でもさ、空港行くのに約1万5千円、バルセロナ行くのに約1万5千円プラスだよ?もう1人分の旅行費出るっつーの。信じられない

…日本もさ、交通機関がいつも順調なわけじゃないし、日本も海外を見習って少しは寛容に!とかいうじゃん。確かにこっちの人の寛容さに感心することも救われることもあるし、日本で働いてたから頷けることもあるんだけど、でも公共交通機関、お前はダメだ…。数分の遅延ならまだしも、毎日のように起きる電車故障と信号故障。ちなみに信号故障は「スタッフ足りてません」とかの言い訳の場合もあるらしい。確率的には東京の比ではないよ、本当に…
って、何がアレって、旦那くんがその公共交通機関で働いてるんだけど…。

今回ばかりは本っ気で日本に帰りたくなったよ…。
ちなみに救急の医師には「これ、俺の経験則だけどさ。ロンドンで良き友達なんか見つからないよ。皆忙しくて余裕がないし…。金のことばかり考えてるから。夫と仲が良くて上手くいってるなら、それでいいじゃないか」とか言われた件について_| ̄|○

イギリス人であってもロンドンから逃げ出して日本に住んじゃってる人がいるらしい汗…っていうのに、どーすりゃいいのさ〜。
東京もせかせかしてるし満員電車酷いし余裕無いし…だけどさ。
でもブレクジットや入国審査で嫌な目に遭ったり(虚しく見える入国審査前の各国語の「ようこそ」の看板…)、ブレクジット後、「この国には歓迎されていないから」っていう理由で外国人医療従事者が逃げていってる理由はわかる気がしてくる。はーぁーぁーヽ(;´ω`)ノ

・結局
バルセロナに着いて、今回そのパッケージツアーのおかげかホテルは4つ星。っていうか日本の団体ツアー客がたくさんいてビックリしたわい!私全然関係ないのに…
部屋も広くて立派で、ウェルカムドリンクまでついてて、着いて外に出て美味しいタパス食って(結局地球の歩き方に載ってたお店で日本人が結構いてビックリしたが)、ビールかっくらって、少しは元気が出てきた。客層的には観光客向けなお店っぽかったが、ここはとにかく美味しかった
f:id:misiu_teddy:20181126062018j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181126062104j:plain:h200
アンチョビ大好き!アンチョビだけずっと食べてたい
f:id:misiu_teddy:20181126062308j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181126062236j:plain:h200
タコをまともに食べるのはいつぶりだろう。勘定しようと思ったらデザートも食ってけ言われてデザートも食べた。美味い
f:id:misiu_teddy:20181126062443j:plain:h200
…というわけで旅行についてはまた次回から書くよ。ちなみに今回、ミニ国家「アンドラ」も行ってきた

ミッション274日目

・振られた店に行く
前回、韓国人の友達が見つけて一緒に行って振られたレストラン、今度こそちゃんと電話で予約して行くことにしたよね。も〜、英語の電話やだ〜。でもネットで予約が登録とかしなきゃいけなくて超面倒くさかったので電話で予約したよ(しかも友達が遅刻したからちゃんと遅れる電話までしたよね…)
けどさ〜〜平日だしあっさり前日予約できたし、空いてるんじゃない?って思ったんだけど…超甘かった。店自体もそんなに大きくないんだけど、まさかの激混み…。予約してよかった…汗
f:id:misiu_teddy:20181113080201j:plain:h200
前菜。かぼちゃのなんか(名前忘れた)
f:id:misiu_teddy:20181113080038j:plain:h200
パスタ。美味しい…。なんせこっちでパスタ食べるとアルデンテのアの字もないのにこれはちゃんと歯ごたえがあり、なおかつ芯はなかった
f:id:misiu_teddy:20181113080024j:plain:h200
友達が頼んだお肉も超柔らかくて美味しかった。…っていうか、韓国人めっちゃ食べ物シェアするけど友達はガンガン私のパスタ食ってたし、そっちのお肉の方が高かったのにガンガン肉くれた(笑)人の見てお肉食べたかったから超嬉しかったわ。けど、友達韓国に帰っちゃうからさ〜〜〜奢ってあげた爆
f:id:misiu_teddy:20181113080030j:plain:h200
この自家製かぼちゃアイスクリームが驚くほどスムースだったの!!!超びっくり!!!新食感!ただ私の苦手なシナモンっぽさがあったのでそれがちょっと苦手だったかなぁ
f:id:misiu_teddy:20181113080131j:plain:h200
これだけたくさん食べて私がビール頼んでお会計は一人20ポンド(3,000円ぐらい)。しかもサービスチャージ無し。1ポンド250円の時代なら目が飛び出たけど昨今は…
ちなみに店はこの店。
artusi.co.uk
ペッカムライ駅が一番近いんだけど、あの駅は降りると結構ギョッとするかもしれませぬ。「え?ここロンドン?」とか思ったし、25pくれとか言われたし。昔は本当に治安が悪いエリアだったんですけど、でも、やっぱりちょっとずつ変わってるみたいで、ちょっと路地裏回るとおしゃれな店もあるよ。けど気をつけた方がいいかな〜

ストックホルムに行ってきた
会社の子に誘われてアフター5週末弾丸でストックホルムに行ってきたよ…。弾丸は大変だった
f:id:misiu_teddy:20181121081336j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181121081446j:plain:h200
旧市街を歩いたり。小さくて可愛い系の街
f:id:misiu_teddy:20181121081547j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181121081638j:plain:h200
衛兵式を見たりした。1日目は天気も良く、寒くなく
f:id:misiu_teddy:20181121081719j:plain:h200
これ、おじーちゃんちでなんか見たことあるようなやつだなぁって思ってたら(うちの爺さん、叙勲されたのね昔。こんな立派なのじゃなくて小さい勲章だけど…)、日本からだった
f:id:misiu_teddy:20181121081805j:plain:h200
これ、クリスマスあたりに売ってるやつらしくて可愛くてつい大枚叩いて買っちゃった。IKEAでライト買ったらつけられるのかな〜と思ったりして
f:id:misiu_teddy:20181121082007j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181121082125j:plain:h200
世界の美しい図書館の一つに行ったり。意外と小さかった気がする
f:id:misiu_teddy:20181121082228j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181121082307j:plain:h200
ストックホルムの何がロンドンと違うかって、道や駅が綺麗だよね…。なんか全体的に余裕を感じた。でも思った以上にインターナショナル化が進んでいるようで、色んな人種が(ロンドンほどじゃないけど)いるなぁと思ったよ
f:id:misiu_teddy:20181121082439j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181121082521j:plain:h200
プリンセスケーキ一口貰ってまじ美味しかった。ベリーがなかったら(苦手)これ頼んだのに…
f:id:misiu_teddy:20181121082637j:plain:h200
まぁ最後にサーモン食べたけど、全体的にレストランが高かったな…でも北欧の中では物価は低い方、らしい。確かにロンドン+αって感じだったかも
f:id:misiu_teddy:20181121082756j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181121083057j:plain:h200
馬(ダーラヘストっていうらしい)がどうしても欲しくなって見るんだけど、まじでビックリなお値段。作ってるところに頼めばもっと安く買えたっぽいけど。どう考えてもこれは木でハンドメイドのやつだよね?(高額)っていうのと、これは機械生産か何かのでは…(低額)というのがあって、悩んだ末に高い方買ったら、お土産屋のおばさんがニヤリと「あなた良い目をしているわね、本物を買ったわ」だと
f:id:misiu_teddy:20181121083538j:plain:h200
なんていうか、ストックホルムはいぶし銀なところだった、と思う。パリやローマに比べると派手さはないと思う。大きな有名な建物が正直あんまりないし、スウェーデン世界遺産を言える人もあんまり少ないと思う
けど、人は優しくてフレンドリー、特にスウェーデン人は英語達者(欧州だからといってどこの国も英語が達者か言われるとそんなことは全然なく。フランスも結構通じない人が多いし(フランス人は喋れる癖に…と言うけど本当にダメな人はダメだし、語学学校に行ってる率も高い)、ドイツ、イタリア、スペインは通じない人も多い)な上に発音がクリアーだから聞き取りやすく感じた。街は小さくて治安も良いし(何もないわけではないので、気が緩みすぎは良くないと思うけど)、パリやイタリアに比べると海外旅行初心者向きだと思うなぁ

ミッション273日目

・許可が下りた。
なんか前回の「駅の立ち入り禁止エリア」の写真なんだけど、スーパーバイザーが「別にネットに載せても問題ないべ?」って言ったそうなんでせっかくだから載せることにした(なんだったんだ)。どうせこの嫁が書いたとしても英語で書く気はさらさらなく、日本語だし…。日本人の英国鉄道オタがこのブログを見つけたら、喜ぶ…のかなぁ???ロンドン地下鉄好きな人いますかね?私、死ぬほど恩恵を受けておきながらいつも文句を言っております…(ぉぃ)
というわけで一般人はどこに入口があるかも多分あんまり知らない謎のプラットホームを大公開しとくよ
f:id:misiu_teddy:20181107051205j:plain:h200
幻の現在未使用プラットホーム5(たま〜に鉄道オタクが入れてくれ!とか言ってくるらしいけど、基本的に見知らぬ人は入れられないそうだよ。当たり前だけど…)もっと殺伐としてるのかと思ってたらそうでもなかった
f:id:misiu_teddy:20181107051716j:plain:h200
ここで駅の改装とかの資材のテストとかやってるみたいで、こんなちぐはぐな表示になってる。通常はもちろん同じ駅名が書いてあるよ。前に古い鉄道車両の解体の時にもここのプラットホームが使われたとか。基本的に電車は来ないけどたま〜に通る時があるらしい
f:id:misiu_teddy:20181107051610j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181107052006j:plain:h200
昔の看板の跡。左のやつ、古い!っていうか、左のピカデリー線、今だとHounslow west駅の先にあるもの…そう、ヒースロー空港が、ない!いつのだ!!!
いくつか階段跡や道があったんだけど、結構埋め立てられてしまったものも多く。このプラットホームもそのうち埋め立てられて歩道かなんかになっちゃうかも…だってさ
f:id:misiu_teddy:20181107052205j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181107052244j:plain:h200
載せてもいいとか早く言ってくれたら気合いいれて写真撮ったのになぁ。
f:id:misiu_teddy:20181107052623j:plain:h200
ちなみに第二次世界大戦中とかにシェルターも兼ねて職員が寝泊まりしたりしてたエリアがあったよ(通称:ホステル。おらそんなとこで住みたくないや…涙)。まぁ今も、スタッフルームは地下にあるんだけどね

それにしても、東京の地下も穴だらけだと思うけどロンドンの地下も中々穴だらけなんじゃないかしらん。メールレールの跡もあるみたいだし

・突然の宣言
旦那くんが朝、仕事の愚痴を言ってて、それが終わったら宇多田ヒカルパクチーの歌を歌っていた(「パクパクパクチー」のところだけ…)…ら突然「俺、日本語の試験の5を受ける」とか言い出した。

…はぁ?

「それってJLPT(日本語能力試験)のN5を受けるってこと?」って言ったら「うん」だと…(私はそんなことより英国国籍取得のためのLife in the UK受けろよ…と思ったけど…)

前にもひらがなを覚えようとしていたことがあるけれど、旦那くんは、ラテンアルファベット(ポーランド語アルファベット。ちと英語とは違う)の国で育ってきたからか、どうやら「書き取り」が大嫌いなのである。日本で書き取りの本を買ってきて、書き取りの重要さをだいぶ前に教えたのだけど「書き取りとか意味わかんない」「そんなことより耳で日本語を覚える方が大事だ(それも大事なんだが)、書き取りなんていらない」「漢字なんてだいっきらい」なんてぶん投げたことがあったので、もうこれはダメだと面倒臭くなって匙投げたことがある。ノートに地味に文字を書いて覚えるのを嫌がり、ゲームの「ドラがな」や「Duolingo」をちょっとやったりしていたけど、案の定、それだけでひらがなカタカナを覚えるなんてできるわけもなく。ましてや漢字なんて音は最早関係ないし読み方が何通りもあるので、耳で聞いたからって書けるもんじゃないでしょうよ

私「JLPTって…ひらがなカタカナが読めないと話にならないけどそれでもやんの?書き取り嫌がったじゃん、前に」

夫「やる!勉強する!テキストを買う!」

ほ…本当かなぁ。もしかしたら嫁が塞ぎ込んでるのと、この間会社の人たちとぱーちーして、ご主人のイギリス人達(日本在住経験有り)が日本語をペラペラ喋っていたのが旦那くん的に刺激的だったのかショックだったなのかも…。ちゃんと書き取りやるのかなぁ

問題なのは、今ちらっと見たらJLPTのN5(超ビギナーレベル)ですらとてもとても頑張らないと旦那くんには無理では…汗というレベルっぽいんですけど。

・またはしかの予防接種したよ、と、その単語忘れないようにしとくわ
前回に引き続き2回やるっつーからはしかの予防接種してきたよ。前回の説明書読みだす看護師とは打って変わって、プロフェッショナルで英語が超早いおばちゃんに当たった。「前回なんか出た?」って言うから「ぶつぶつが出たよ」って言ったら「オッケーね!抗体ができてるってことだから!」と。「なんか熱とか出たらパラセタモール飲んで!」って。出たよ、イギリス万能薬パラセタモール…(日頃の頭痛からまさかの陣痛までなんでもパラセタモールで済ませるんだよこの国)

2回目打ったらぶつぶつも全然出なかった。ってことは抗体がよくできてぱーふぇくとってことかしらん。
病院とか病気のことはよくわからない。でも日本は今、風疹が流行ってるんだって?おいおい

で、おばちゃんが「Cervical smear testやる?」って。なにそれ。何それって聞けばよかったのにこういう時に「はぁ、やれ言うんならやるやる」で適当に済ます私。抗体検査とか?って思った。「次の生理はいつ?」って聞くからなんでそんなこと聞くんだろうと思って予約すっぺや、と言って、病院出て、で、なんだよCervical smearって検索したら「子宮頸がん検査」のことだった。ズコー!!!!_| ̄|○

自分、適当すぎる。だめだよ言われたら「えっ、何それ?」って聞くとかさ、「ちょっと日本語の辞書見ていい?」って聞くとかしないとさ。つい流しちゃうからさ(ヽ'ω`)