Goodbye Happiness, Hello Sadness

LINEよりSnail Mail

ミッション236日目

・日本の
テレビ番組で「EUの国を全部言えるか?」みたいなのをやってて、芸能人の口からポーランドが中々出て来ないことに憤慨する旦那くん
だけど、私が「あ、キプロスあるよね〜、キプロス」って言ったら

夫「え?キプロスってギリシャ自治区かなんかでしょ?国じゃないよ」

…はぁ?(゜Д゜;;)

おおおおおおお前こそ欧州の地図帳見ろー!!!!!!!! キプロスに謝れ!!!

日中韓友達ズと
大好きな中国人の友達が中国から戻ってきたー!!!…ので、ハイドパークに行った!先週ずっと寒くて、冬用コートに逆戻り。いつ暖かくなるんだよ!どこだよ春!考えたら引っ越してちょうど1年だけど去年のこの時期はこんなに寒くなかったのに…(まぁでも着いてすぐ、2週間ぐらいはポーランドに行ってたんだった)
でもやっと晴れたー!!!うれしー!!!!
f:id:misiu_teddy:20180415190724j:plain:h200
半裸で寝て日焼けしようとしてる男性とかいたwww
芝生の上でずっと喋ってた。まぁ、男探しの話とか、キスとセックスだ!とか大声で言ってましたけど(ぉぃぉぃ)つうても私は結婚してるけどな…。旦那くんとは超仲良しだけど、結婚するとそういう楽しみがない!つまんない!離婚したくないけど!
f:id:misiu_teddy:20180415190926j:plain:h200
白鳥が全然人を怖がらないんだけど、調子乗った人が白鳥に触って写真撮ろうとしてたのを、白鳥はあっさりかわしてさっと水辺へ優雅に逃げてたwww
f:id:misiu_teddy:20180415191218j:plain:h200
韓国人の友達オススメの韓国料理レストラン行った!物が多くて、お腹いっぱい食べてもそこまで高くなく、トッポッキが辛いんだけど甘くてお水もいらないでパクパク食べられる、美味しい!!!友達曰く韓国の味に近いらしい。いいお店教えてもらったわ〜
このあと買い物ちょっとして飲みに行った!なんか久しぶりにめっちゃ楽しかったわ〜。SOHOでセックスショップとゲイバー見たけど、うーん、多分日本の方が楽しい?カモ

それにしても中国人の友達に「金盾面倒だからメルアド教え合おう!」って話に。2000年代かよ〜っっ涙
VPNお金払わないといけないし、払うのついつい忘れちゃうらしい。面倒だな中国本土(´;ω;`)ブワッ

・日本語が話せる
韓国人の友達なんだけど、顔も可愛い(韓国の女優に似てる!子供のときから超可愛い!)し、仕草や格好も女の子っぽい、しかも元韓国の超一流企業にお勤め…だったので、日本人男性からも度々アプローチかけられたことがあったらしい。「俺、○○ちゃんのこと好きだよ!」とか言われたらしいが

韓「…って言うのに、なんでみんな一緒に歩いてくれなくて私の前を歩くの〜???本当に私のこと好きなのかな?って思っちゃう。日本人男性ってやっぱりちょっと…男尊女卑っぽいよね」

ちょっと〜!恋愛のチャンス自分から逃してるよ…涙

良い人なら国籍は全く関係ないそうですが。

外国人女子と歩くときは(いや日本人女子とも…)一緒に歩こうな…。

イギリス人男性って面倒…って話をしてたんだけど、でも日本人に似てるよな!って話も。直接物を言わない、とか、歪曲表現が多い、とか。なんか複雑な人が多いwwwうちの旦那くんも付き合うまでは面倒だったけど、付き合ってからは単純明快だったわ…(ポーランド?)
でも、東欧出身の彼氏がいる会社の人と話したんだけど、東欧はまだやっぱり保守的っていうか、女性が苗字変えるの普通だったり、男性がそういうの望んでたり。ポーランド夫婦別姓選べるんだけど、別姓にしてる人見たことない!みんな複合姓か同姓にしてるもんね。うちも同姓だし(でも日本人に言いやすい、ポーランドでは稀有な響きが日本語っぽい苗字だから変えたんだけど)。欧州と一口に言ってもやっぱり全然国によって違う

ミッション235日目

・旦那くんが
フードスライサーを突然買って、牛肉をスライスし始めて
f:id:misiu_teddy:20180408065551j:plain:h200
夫「牛丼ってどうやって作るの?」
突然。日本のクックパッド見せて材料を英語に訳して送って、出かけて帰宅したら見事な牛丼ができてた。
f:id:misiu_teddy:20180408065615j:plain:h200
それを弁当に詰めてもたせてくれたんですけど(ってか、最近夫のが休みとか夜暇とか多くて私のがバタバタしてるから弁当作ってくれるんだけど)いやー夫って欧米人〜(奥さんのお弁当作ってる日本の主夫や共働きの方ゴメンあなたはとても偉い)とか思ってたんだけど、会社の人たち(国際結婚者が多い)に「え!?ご主人が作ってくれるの!?ご主人料理できるの!?日本食作れるの!?っていうか食べられるの!?すごくない!?」

なんか…納豆も食べられてご飯も作ってくれるし和食も作るうちの夫がスーパー特殊なんだとわかったわ…。ただ旦那くんは寿司も好きだし魚平気なんだけど貝類や魚卵はあんまり好きじゃないっぽい。いくら苦手だし明太子変な味って言うし白子にはカルチャーショックを受けて数の子や牡蠣は箸もつけないw でも桜エビのかき揚げは凄く美味しい!って親戚に言い出して私の分まで食べて超喜んでたな…
f:id:misiu_teddy:20180408065709j:plain:h200
あと鳥はむひっっっさしぶりに作ってみたけど形がうまくできなかった〜。糸用意したほうがいいかなぁ

北朝鮮の映像を見ると「懐かしいー」
…とかたまに言うポーランド人民共和国生まれの旦那くんが私が欲しがってた本をくれたよ

北朝鮮プロダクツデザインを集めた本。まだちゃんと読んでないんだけど歴史についても書いてある。
なんか作者のサイン付きだった
f:id:misiu_teddy:20180402045414j:plain:h200
なんだか60年代とか70年代の日本を思い起こさせる(生まれる前だけど)ような…タイプトリップしたような…とか言って普通に2000年代とか書いてあるからビビる。
色んな意味で攻めている北朝鮮の年賀状。面白い。ハガキに既に切手代わりに印字されてるの、日本っぽい
f:id:misiu_teddy:20180402045503j:plain:h200
日本語のパンフレットあった
f:id:misiu_teddy:20180402045630j:plain:h200
切手も。うーんこれは面白い。
f:id:misiu_teddy:20180402045718j:plain:h200
北朝鮮はそのうち行ってみたいと思ってる夫婦、日本にある朝鮮旅行社に伺ってみたところなかなか100点満点のお返事とスケジュールもつけて組み立ててくれた(それだけ見所(見せられるところ?)が限定されてるのかもしれませぬが)。ハードルの高さは価格だけで旅行自体は下手な国よりスーパー楽かも。イデオロギーとか日本の立場を考えると万人にお勧めはしませんけど

ちなみに過去に共産主義万歳義母話(実話)を書きましたが、別に私は共産主義社会主義主体思想も賛同できませぬ…(=_=;;;)マルクスだって今から見たら間違いいっぱいあるし。もちろん、資本主義は資本主義でデメリットは多いとは思うけどね…

・読んだ
世界飛び地大全読み終わり。

面白かったんだけど、私、飛び地よりは勝手に独立してる怪しい国とかのが興味あるんだってことに気づいた。あと途中インドの植民地が細々続いてちょっと読むの疲れた。それにしてもポルトガルってイギリスとかと比べちゃうと管理が杜撰なことが多いよねー…

・まだ勤め始めて全然経ってないのに
日本じゃ考えたこともなかったトラブル続出…私に、じゃなくて会社に。別にね…日本賛美するわけじゃないけどね…イギリスがおかしいのか、日本がやりすぎなのか…

日本の皆さん、日常ありがたい気持ちでいた方がいいよ…

なんでもないようなことがー
幸せだったとおもおおおおううううううう〜〜〜〜〜

あと、ナショナルインシュランスナンバ〜ってやつをそういやまだ持ってなかったので今更電話をかけたら、相手は私の言うことはわかってるみたいなん…だけど相手の英語がなんだか妙に難しくてこれちゃんと通じたのかな…って心配になって、旦那くんに確認の電話をかけてもらったら、ちゃんと話は通じてて住所もしっかり合ってたしもう書類送付されてるから大丈夫だよ〜って回答だったのだけど…

夫「これスコティッシュだわ、この電話先スコットランドだって〜。それじゃ難しかったね、あははwww

_| ̄|○

ミッション234日目

・会社通い始まった。
仕事や会社の雰囲気自体は良さそうなんですけど、うーん…良し悪しが…。というか交通会社のストライキがあって通勤だけで死ぬかと思った…。あれ体験したらもうロンドンなんか住むの嫌になりそう…(というか、なった…)。ってか私っていい加減に見えてそういうとこ許せなかったんだな。いくら会社に遅刻はもちろん大目に見る言われてもね〜…
もちろん交通会社も予想して臨時バス用意してるんだけど、それがコンスタントにちゃんと用意してないからどんどん人が増えるは人はどんどんイライラするわ。バスが開いたときには内臓に響くほど押されまくりで暴動になるんじゃないかと思った。多分みんなお金払わずに無賃乗車してたし汗 そりゃまぁ日本も70年代のストライキっぷりはこんなもんじゃなく凄まじかったみたいだけど、きちんと並ばないしバスが来れば怒鳴りあうわ平気で押し合うわ…。ってかディズニーランドみたいに列並べるやつ用意しとくとかさ…あるわけないよなー(真顔)
頭きたので最後は頭使ってもっと遠い駅から家の前まで行くバス使ったら座れたしどうせ帰宅時間も変わらなかった
こっちのバスは安全規定で上限に達した時点でバス停に客がいても無視していいらしく、会社行くときも戦争になってた。バス運転手多分マジキレてたし。よく死者でないな( ̄◇ ̄;)

・それにしても
なんか休み日数計算したら別に日本とあんまり変わんないし(日本って祝日無茶苦茶多いよね…)、私、日本でも繁忙期外はちょいちょい有給使ってたし(消化しきれはしなかったけど、夏季冬季休暇一般企業より長かったし、こっちはそもそも有給使わないと休暇を会社がくれるわけじゃないからさ…つまり休みは自分でアレンジしろと)イギリスの会社(私は日系企業だけど)は残業がなくてハッピー!とか声聞くけど

そもそも私、日本でもほとんど定時上がりしてたからお得感全っっっっくねー…

基本、年数えるほどしか残業してなかった…。むしろ日本のほうがすっぱり帰宅してた…汗
といっても、日本の元会社、ホワイト企業とかじゃないんですけどね…繁忙期は一ヶ月連続出社(休日手当は出る)とか残業とか勿論あったからね。福利厚生は日本の方が充実してるのでは?疑惑がある。といっても英系企業あんま知らないんでわからないけど…。旦那くんの会社はイギリスでもかなりおかしいレベルで高待遇であるっぽい…。旦那くんの元会社は聞くにどうにもブラック企業で、つい最近ついに倒⭐︎産⭐︎決定したよ汗

多分日本のほうがハードな割合は高いけど、イギリスが全部ハッピーかっていうと、それは違うんじゃないかな〜わっかんないけど

もし日本でホワイト企業を見つけたら、正直イギリスの変な企業より楽って場合は全然あると思う…。結局「会社による」これに尽きる。ちなみに取得が相当難しい、ワーホリ以外の労働ビザ(Tier2)を持って働いてる日本人のコメントは、おそらく全く頼りにならないです。高待遇でないと今取得できないから、相当良いところにお勤めの人たちだと思いマス

マクドナルドに行った
そういえば、イギリスでマックって全く食べたことない(笑)のに気付いたのでマックしてみたよ
f:id:misiu_teddy:20180402003514j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20180402003705j:plain:h200
ポテトの味は日本とまっっったく変わらず。BBQソースの味も同じ。でも、この期間限定のハンバーガーの味が日本では感じたことのない不思議な味がしたwww
最近の日本はよく知らないんですけど、ロンドンはパネルでタッチの自動オーダーシステムがメイン。まさかのマックで「サービスチャージ払いたいですか?」なんて表示が出て、旦那くんくりびつ。マックでサービスチャージなんて払う人、いるの…?wまだあんまりよくわからないんですけど、ロンドンはチップ文化はケースバイケースでそんなにメジャーではなく、食事の場合はサービスチャージがあるところと無いところが(そもそも基本は会計に含まれてる)。サービスチャージは払いたくなかったら断って構わないっす

・シェイクシャックに行った
恵比寿駅前にあって見かける度にずっと行きたいなーとか思ってたけどいつも違う店行っちゃって結局行かなかったシェイクシャックにロンドンで初めて行ったりとか
f:id:misiu_teddy:20180402004049j:plain:h200
これは美味しい!ハンバーガーは小ぶりだったのでダブルにすればよかった…

・サー・ジョン・ソーンズミュージアムに行った
前に行ったら臨時休館で見事に振られたサー・ジョン・ソーンズミュージアムに行った。ロンドンで一番小さい国立美術館。もちろん無料。中は撮影不可
f:id:misiu_teddy:20180402004734j:plain:h200
地下に昔式のキッチンがあったんですけど(薪入れるやつ?シルバニアファミリーとかハウルの動く城思い出した)、旦那くん「あ、これおじいちゃんちにあるよ。使ったことあるし、まだ使えると思うよ」
ポーランド行ったほうが体験できそう(=_=;;;)
中の建物は大変美しかったんですけど、イギリス人の古代物コレクションって。こないだ日本から来た子が「怖い」って言ってたけどわかるきがする(もちろん価値あるものですよ!)

ミッション233日目

面接きっつ。朝やって空いた時間に旦那くんの職場にお邪魔して旦那くんの職場の人とつらつら話し、また面接行くという。
で、職場の人が凄く優しくてコーヒーまで奢ってくれ、「面接大変ねー、っていうか旦那さんから色々聞いてるわよ。英語力がなくて奥さんが悩んでるって聞いてたけど英語全然上手くない!?え?まだ住んで1年なの!?凄いじゃない!もしあれならボランティアでもやってみたら?私も90年代の初めに移民してきて大変で、ロンドンはなかなかアクセントが違うし(ry」
ジャマイカの人だったから英語圏だったんだけどそれでもなかなか複数人で話してる時は英語についていくのが大変だった…らしい

で、めっちゃ親切な人だね!って旦那くんに言ったら

夫「彼女のこと好きな人誰もいないけどね。彼女の仕事態度がさ…(ry」

人類怖い…涙

ちなみに仕事はこの後即決まった。あまりのスピード感にブラック企業じゃないか心配すぎるんだけど汗
エージェントさんは親切と思うこともあり、ちょっと強引すぎると思ったこともあり。どうにもうさんくさい企業もゴリ押しされそうになったので注意したほうが良さげ。ポーランド人の友達は昔、(会社自体はブラックじゃなかったんだけど)日系企業らしいブラック上司に当たってもめて、エージェントにクレーム入れてたから…

ストーンヘンジに行った
なんか仕事が即見つかったから、うちユーロスター割引あるからブリュッセルとかに行くか考えたんだけど急すぎてホテル高かったのと、ブリュッセル住まいの日本人の友達が用事で週末急遽日本に帰るとかで会えないみたいだったのでやめて、ストーンヘンジに行った…ら、ロンドンから結構遠かった…
f:id:misiu_teddy:20180324193442j:plain:h200
サウスウェスタンレールウェイでロンドンからソールズベリーに行くのに1時間半
f:id:misiu_teddy:20180324193742j:plain:h200
そっからストーンヘンジアーバスで30分ぐらい。乗る時に運ちゃんが
運「このチケットだけじゃダメだよ、これはバスのみのチケットでストーンヘンジに入れないよ」
夫「いや、ストーンヘンジのチケットは持ってるんだよ」
私(夫に任せっきりだったけどなんで入場券だけ買った…?汗)
運「ああなんだそうなの、それなら大丈夫だよ。イヤホン使ってバスで案内が聞けるんだけど、どこ出身?」
夫「ポーランド
運「おー、Dzień dobry、#()$*%+`#』*?*+``P@p@;=(以下ポーランド語)」

( ̄◇ ̄;)

で、降りる時。

私「Dziękuję〜」
運「Dziękuję〜」

ここ、ポーランド?(違
アーバスは日本語音声もあったけど、バスのスピードが速すぎて?説明が途中でぶつ切りされる( ̄◇ ̄;)夫の反応見るに多分ポーランド語も一緒で、全部ちゃんと聞きたいんですけど。で、ストーンヘンジのビジターセンター着いて更にバスで3分
f:id:misiu_teddy:20180324194337j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20180324194417j:plain:h200
大体みんな思うと思うんですけど、感想は「岩」だよね。
f:id:misiu_teddy:20180324194525j:plain:h200
もちろん考古学的には価値ある史跡だし、この岩の一部は遠く離れたウェールズから運ばれたとかで(一説によれば船を使ったということだけどそれにしても距離ありすぎ)、紀元前2500年前ぐらいからここに建ってるって割と凄いなとか興味深いんですけど、見るだけだとまぁ、岩。
夏至冬至の日だけお祭りが行われて柵の中に入れるらしいよ
f:id:misiu_teddy:20180324194920j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20180324195033j:plain:h200
ストーンヘンジを取り囲むように羊がいるwwwストーンヘンジのビジターセンター行った時に凄い牧場の匂い(というか牛のふんの匂い)がしたよ…
ビジターセンターでもっと色々見たかったんだけど、実は時間がなくってとんぼ帰り。行くのを突然決めたから安い電車チケットが中々見つからなくて、電車の時間もあってあんまり長居できなかったのさ〜…

で、ソールズベリーに戻る。ストーンヘンジだけ行くんじゃなくて、オールド・セーラム城跡とかソールズベリーとか組み合わせて行くのいいんだろうな〜。車があればもっと他のストーンヘンジ関連遺跡も見れるんだけど
f:id:misiu_teddy:20180324200228j:plain:h200
ソールズベリー大聖堂、ここ綺麗だった!しかし写真は逆光…
f:id:misiu_teddy:20180324200343j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20180324200451j:plain:h200
マグナ・カルタの貴重な写本(しかも一番状態が良いやつらしい)が見れた。ボランティアガイドのおばちゃん曰く羊皮紙が高いから字がみっちり詰められてるらしい。
ガ「ラテン語なんですよ」
私「読めませんな」
ガ「外のパネルに英語訳がありますよ」
…日本語訳後でググろう(ぉぃ!)
f:id:misiu_teddy:20180324200622j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20180324200717j:plain:h200
教会嫌いの夫が「おおー、スゴーイ」と言うほど綺麗な教会だったぬ。入場料は寄付という形なので強制ではなく。ツアーは有料みたい。日本語ガイドブックあり
f:id:misiu_teddy:20180324200924j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20180324201010j:plain:h200
語学学校に安いストーンヘンジ(+他の観光地周遊)ツアーあったけど、それで行ってたらここは来なかったから自分で来て正解だったと思う。やっぱり、どこか行くからにはゆっくり見たいよ
f:id:misiu_teddy:20180324201107j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20180324201213j:plain:h200
他にも素敵なお店とかマーケットとかあったんだけど、いかんせん電車の時間が迫ってたのでゆっくり見られず。イギリスは都市部より地方がいいなと再認識。そのうちスコットランドとかウェールズとか北アイルランドにも行きたいな。イギリス新幹線「あずま」乗ってみたいし

・朝ごはん
これから仕事いかなきゃいかんし、週末は和食とかにしようかなー
f:id:misiu_teddy:20180324201432j:plain:h200
旦那が突然体重を気にし始めた件

ミッション232日目

いろいろ鬱。

・仕事探し
…とりあえず特に絶対に英系企業行きたい!とかは思ってないので、まず旦那くんのCV(履歴書+職務経歴書みたいなもの)フォーマットを自分のに直し(ぉぃ!)旦那くん監修の元、CVを作って、適当に日系企業のエージェンシー数社に登録した。こっちのCVってなんだかふわふわしてるんだなぁ。とりあえずそのうち一社がガンガンで、既になんぼかCVは通り面接行かなきゃいけないんですけど(一社はまだエージェントさんとの面談すらしてないのにCV通過して面接してくれ言われてあまりのハイスピードさが逆に怖くてお断りしたけど…)まぁ行きたくないです。そもそも私が大嫌いなのは(好きな人はいないと思うけど)航空券探しと職探し…汗
旦那くんが「俺は面接まで行けば百発百中」とか言うのでなんぼのものか聞いたら英語で模範解答みたいなのをスラスラ答えやがる。
ああやだなぁ面接…

・バラマーケットに行った
すごい今更だけどバラマーケットに行ったよ。いかにもなツーリストエリアなので日本人も何人か見たけど、旦那くんと私は予想外の小ささにちょっとビックリした。感想は「何でテロリストはここアタックしたんだろう?」だった
f:id:misiu_teddy:20180311004803j:plain:h200
旦那くん、在英、というか在ロンドン通算10年以上なのに行ったことがないというところに旦那くんがどれほどロンドンに興味がないかがおわかりいただけたでしょうかね…
f:id:misiu_teddy:20180311004932j:plain:h200
パンとか。1つ食パン買ってみたけど、普段スーパーのやっすいパンしか買ってなかったので美味しかった
f:id:misiu_teddy:20180311005142j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20180311005251j:plain:h200
おさかやさん系。こっちの陳列、見栄えはいいけど鮮度的にはどうなんだろう
f:id:misiu_teddy:20180311011104j:plain:h200
ん?
f:id:misiu_teddy:20180311010159j:plain:h200
なんだ、こりゃ?w(店員さんに意味を聞かれた…が、上の文字はともかく下のはなんだ)
f:id:misiu_teddy:20180311010315j:plain:h200
生牡蠣は2個食べた(旦那くんは嫌い)。当たったりはしなかった
f:id:misiu_teddy:20180311010548j:plain:h200
お高いトリュフ。まぁそんな感じ。はるか昔はガチの卸売り市場だったらしいけど、今は観光客向けにこんな感じらしい。奥にはフードマーケットもあったけど、やっぱりっていうかなんていうか相場が高かったデス
レドンホールマーケットに今度行ってみようかな

・ハムステッドに行った
宇多田ヒカルも住んでるという噂の高級住宅地ハムステッドに行った。なんだろ…田園調布みたいな感じ?
f:id:misiu_teddy:20180311011406j:plain:h200
かわいい家があった。高そうな家だらけだったけど、古い家は冬とか絶対寒いと思ったよ。お店も高そうなお店がいっぱいあった。というか1つは本当に高かった
f:id:misiu_teddy:20180311011553j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20180311011925j:plain:h200
ロンドンが見渡せるハムステッド・ヒース。天気は良かったけど風が強かった…

・地図作った
大好きなブログさんの真似をしてうちらも地図を作ったんだけど、
funnelcloud.blogspot.co.uk
写真の通りボコボコになって失敗してしまったので、もう1度作り直したいね、っていう夫婦。しかもゴミがあったみたいで目立つところに穴が空いちゃった涙
f:id:misiu_teddy:20180311012440j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20180311012655j:plain:h200
人の真似しておいてなんなんだけど、ブログの方「このマップちょっと変な部分があるのよね。五大湖は?ミシガン州に何があったの?きっとこの地図イギリスで作られたからね。アメリカ人だけが地理に疎いってわけじゃないってことね!(要約」って書いてらっしゃるんだけど
f:id:misiu_teddy:20180311012957j:plain:h200
この地図ね…カスピ海(海と言いつつ世界一大きい湖)もビクトリア湖(世界第3位の湖)も無いんだよな〜…。デザイン上、湖は全て描くと大変なので外したんだと思う。アメリカしか気づかないか〜涙
カスピ海がないとアゼルバイジャン、バクーがどこにあるかわからないね…汗
f:id:misiu_teddy:20180311013241j:plain:h200
旦那くん、旅行とか全然行く人じゃないんでヨーロッパ内であっても全然行ったことないっていう

・読んだ本

オカマだけどOLやってます。完全版 (文春文庫)

オカマだけどOLやってます。完全版 (文春文庫)

能町さんの本、面白かったです。すぐ読み終わっちゃった。でもあんまりOLっぽいエピソードはなかったかも(具体的なことは書けなかったのかも)。

ミッション231日目

・最近の旦那くんのマイブーム
夫「オチャ、イリマスカ!?」
私「お茶ください…( ̄◇ ̄;)」
旦那くんは日本語で「Would you like some tea?」が聞けるようになった!(たらりらっりら〜…)

とかいうあとに「herbataちゃん」(herbata…ポーランド語で『茶』)とか言ってるんですけど…。日本の緑茶ティーバッグは「herbataちゃん」で、中国人の友達に貰った高級そうな中国茶は「herbataさま」らしい…( ̄◇ ̄;)

日本に帰った時にいとこの息子(3歳)に「ぼくはぁ(言葉が)わかるけどぉ〜(旦那くんは)わからないんでしょぉ〜」とかなんとか言われたの…は多分関係ない…

夫「日本語わからないけど、なんか今何言われたかははっきりわかったぞっ」

おう。

グリニッジに行ってきた
…ってもう何度か行ってるけど、旦那くんとは行ったことないので行ってきた。なんかシベリア寒気団(?日本語がわからない。A wave of Siberian cold)がきてて立春も過ぎたっていうのにめっちゃ寒いの、今週…。なのでグリニッジに着いた時点で雪がちらついていて
f:id:misiu_teddy:20180228050353j:plain:h200
それが天気の変わりやすいロンドンなもんだから、晴れたり雪降ったりを繰り返し繰り返し( ̄◇ ̄;)
f:id:misiu_teddy:20180228050505j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20180228051020j:plain:h200
グリニッジ天文台までとぽとぽ散歩。ここからだと結構ロンドンが一望できるのよね。この時計家庭用が売ってて欲しいんだよな〜
f:id:misiu_teddy:20180228050630j:plain:h200
天文台の中にグリニッジ子午線が通ってるんですけど、入場料が10ポンド!!!前より値上がってる気が…高い!というわけで入らなかった。近くにカティサーク(下)っていう船もあるんですけど、そこは入場料12.15ポンドもする…のは、メンテナンス代がかかるからだそうで(行ったことあるけど、コネで特別に入れてもらった)。特にロープ代が高いらしい。それに一回、金閣寺じゃないけど燃えてるし…
(ところで、手持ちの『地球の歩き方ロンドン』の2015〜16年版をふと見たところ、カティサークは値下がりしていたが天文台は値上がりしていた。地球の歩き方が間違っていなければ)
f:id:misiu_teddy:20180228052130j:plain:h200
近くには国立海事博物館(National maritime museum)とかもあるよ。そっちは常設展示は無料。クイーンズハウスもあるけどそっちも無料。
で、子午線。実はケチケチプランがあって、この線がちょっとだけ天文台の脇の歩道に伸びてる…(無料)っていう
f:id:misiu_teddy:20180228051304j:plain:h200
ここで撮ればいいや(ぉぃ!)。だいぶ前に子午線のところで写真撮ったことあるしね。それにこの子午線はもう使ってないんだよね。まさかこんなに何回もグリニッジに来るとは思ってなかった( ̄◇ ̄;)夏にきた時は大混雑で、この日はとても空いてて本当に良かった
そしたら雪が勢い良く降ってきて、あっという間に雪景色
f:id:misiu_teddy:20180228052425j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20180228052604j:plain:h200
はしゃぐ旦那くん。りすを見たり。
f:id:misiu_teddy:20180228052909j:plain:h200
雪の結晶もくっきり。
f:id:misiu_teddy:20180301005354j:plain:h260
でも帰る頃にはまた晴れて雪も即溶けてた!本当に変な天気( ̄◇ ̄;)
f:id:misiu_teddy:20180228053217j:plain:h200
散歩には良いところ。あと天文台の裏にプラネタリウムがあるの。今回は行かなかったけど。あと個人的にここのミュージアムショップが好き。欲しいものが結構あるんだよね、そのうち買うと思う
そして、朝起きたら雪が積もっててびっくりした。ロンドンはあんまり雪が積もらないので珍しい!

・チキン焼いた
正義。
f:id:misiu_teddy:20180301004539j:plain:h200
チキンをスーパーで売ってるNando'sのペリペリチキンソースと醤油とニンニクと酒漬けてオーブンで焼くだけ。スーパー楽レシピ。でもそろそろ薄切り肉が欲しくなってきた(旦那くんがミートスライサーを調べている…)
日本人の私より旦那くんのが「メロンパンが食べたい」とか言い出して困る。誰か『日本』をロンドンに持ってきてください(-_-;;;)

ミッション230日目

クラスで、お題のカード(場所に限らず)を貰ってその言葉は使わずに喋って同じチームの人が当てるというゲームをやったんですけど、件の原宿系韓国人が同じチームの韓国人の子に

原「잔폰(ちゃんぽん)!잔폰(ちゃんぽん)!」
って言ってて、先生が「韓国語はダメ」って言ったら彼が「違う〜!これ韓国語じゃなくて食べ物の名前!!!」って言ってて「?」って思ってたら…彼のカードには「Nagasaki」の文字が( ̄◇ ̄;)

そのお題、日韓じゃないと多分わかんねーよー_| ̄|○

このゲーム面白いとは思ったけど、同じ国同士でやらないと難しいと思った…。うちのチーム南米人ばっかりだったから、長崎なんて絶対答え出てこねーよー…。だいたい、ソルトレイクシティの説明して「アメリカにある市で、ユタ州…オリンピックやった…」って言ったら「わからん!パス!」って言われたし( ̄◇ ̄;)

・語学学校終わった
Advancedで終わったんですけど、結局英語力上がったのか聞かれると、…微妙…笑
f:id:misiu_teddy:20180225025113j:plain:h200
リスニングはよくなったかなぁ…。海外旅行は平気で乗り越えられるぐらいの語学力はかろうじてついたような…(=_=;;;)
まずそもそも自分にスーパーコミュニケーション能力がないんですよ_| ̄|○っていうか昨日、ついに中国人の友達が帰国しちゃって二人で寂しがってるんですけど(なんやかんや一番仲良くなったのは彼女だと思う…wそしてまたそのうち帰ってくる気満々)、彼女はいつも明るくてマシンガントークで欧米人からも大人気なんですが

中「あのね、そんなに友達、いらないと思うよ!www大事な友達がいればいいじゃ〜ん!w」

と言われ、韓国人の友達にも(また私のためにトッポッキつくってくれた)

韓「オネーサン、そんなに友達は私いらないと思うよ!うちらアジア人はこうやって気遣いするけど、欧米人なんてみんなワガママじゃん。オネーサンはもっとワガママになったほうがいい!日本人がそうなのはわかるし、私も海外留学する前はそうだったからわかるけど〜!オネーサンはこれから住まなきゃいけないんだから!!」

ま、本当にその通りだわ( ̄◇ ̄;)無理して作る必要はないわな。それにしても二人ともよく見てるね。ちなみに「いちいち謝るな!」も二人に言われたwww
そんな感じで、結局よくよく考えるとよく仲良くなったのはアジア人の子が多いけど(ただクラスが上のほうだったのでみんなペラペラ)、それでも…まぁいっかー的な。

・結論
結局語学学校は、
1:当たり前だけどイギリス人の友達は中々できない(ただし学校の先生との交流はできる。それもイギリス人とは限らない。アメリカ人もポーランド人もいた)
2:学校の質と値段は比例しない
3:先生によってやっぱりスキルにバラつきがある…。凄い良いなと思った先生は2、3人ぐらいだった
4:やはり1クラスの人数が多すぎるとは思う。少ないときもあったけど
5:英国だとEUからの子たちが多いけど、欧州人は1週間とか1ヶ月とか短期の人が多いので仲良くなっても続かない。長く通うのはアジア人やEU外が多かった(そして学校は韓国人御用達の学校だった
6:当たり前だけど上達具合には個人差がある。語学学校だけでよくなろうっていうのは間違い
7:日本人で英語できない人がElementaryやPre-intermediateみたいな下の方からAdvancedに上がるまでは多分相当時間かかる。最低半年は通わないと多分無理。
8:Advancedでも全然英語は完璧じゃない…(悲)
9:ワガママになろう(爆)

私の場合、家に元英語教師かつ日本語はほぼ不可かつ英語ペラペラの旦那くんがいる、これからずっとイギリスに住まなきゃいけない(多分…常にクラスの中で1位2位を争うほど深刻な滞在理由と長さ( ̄◇ ̄;))というのもあって全然焦ってなくてこれが良くなかったと思った_| ̄|○韓国人の友達は滞在期間短いから友達作りや英語の上達に必死だもん(T_T;;;)
かなり学校サボっちゃったりした割には(途中から病んだ…)、なんとか証明書も頂いて(出席率低いともらえなかったらしいあっぶねー)仕事でも探そう!そして旦那くんと旅行にマンション買うぞー!!と思いました、まる