Goodbye Happiness, Hello Sadness

地球の彷徨い方・キラキラしてないロンドンライフ

ミッション332日目

・それはロンドンブリッジじゃない
テロのことなんかつゆ知らず、起きたのを知ったのは終業後。電車が遅延で帰宅が大変だったよ…で、帰宅して日本のテレビを点けてニュースを見てたら、現地レポーターが

レ「テロは人気の観光地ロンドン橋近くのエリアで起こり…」

おいおいおいおい待て待て待て待て、ロンドン橋近くじゃなくてロンドン橋の上だろうが!おまい、まさかタワーブリッジ(よく混同される)と間違えてんの?大丈夫なの?日本の報道…??って思った(´・ω・`)
実際のロンドン橋はすっごい地〜味な…普通の橋だよ…。昔の(お洒落な)ロンドン橋は今、アメリカにあるっていう…。

・最後の北京は
北朝鮮から帰ってきた日、とにかく私たちは疲れていた。予約してたホテルは空港から超利便性が高いホテルで、チェックイン。適当に立地だけで決めたのに4つ星ホテルですんばらしかった…(英語の通用度は相変わらずイマイチだったが、その前に泊まったホテルよりスタッフのレベルも高かった)
f:id:misiu_teddy:20191130155433j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191130155503j:plain:h200
ぐおおおおおおお!!!!バスタブあるー!!!!!!!!!(高麗ホテルにもあったけどね)

というわけで、昼にはホテルに着いたのだけど、本気でかなり疲れていたみたいでマジで2人で部屋で1日中ダラダラしてしまった。私は風呂にずっと入っていたヽ(;´ω`)ノ
部屋も綺麗だし、夕飯だけ外に食べに行ったけど1時間程度のお出かけで既に部屋掃除されていたヽ(;´ω`)ノで、水も補充してくれていた。ありがてえ。

コンビニも徒歩5分で最高だった。しかも、おばちゃんが謎に英語ペラペラ。「どこから来たの?」と聞かれ「日本」と言うと「イラッシャイマセーwww」「マイドアリガトウゴザイマス!www」プロフェッショナルかー!!!!良い人っぽい。
f:id:misiu_teddy:20191130155623j:plain:h200
日本のアイス売ってるー!?うおー(涙)
f:id:misiu_teddy:20191130155656j:plain:h200
銀座…???
f:id:misiu_teddy:20191130160524j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191130160616j:plain:h200
そしてこのホテル、朝食も最高に美味しかった(涙)「次に北京に来た時はまたここに泊まりたい」と二人で思うぐらい。サラダのドレッシングにキューピーのごまドレッシングがあったの嬉しい!
f:id:misiu_teddy:20191201060700j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191201060909j:plain:h200
欧州だったらこの値段で四つ星は泊まれん。新婚旅行だからケチケチしてはいかんのじゃい。そういえばベルギー行った時のホテルの朝食バイキングで、隣のおじさんおばさんが勝手にバイキングのパンとか野菜ででっかい昼食用サンドイッチまで作ってて呆れた…(ホテルスタッフに見つかって怒られてた…)
f:id:misiu_teddy:20191130160400j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191130212456j:plain:h200
私はホテルの朝食バイキングが好きなんだよね
f:id:misiu_teddy:20191130160744j:plain:h200
北京自由日最終日、「天壇でも行く?」「どっか行く?」と言っていたのだけど、もう本当にくたくたで_| ̄|○適当に王府井をぶらぶら。
f:id:misiu_teddy:20191130161049j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191130161213j:plain:h200
元気寿司があったので入ってみる。いくらが売り切れで無かったのは心底悲しかったけど、普通に美味い
f:id:misiu_teddy:20191130160908j:plain:h200
トミカある。プラレールあったっけ?今思えば旦那の甥っ子に買っていってやればよかった…ってこの時ポーランド行くとか思わなかったからなー

その後、ちょっと日本のスーパーでも物色しに行くか…会社の人、日本の食い物の方が喜ぶし…ということで少し足を伸ばす
f:id:misiu_teddy:20191130161325j:plain:h200
チュチュアンナがある(中国元余ったから、日本より高かったけど靴下買っときゃよかった(後悔))
f:id:misiu_teddy:20191130161449j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191130161534j:plain:h200
イオンがある…
ちな、近くに韓国のイニスフリーがあったので(高かったけど)化粧品買ったヽ(;´ω`)ノ
f:id:misiu_teddy:20191130212000j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191130212035j:plain:h200
ピーチジョンジェラートピケも…ここは日本かよ…(; ・`д・´)ロンドンに暮らしてたら北京ですら天国に見えるっつー
f:id:misiu_teddy:20191130212216j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191130212302j:plain:h200
キムタクの娘さんがいた。中国で人気あるの???

・怖いがな
今回泊まったホテルではNHKが見られたので適当に点けてたら(見てはいない)、突然画面がブツっとフェードアウト。
「あれ?壊れた???電波の不調???(´・ω・`)」とか言ってたら旦那くん、冷静に

夫「香港のニュースだからだよ…(-_-;;;)」

怖ッ。

そうそう、中国人の友達はすっごい中国も中国共産党も愛していて、香港は中国なのに最近の香港は酷い!!!と熱弁していた。私たちは香港SIMを持ってきたからネット自由に繋げるけど。というか、ある意味北朝鮮より怖い一面たくさんあるよな〜とちょっと思ったりして…

・さようなら中国(またそのうち行くと思うけど北京は当分行く機会無さげ)
そういうわけで中国・北朝鮮というよくわからない新婚旅行は無事に終わって帰ることに。
ちなみに、ホテルにNintendo 3DS忘れた!って大騒ぎして、一度荷物預けた後にホテルまで戻って聞く羽目になったけど、結局帰国したら旦那くんのトランクから出てきたっていう…_| ̄|○
f:id:misiu_teddy:20191201055619j:plain:h200
着々と国慶節の準備中!
f:id:misiu_teddy:20191201055734j:plain:h200
この乗り物良いな…
f:id:misiu_teddy:20191201055853j:plain:h200
空港の免税店に完璧な日本語で日本人に接客しているスタッフを見る一方(まいどおおきに〜とか言われた!)、スタバの店員英語通じない、なんでだ_| ̄|○
f:id:misiu_teddy:20191201055944j:plain:h200
って外から乗るんかーい!_| ̄|○バイバイ中国!次は中国人の友達が結婚式やることになったら行くかも!(でも北京じゃないからな〜)
f:id:misiu_teddy:20191201060121j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191201060314j:plain:h200
機内食。フツー。
f:id:misiu_teddy:20191201060045j:plain:h200
ばびゅ〜んと直航便で帰国。あ〜あ…ロンドンに帰ってきちゃったよ…(凹)

なんやかんや、人生で長年やりたかったことの一つ、「北朝鮮に行ってみる」を達成できてスーパー大満足!人間願っていればやりたいことは叶うね。まだまだ行きたいところはたくさんあるから頑張るぞい。次回の初訪問予定国はずいぶん先なんだけど、欧州某国デス(普通の観光地!)

ミッション331日目

ちょっとポーランドも行ってきたし、はよ北朝鮮日記を終えたい件(また、お土産とかについては書くけど…)。

・今まで一番多く来た日本の旅行者は
ガイド君「今まで一番来てる日本人旅行者は毎年春秋2回ずつ来てマス。24回来てマス。日本語ガイドでその人を知らない人はいませんネー。12回目で全ての観光地を回りきってしまったので、後は知り合いに会いにきてるだけデス」

どんだけ…( ̄◇ ̄;)
ガイドさんの口から「ファンミーティングはご存知ですか?」とか言われたけど、今までの流れで突然ネットの業界用語が出てくると頭打ちそうになる_| ̄|○

・世界で1番ゆるい空港?(暫定)、平壌国際空港
遂に平壌脱出の日。行きは電車で26時間近くかけて行ったけど、帰りは飛行機で北京まで。2015年に新しく建てられた平壌国際空港は、他の国の空港と比較しても遜色ないモダンな空港。サイズは…私の地元の空港よりちょっと良いぐらいだけど。
f:id:misiu_teddy:20191015230624j:plain:h200
出国書類記載はガイドさんが手伝ってくれるが、外貨申告書…

ガイドさん「ああ、適当でいいです!こんなの!!」

適当かい!`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!そういや電車で乗り合わせた北朝鮮人の医師のおっちゃんも適当でいい的なこと言ってたな…(´・ω・`)

空港、着いた時は朝早くてこんな感じで人があまりいなかったけど、その後は乗客がぞろぞろとやってきた。
f:id:misiu_teddy:20191013010831j:plain:h200
ガイド君「空港の中見てみましょうかナー♪」
f:id:misiu_teddy:20191013003525j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191013004351j:plain:h200
一応、第2ターミナルが国際線、第1ターミナルが国内線になっているが、国内線ターミナルはゴーストタウン状態…汗
f:id:misiu_teddy:20191013003739j:plain:h200
ってか、この国際線の表示…。オラン空港って国内線だろうが!
f:id:misiu_teddy:20191013004255j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191013003844j:plain:h200
…国内線ターミナル、全然使ってない様子。
f:id:misiu_teddy:20191013004554j:plain:h200
お店もたくさんあるが、誰もこないので店員皆暇そう…(社会主義の光景…!)方杖ついて携帯いじってたりしてるし。そういえば、マイケル・ペイリン北朝鮮旅行番組でも、葛麻新国際空港(元山)だったかな?やっぱり委員長のテコ入れで観光客誘致の為に綺麗な空港作ったけど旅客いなくて暇そ〜なスタッフの映像あったっけ…
この空港、海外育ちの金正恩が作らせたみたいなのだけど…(北京到着後、旦那に旧ターミナルの写真を見せたら大興奮!『懐かしいー!!ポーランドの空港と同じー!!!社会主義ー!!』だと。ちなみに、現在のワルシャワフレデリックショパン空港は当然ながら立派になっており、社会主義時代の旧ターミナルは空港の敷地内でかすかに見れる)
なんだろうな〜。「委員長に他の国に対抗できるモダンな空港作れって言われたけど、飛行機とか乗らんし空港とかなんだかあんまよくわかんないからとりあえず言う通りに頑張って作りました!」感が強い気が…。しかも最初作ったら委員長に「ちがうわー!」言われて再度作り直す羽目になったらしい

戻ると、
ガイドさん「どうでした?見てきました?」
私「到着ロビー以外は見てきましたよ」
ガイドさん「じゃ、到着ロビーは次回、飛行機で来てくださいね、ふふっ。宿題ですよ笑」

ガイドさん「さっ、早くチェックインしましょう!でないと良い席取られちゃいますよ!」

…( ゚д゚)え?(本当に言ってしまった)

ガイドさん「…えっ……普通は違うんですか…?(´⊙ω⊙`)」
私「…そうですね、最近のチェックインはインターネットなんで…。座席も良い席は有料だったりしますし…(´・ω・`)」

ガイドさん「(´⊙ω⊙`)」

チェックインの場所に、発表会のようなドレスを着た娘、手に北朝鮮パスポートを持っているかっちりしたスーツに身を包んだおそらく父親と思わしき男性と、その父親の母親?おばあ様がチェックインカウンターを背に記念写真撮ってた…
そういや、海外旅行なぞ庶民の手にはなかなか届かなかった時代の日本、国際線に乗るのはそれこそ一大イベントで女性は着物を、男性はスーツでとにかくみんな着飾って乗ったとか…

…(´⊙ω⊙`)

チェックイン後、ガイドさん達とはお別れで出国審査へ。…っつか思い切り「diplomatic」って上に書いてるブースに呼ばれたんですけど…。意味わかってる?(汗)気分だけは外交官…。

出国審査は「ロンドンに住んでるのか?」と英語で聞かれただけ。写真チェックとか特に無かった…。セキュリティチェック後、免税エリアへ…って…
f:id:misiu_teddy:20191013004932j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191013005254j:plain:h200
この国、消費税ないだろ〜〜〜!!!!ガイド君に消費税と軽減税率の説明してたら混乱してたんだぞ!!!!!マグネット一個買ったが、価格は特に街中と変わらず…
f:id:misiu_teddy:20191013010421j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191013010519j:plain:h200
Wi-Fi....「Wi-Fiをご利用の方はインターネットコーナーの係員にご連絡ください」とか英語で書いてあった…(現在ホテルによってはWi-Fi有料で使えるところもある/SIMカードは200ユーロ(高すぎ!))
f:id:misiu_teddy:20191013014112j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191013014317j:plain:h200
そしてところどころに北朝鮮味。
f:id:misiu_teddy:20191013010707j:plain:h200
私たちの北京行きはほぼ観光客だったが(日本人もいた…)、ウラジオストック行きはほぼ人民であった。(多分お国の命令で)ロシアへ出稼ぎに行く人たちかな…。ベトナム便とかもあったが、乗る人いるんだろうか、謎。ガイド君に聞いたがベトナム人の観光客は数えるほどらしい
f:id:misiu_teddy:20191013011052j:plain:h200
世界で一番危ないとか言われてるけど、多分世界にはもっとヤバい航空会社あると思う…な高麗航空。奥はハノイ行き、ベネズエラの航空会社(ベネズエラ!?)コンビアサ航空
f:id:misiu_teddy:20191013011019j:plain:h200
免税エリアの上は出国前のお店とかになっており、ふと見上げると旅行ガイドさん達(うちらのガイドさんではない)や見送りの人がいっぱい飛行機を見つめていた。皆、どういう思いで外の世界への入り口を見つめているのだろう…。

・さようなら、朝鮮民主主義人民共和国
そういうわけで、平壌を飛び立った。さようなら、北朝鮮
f:id:misiu_teddy:20191013011312j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191013011344j:plain:h200
これを見ればどれだけ北朝鮮が田んぼや畑がいっぱいか分かると思う
f:id:misiu_teddy:20191013011417j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191013011459j:plain:h200
軽食。まずいと評判だが、普通に美味しく食べられた。あと労働新聞くれた。
f:id:misiu_teddy:20191013013012j:plain:h200
機内写真撮ったら怒られたwww写真消してください、とか言われたけど(消さなかった、ゴメンね。ってか中国人じゃないっつうのに中国語ばかり言われて私にしては珍しく、ちとムカついた。中国語理解できねえわって英語で言い返したけど)
座席に個別のモニターは無く、ひたすら北朝鮮の宣伝流してる。国の宣伝より機内の安全説明のビデオ作ったほうがいいのでは…( ´_ゝ`)

…もう、後は疲れすぎて爆睡。起きたら北京だったわ(ノД`)
f:id:misiu_teddy:20191013013118j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191013013213j:plain:h200
ああー!21世紀に戻ってきたんじゃあ〜。ミッフィーちゃんがお出迎えだ〜!マクドナルドもケンタッキーも無印もあるー。ネットが繋がる!(金盾破ってるけど)
f:id:misiu_teddy:20191014004936j:plain:h200
早速ケンタッキー食べた。

夫「過去に行きたいならタイムマシン作るんじゃなくて北朝鮮に行けば70年代に戻れるよ!」

何故かスマフォや液晶テレビや電動自転車、レクサスのある70年代、北朝鮮はそんな感じ。

ロンドンを離れる韓国人の友達から「テディー!ロンドン離れるよー!1ヶ月ほどヨーロッパを旅行してから韓国に帰国するつもり!いつもありがとう、これからもよろしくね!」的なメッセージが入っていて、南北の差を感じてまた切ない気分に…

…ところで、私が暫定的に「世界で一番ゆるい」って感じで名付けた平壌国際空港なんですけど、驚愕の事実発覚。北京でぶらぶらしてて、「喉乾いたわー」って言ったら旦那くんが「おっ、水飲む?北朝鮮の水だけど」
f:id:misiu_teddy:20191013013331j:plain:h200
私「…おいちょっと待て、これどこから持ってきた?トランクに水入れてたの?」

夫「ううん!全然存在忘れててリュックに入ってた!」

私「セキュリティチェックは…?」

夫「何も言われなかった」

…。

セキュリティチェックってなぁ、ただ金属探知機をかければいいだけじゃねーんだぞー!!!!!!!汗汗汗汗汗
委員長様!もしこれ見てたら指導しといてください!!!!!

セキュリティチェックのとても厳しい中国とは正反対…。北朝鮮って、本当に見た目やニュースとは裏腹になんか、そんな感じの一面がある国。

・旅行は楽しかったけど、ちょっとせつない。
北朝鮮に行って良かったか?と聞かれると、万人にはオススメできないけど、私は行って良かったなと思う。お膳立てされている旅行とはいえ、ニュースで知る一面とは全然違った一面が見れたし。北朝鮮にいる人も、普通に恋愛し、子供を育み、友達と遊び、悩みがあり、生活している人たちが沢山いるのだ…って知ってたけどね、そんなこと。そして何より、現在では貴重な社会主義の国を見れた。私は、島嶼部とか「ちょっと閉鎖的なところ」に凄く興味があって…というのも、世界が皆、西欧化を目指していくうちにどの国も段々フラットになってしまっている気がしてきていて。北朝鮮だって全く閉じているわけじゃないし、段々発展しているけれどやっぱりちょっと、その辺の国とは違うな、と思った。でも、ガイド君の若者発言に、なんやかんや新しい価値観も入ってきてるのかな〜…?と思ったけど。

ゲームのFF10でいうと、なんか北朝鮮はスピラみたいで、私はザナルカンドから来たティーダみたいだな…と思った。ってこの例え、ゲームやったことある人しかわからないんだけどさ〜。ただ、FF10はスピラの方が現実だけど…

で、なんだろうなー、ちょっと切なくなってしまった。
社会主義を捨てていく、あるいは社会主義であっても中身は資本主義の国が増える中、果たしてこの体制はいつまで続くんだろうか?少しずつ地味に変わってるとは思うけど…。だから、万が一、それこそ北朝鮮の体制が崩壊でもしたら、それはそれは本当に行って良かったと思うと思う。

人権問題とか政治問題に拉致問題、ミサイルや核問題*1、離散家族にいいんちょ〜は私にそこまでの知識が無いしいくらでも批判できるので置いといて、ただただ、旅行で感じた一般人の話をしたいんだけど。

ポーランド社会主義が終わって、欧州連合加盟までは本当にみんな苦労したし(北朝鮮は仮に崩壊したとしても韓国があるので、そんなに苦労しないと思うけど…)、それに、社会主義が終わったらこのちょっとした素朴さも人と人との距離の近さも、多分みんな損なわれるだろう。
時折、その時代を過ごしたポーランド人の考え方のシンプルさとか強さと堅実さはやっぱり社会主義時代、或いはその後暫くの時代から来ているんだと感じることがある。北朝鮮の人からも似たような強さを感じた
ポーランドだって、社会主義が終わって幸せになった人も、社会主義時代に飢えた人も、義母みたいに未だにその時代を愛している人もいるヽ(;´ω`)ノ残念ながら、誰もが一律に幸せになることはできない。資本主義も完璧じゃないし、北朝鮮で幸せに暮らしてる人も、日本で不幸に暮らしてる人もたくさんいるんだから。ロンドンなんかホームレスだらけだし。

実際に、脱北した人が全員幸せになったかというとそれもまた、人によるみたいで違うらしい。
社会主義に慣れている人が資本主義の世の中を生きるのは、これはこれで結構大変なんだと思う。資本主義は豊かだが、しかし資本主義で豊かに生きるには、社会主義では問題にならなかった部分(私たちにとっては常識でなんてことない部分)が問題になる
彼らも自分の故郷にプライドがあるのだから、私たちが上から目線でただただ可哀想というのはそれも間違ってると思う。日本という国が何人かのサンプルで全部を知ることができないように、北朝鮮だって脱北者平壌の人たちの証言だけで国全部を知ることはできないと思う。皆が知っている通り、圧政と貧乏で苦しんでる人も多いだろうし、北朝鮮の中でもまぁまぁ上手くやってる人もいるでしょう

でもねぇ…

ガイド君「私は、もちろん自分の国が大好きデス。朝鮮の皆は、社会主義を諦めません。でも、そうですネ〜、いつか、朝鮮の海と他の海を比べてみたいデス。パリとか行ってみたいですネー。」
ガイドさん「もし、日本に行くことができたら…?そりゃ、もちろん行ってみたいですよ!!!」

外国の話をしている時の彼らは、例えプロフェッショナルなガイドさん達といえども、キラキラ輝く子供みたいだった。

個人崇拝でも社会主義でも何でもいいけど、私はただ、単純にいつかみんなが朝鮮の海と他の海を比べられる日が来てほしいなと願って、そう考えるとチョソンクラスタみたいには面白がれないかな〜…?とは思う。
大人しくいられない私は社会主義は無理だ(苦笑)
いつか、ガイドさんに日本を見てほしいな。その時、彼がガッカリしないような国でいるかなぁ?ちょっと…最近の状況を見ると、心配だな…苦笑
ガイド君に、エッフェル塔を見せてあげたいな。パリの治安とか汚さに…ガッカリしなきゃいいけれど…苦笑

湿っぽい話、終わり。

我が家は旦那が中国ビザが必要だし、英国住まいのため日本人のオタクみたいにそんなに何回も北朝鮮には行けない。今回は本当にお金がめちゃくちゃかかったし…。もちっと安ければまぁ…ねぇ…?

夫「でも、5年後?10年後?ぐらいにまた、北朝鮮行ってもいいね。この国、変わってるのかなぁ?」

さぁ、どうだろう?

…あ、でも次回があるなら蓋馬高原行きたい(行けるか知らないけど)

*1:なんで北朝鮮はこの期に及んで核を手放さないのかなーと思ってるけど、リビアの二の舞になりたくないのかなーと最近ちょっと思ってる。イランもかな…

ミッション330日目

※写真を一部アップし忘れていたので修正しました

・ポスト開けて変な声が出た
前にこんなこと書いたんですけど、私たちが北朝鮮から出した手紙で、自前のエアメールスタンプを押したやつだけ来なくてですね(押してないやつはすぐに届いたの…。しかも押したやつ、切手博物館とホテルからそれぞれ出して別なのに見事に押したのだけ来ない)、ガッカリしていたんですけど…。それから2ヶ月近く経って、すっかり諦めてた頃…
f:id:misiu_teddy:20191119055020j:plain:h200
今頃届くのかYO!!!!( д) ゚ ゚

あの国…妙にクソ真面目だから、もしかしたら見慣れないスタンプに「こんなスタンプ押してあったんですけど大丈夫ですか!?」って聞いてたのかも…。よく取っといてあったというか、なんというか…( ̄◇ ̄;)
ちなみに内容は「朝鮮の人たちは優しいです!」「ご飯美味しいです!」「南から板門店行った時よりずっとよかった!(そもそも南から行けなかったし)」とか絶賛してんだけど(笑)だから…?w
でも嬉しい〜。疲れて仕事から帰ってきてからポストから見つけた時超嬉しかった。ありがとう朝鮮民主主義人民共和国逓信省?(笑)←逓信省って名前が昔の日本みたいだな

でも、AIR MAILスタンプは私物でも関係ないから!知っといて!!!
(って言ったら皆に「そんなもん持ち歩いてる奴普通いない」って言われた…( ̄◇ ̄;))

・公定レートと闇レートと北朝鮮のお金の問題
これが北朝鮮ウォン(韓国に持ち込むと逮捕って本当?)
f:id:misiu_teddy:20190930193329j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20190930193410j:plain:h200
土産を買うということでスーパーに行ったのだけど、スーパーの中は撮影禁止。何故撮影禁止か?闇レートを見せたくないから…?だと思う。
物の値段がデタラメな北朝鮮、これにはカラクリがある。北京に戻った後、旦那くんが「そういえば!」と話し始めた。

夫「奥さんは気づいてなかったみたいだけどね、本屋さんに行った時、車を降りて歩いて行ったでしょう。あの本屋さんの近くにね、『酢と酒しか売ってない店』があったんだよ!!!共産主義政権下のポーランドと全く一緒でビックリした!北朝鮮も酢と酒なんだって!!!www」

北朝鮮ウォン、本名朝鮮民主主義人民共和国ウォンは世界で最も価値が低い通貨と言われているが、北朝鮮の人にとっても(おそらく)紙くずである。特に2009年、故金正日総書記が貨幣改革による大掛かりなデノミを行なった結果(国民に異例の謝罪まで行ったとか…)、ハイパーインフレが起き貨幣価値が暴落。結果、現在では北朝鮮では皆、主に外貨で生活していると思われる。ユーロが強いと思っていたが、最近は人民元が主流っぽい。お釣りは人民元、ユーロ、ドルとめちゃくちゃ…(ドル、いらねえ)

夫「ポーランド語ではPewex(ぺゔぇっくす)って言うんだけど、外貨でしか買い物ができないお店があるの。そこだと何でも売っているけど、本来の国が定めた公式ショップでは酢と酒しか置いてないのwww まさか北朝鮮で酢と酒の店が見られるとはwww 北朝鮮にもPewexあるんじゃない?そこでみんな、日本製品とか買ってるんじゃないかな?」

日本語で闇市と聞くと、販売不可のものを売ってるように聞こえるけど、そうではなくて多分、外貨で買い物ができる店で、そして北朝鮮ではそれが公然とまかり通っているらしい。
北朝鮮ウォンの公定レートは1ドル130ウォンだが、闇レートでは1ドル約8,500ウォンと言われている。
北朝鮮のスーパーでガイドさんが「1ユーロが大体8,000ウォンぐらいですね」と言っていたが、つまりこれは闇レートである。スーパーの品物の価格は桁数がかなり多い。お菓子やビールは10,000桁で、日本製のでっかいミルク缶は100,000桁。
しかし、空港のお店の価格は全て公定レートで書かれているため、スーパーの価格とは桁数が全く違う。1ユーロが約8,000ウォンならば、これらは全て格安になってしまう
f:id:misiu_teddy:20190930192812j:plain:h200
(大体、この公定レート価格を130で割って、1ドル約107円でかけると日本と同じぐらいの価格になるのがわかるかと)
北朝鮮のスーパーで買い物した時、なんとなくガイドの態度が怪しくてこのスーパー全部サクラ?とか一瞬思ったんだけど、彼らはおそらく大した嘘はついておらず、このスーパーでは決まりなのか北朝鮮人もまず外貨をウォンに変えてから?あるいは手持ちのウォンで買い物をしていたようであった。ガイド君がスタンドでアイス買ってくれた時に「え〜!?ウォンしかダメだって!ウォンを全然持ってなかったデス、困ったな〜。アイス一個しか買えなくってゴメンナサイ」と言っていたのは普段、みんな外貨で買い物しているからかな…。
だから色んな話をしていて「それってドルで言うといくらぐらい?」とか聞いてくるのだ。ドルはちと知らんな…。うちら、普段はポンドなんで…。

展覧会でもみんなドル表示だしドルで買い物していた。スーパーには日本製品も大量に置いてあり(日本製品は高い)、どっかから持ってきたのかIKEAの家具まで置いてあって「IKEA家具」とか書いてあったけど、IKEAが何か知っているのだろうか?超謎。闇レート価格だから、スーパーの中撮影禁止なんだろう。高麗ホテルの最上階展望回転レストランの価格は公定価格で表記されていた(チーズの綴り間違ってるし…他の英語もビミョー)
f:id:misiu_teddy:20190930192544j:plain:h200
では、北朝鮮の人はどうやって外貨を手に入れてるのか?北京に戻ってから元プロフェッショナル人民の義母に聞いたところ、曰く、ポーランドでは

1:違法でアメリカ等へ逃げた親戚等に送金してもらう
2:ポーランドズウォティを外貨に変えてくれる闇両替人に変えてもらっていた

…だそうで。あくまでポーランドの話なので北朝鮮の実態は知らないけど、北朝鮮の場合、1は在日の人たちとかが特に該当するでしょう。なんか聞いたところ、しょっちゅう送金してくれ、物を送ってくれ、と言われるらしい。話を聞いたら食い物や生活用品ではなく、「は?それ頼むの?」というものをよく送ってと言われるようだ。あと、海外のものを手に入れることが出来る人は多分物を売りさばいたりもしているのではないか?と思う
f:id:misiu_teddy:20190930194234j:plain:h200
(ガイド君に「え!?それ買うんですカ!?」って言われた切手www最近はあんまり、他国を攻撃するような切手は出して無いらしい。トランプとの会談の後、対米国のモノは撤去されたとの噂)
色々やたらと金を出させられるが、食事とか考えたらガイドとドライバー入れて5人分なので今思うと仰天価格でもなかったな…。「たっか!」とか言ってゴメン。でも高い。

クールなガイドさんにあっ、イギリスポンドのコイン持ってた!あげるよ〜って財布に入ってた25ペンスあげたら、普段日本語ガイドだし、ちょっと珍しいのかちょっと嬉しそうに「おおっ!これはエリザベートゥ(訛ってる)ですか!?Σ(・∀・ * )」と言って貰ってた笑

もし、北朝鮮に行くことがあれば社会主義のシンボル、「酢と酒の店」を探してみてください。ハングル…じゃなかった、チョソングル読めない旦那くんの為、本当に酢と酒だったのかはわからないけど。

北朝鮮旅行のおかげで私の財布の中は万国博覧会みたいになってしまい、米ドル、英ポンド、中国元、北朝鮮ウォン、ユーロ、日本円が入ってて(しかも英国に住んでいると基本カードキャッシュレス生活なので…)米ドルだけは来年用事でアメリカに行くという上司に「このドルをアメリカの地に返してくれ…」と渡した( ̄◇ ̄;)

・今日のポーランド
Pewex(ぺゔぇっくす)

社会主義時代の外貨ショップのこと。なんでも売ってた(らしい)。詳しくは英語Wikiをどうぞ

・最後はクルージングで
北朝鮮のガイドさん、私達の旅行日程表(ちなみに諸問題から提案になっており、それを見て北朝鮮のガイドさんが予定を組む)を見て聞いてきた

ガイドさん「この…博物館行くとかこれとかああとか、一体この旅程表、誰が考えたんです?」
私「旅行会社の人ですけど…。新婚旅行だからロマンチックにしてくれって言ったらここ提案されたりとかですね」

ガイドさん「これは、ロマンチックじゃないだろ…(;´ω`)

ガイドさん「大同江クルージングはどうですか!!!!追加料金かかっちゃいますし正直食事はイマイチですけど、夜景が見れます!!!多分ロマンチックです!!!!」

私「よし乗った!!!!!」
f:id:misiu_teddy:20191117022620j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191117022825j:plain:h200
…というわけで最後は夜景を見ながらクルージングになった。ちなみに一度停電してビックリしたけど、ガイドさんは冷静に「かんぱい〜」とかしてた

北朝鮮の人だって
食事をしながら、実はこれまで疑問に思ってたことをガイドさんにぶつけてみた(どうでもいいけど、「知人で脱北した人っています?」とかも聞いたがその答えは真贋不能なのでここには書かない)。
f:id:misiu_teddy:20191117023039j:plain:h200
私「この国好きですか?」

ガイドさん「好きですよ!やはり自分の国ですからね。親のそのまた親の、おじいさんの…みんなが繋げてきた故郷ですからね。」

私「そうですね、私も日本を離れて、やっぱり日本に帰りたいと思うこと多いですよ。」

ガイドさん「それは勿論そうですよ!やっぱり故郷が一番ですからね」*1

私「ところで…このガイドの仕事好きですか?(本題)

ガイドさん「実は嫌いなんですよ…。

だろうな!!!!!そうなんだろうと思ってたわ!!!とても頑張ってくれているけどそうじゃないかと思っていた笑

ガイドさん「朝鮮ではまず専攻がありきで、それで労働省みたいなのがあるんですけど、そこが専攻から提示してきて、親の同意と自分の同意で仕事決まるんですよ。私、本当は貿易の仕事がしたくて…。ガイドの仕事ってお客さんありきでお客さんがしたいことを私がやらなきゃいけないじゃないですか?自分で考える余地がないっていうか…。だけど、労働省が『今、日本とは経済制裁で日本語の貿易の仕事はネェ!』って言うんですよ…。それでですね、またあの労働省の奴ら口が上手いんですよ!!!ガイドの仕事なんか嫌だっつったら『今は日本との関係があまり良くない』『でも日本は大事な隣人で、今、朝日交流はあなたの手にかかっているんですよ!!!』『まずは民間交流から始まるんです!!あなたがやらず、誰がやるんですか!』とかうまいこと言うんですよ!!!!」

北朝鮮のハロワ(違)は口が上手い…( ̄◇ ̄;)

ガイドさん「最初2年目にして『こんな仕事辞めてやる!』と思いました。でも、先輩とか20年もこの仕事してる人もいるんです。ビックリですよ。先輩達は『この難しいご時世に、私たちが日本との民間交流を持って、関係を良くしていかなければ!』と気概を持ってまして、説得されましたね。まぁ、その話を聞いてたら、最近はうーん、ガイドの仕事もいいかな…?って思うようにはなってきましたけどね…。」

説 得 ( ̄◇ ̄;)
ちなみにガイドさん曰く平壌では夫婦が「離婚だー!」となると近所の人が説得にかかるらしい。

私「そですか…。サービス業大変ですもんね。私のロンドンの知り合いも、日本人でロンドンで旅行関係の仕事してましたが皆、キツくて辞めた人多いですよ。早く関係が良くなって貿易の仕事ができるように祈っておきますね…(´・ω・`)」
f:id:misiu_teddy:20191117023331j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191117023702j:plain:h200
ちなみにガイドさん曰く「私たちの時代はおじいさんやおばあさんから日本統治時代に拷問を受けた話など聞いてきたし最近の日本政府や安倍総理については不信感があるけれど、個人的には日本人は話してみるととっても良い人が多い。それに、そんな昔の話も今はだんだん過去になっていて、最近は日本について正直あんまり知らないし興味もない若い世代が増えている」的なことを言っていた。(´・ω・`)
f:id:misiu_teddy:20191117183044j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191117183145j:plain:h200
ガイド君にその後「ガイドさん仕事嫌いだって〜」って言ったら「あははははーwwwあの人そうなんデスヨー!wwwてか私も嫌いデスwwwガイドの仕事はキツいデスwwwこうやって海外の人と話ができるのは楽しいんですけどネーwww(⌒▽⌒)」
f:id:misiu_teddy:20191117183254j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191117183442j:plain:h200
うぉい!!!お前もか!www
ま…旅行会社ってキツいもんね。会社にも元旅行会社勤務の人何人かいるけど辛かった言ってたし。北朝鮮のガイドはつきっきりでホテルも泊まらないといけないし、観光客がへんなことしないか見張らないといけないし気が抜けず超大変そう。頑張れ…。まぁ、そんな感じでこんなご時世だけど北朝鮮のガイドさん達は頑張ってやってくれております。北朝鮮の良いところは人がみんな真面目そうなところですかね…真面目すぎるかな?…それが、みんな放り投げているソ連社会主義を今だに真面目に続けてる秘訣かも…( ̄◇ ̄|||)そうそう、不満を直接表現しないきらいがあり、そういうところは日本人に似ている(気がする)。職務には忠実だったりその割に社会主義的だらだら感があったりするけど、たぶん、みんな親切っぽい。だからこそ、この政府とトップはどうなんだ?と思うのだけども
f:id:misiu_teddy:20191117183701j:plain:h200
私「私たちが帰った後は休みですか?ガイド君は休みで彼女とデートするって張り切ってるみたいですけど」
(クルージング乗ってたらガイド君、彼女から電話がかかってきて「彼女からデス〜♪(●´д`●)」って言って嬉しそうに電話で話してるし…おいおい)
f:id:misiu_teddy:20191120041432j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191120041546j:plain:h200
ガイドさん「いえ、私は松芝さん達が飛行機に乗った後、家に帰って翌日からまた日本人観光客のガイドが入ってますね」

うぉい!ハイシーズンとはいえブラック企業かYO(; ・`д・´)いや、全部国営企業だからブラック…国家か?(;´ω`)それは、そうか…。といっても、冬はお客減るんじゃないのかな?と思うけど大変だな…
f:id:misiu_teddy:20191120041808j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191120041909j:plain:h200
「前に日本人で結婚式やった人いるんでしょ?」って言ったら、うちら結婚式やってないもんだからガイド君「是非、お二人も朝鮮で結婚式やってください!わ〜!私絶対絶対絶対参加しマス!!!お2人の結婚式、見たい〜!!!!

夫「俺らがミリオネアだったらな…www」

旅費くれっ!笑

・最後に高麗ホテル散歩と回転レストラン
ガイドさんが「高麗ホテルの最上階に回転レストランがあるから行ってみたらどうです?」と言うので行ってみることにした。回転レストラン、記憶の中では体験したことないし〜
f:id:misiu_teddy:20191119060141j:plain:h250
…が、何故か構造が複雑で行くの難しい。あと何?この電話機…
f:id:misiu_teddy:20191119055717j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191119055831j:plain:h200
ちょっと迷ってようやくたどり着いた。他に中国人グループしかいないのに、スタッフ3、4人ぐらいいてぺちゃぺちゃ喋りながらダラダラ仕事してる。うむ、社会主義
f:id:misiu_teddy:20191119060218j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191119060350j:plain:h200
この回転レストラン、何か見せたく無いもんでもあるのか窓にカバーしてあって半分ぐらいしか景色見られなかった…笑 あと、高麗ホテルってツインタワーで両タワーの頂上に回転するのついているんですけど、もう片方も同じ感じなのかねえ?
f:id:misiu_teddy:20191119060722j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191119060859j:plain:h200
ついでにホテルをぶらぶらしてみる。ロビーに行ったらガイド君がいてスマホで映画を見てた。見張り?(苦笑)ガイドさんは2階のカフェで他のガイドさん仲間?たちと楽しそうに話してたのでほっとく
f:id:misiu_teddy:20191119060944j:plain:h200
地下に行くとまた別のカフェ?てかバー?があったけどお客さん誰もいなくて写真には写ってないけどこの横でお店の人、のんきにテレビ見てた…( ̄◇ ̄;)人が来たのに驚いて慌てて定位置に戻るねーちゃん達…。てか、このホテル共同浴場もあったんですよ、入ってみればよかったかも…笑
1日ホテルでダラダラDAYが欲しい!…とか言ったらどうなるんだろ?多分対応してくれると思うけど

次で北朝鮮旅行記は最後。つづく

*1:ちなみに、私の身の上話したら、え!?このまま日本に寄らず帰って大丈夫なんですか!?旅行の後、一度帰った方がいいんじゃないんですか!?って凄い心配された…汗

ミッション329日目

・キオスク
北朝鮮ポーランドみたいなキオスクがそこら中にあるんだけど
f:id:misiu_teddy:20191111014606j:plain:h200
このキオスクが一番かわいい!ペンギン??妙に可愛い建物が多い平壌

平壌で今一番ホットな黎明通り?と、中国のチェーン店
レストランの1階に何故かくまモンのぬいぐるみがいるお店があった。
f:id:misiu_teddy:20191111014921j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191111020156j:plain:h200
ガイド君「前にここに、ミニソーありましたヨー」

は?(; ・`д・´)

あの、中国の日本のパクりと評判の店、ミニソー…

私「ミニソーあったの!?」

ガイド君「そうデス。あれって、日本のニセモノでしょう?最初、皆、おお〜!日本のお店が来た!と思いまシタ。しかも凄く安いデス。でもすぐ壊れマス。中国の偽物デス。皆ガッカリして、最近では人気はだんだん無くなってマス。それで今、減りまシタ。」
※…と、ガイド君は言っていたけれど、ググったところ、実際には人気が無くなって消えたのではなく、経済制裁でマズいので名前を変えたとのこと…。

平壌でもそんな扱い?ミニソー…。

世界的にはサムスンが猛威を振るい、ロンドンのピカデリーサーカスのネオンからは日本企業はすっかり撤退、サムスンヒュンダイ、更に奥にはLGが大型スクリーンを設置し…になっているというのに、韓国のものは基本的には禁止されているのもあってか、どうにも北朝鮮の人はMade in Japanが好きなようである…。経済制裁も何のその、やたらと見かける日本の物…。平壌ダイソー作ったら絶対流行ると思うので、もし…経済制裁解除されたらどうですか…ね…?
f:id:misiu_teddy:20191111015037j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191111015148j:plain:h200
さて、金正恩肝煎の黎明通り、立派なビルはオフィスビル…ではなくて、上の階はマンションである。そして社会主義の場合、家は国が支給するものである。西側諸国ではこんなの飾りだ!とか言われてるけど、少なくとも普通に洗濯物干してるのが見えた。生活感。
f:id:misiu_teddy:20191111015336j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191111015640j:plain:h200
ガイド君「朝鮮では、『功労』で住む家が決まりますネー。科学者と先生(特に大学教授)は待遇がいいのでこういうところに住めマス。あとついでに前からこの辺りに住んでた人たちも建て替え後マンションに入居しまシタ。ラッキーデス。」

へえ。
f:id:misiu_teddy:20191111020931j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191111021718j:plain:h200
…ちなみに、うちの旦那くんの実家は義両親が社会主義時代に貰ったマンションである。外見はか〜なりボロいが、最近外観は塗り直され、家の中は義母が綺麗に改装しているので、供用部分は古めかしいものの実家の中はモダンで綺麗。でも、明らかに4人家族には狭いだろ…?という1LDKの家。今は義両親の離婚と義妹の結婚により、義母しかいないので広いけど。しかも義母、イタリアに出稼ぎで行っているので留守がちだし…。あとベランダが手すりとか頼りなくて…凄く怖い…。
社会主義時代、家は無償で貰えたが(しかし、社会主義が終わった時、その家をキープするのに義両親は幾ばくかのお金を支払う必要があったらしい。幾らかは知らない…。)、家を貰うまでリストに載せて待つ必要があったみたい
f:id:misiu_teddy:20191111020019j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191111020640j:plain:h200
こんなモダンな通りも、一歩後ろに行けばトウモロコシ干してあった(爆)
北朝鮮の住宅がどんなもんか知らないけど(観光客で一般家庭訪問してる人もいるけど、多分良い家連れてっているんだと思うし)、まぁ…多分…改装前の旦那の実家みたいなもんかなぁー…と思う。「住宅は足りてるの?」とガイド君に聞いたら「今は足りてる」って言ってたけど本当のところ、どーだろ〜??
f:id:misiu_teddy:20191111014704j:plain:h200
(平壌を)はーしれはしーれ〜いすゞのとらっくぅ〜♪
f:id:misiu_teddy:20191111015445j:plain:h200
子供たちは徒歩通
f:id:misiu_teddy:20191111020340j:plain:h200
角には金日成総合大学(北朝鮮の東大也)。ガイド君に「あそこ入りたかった?」って聞いたら「もちろんデス!でもやっぱりむずかし〜ですネ〜♪www」と言っていた

金正淑紡績工場
…を見に行く。学生服も作ってるとのことだけどそこは見れなくてザソネソ。日本の学生服工場見たことあるから見てみたかった。着いたらお昼休みということでちょっと待ってから、工場の案内担当のおっちゃんがやってきた。担当はおっちゃんしかいないらしく、中国の団体さんとかち合ってしまいしっちゃかめっちゃか。忙しいおじさん(´・ω・`)そして、おじさんが中の工場の人に「ここのドア開けてくれ〜」と呼んでるのにちっとも開けてもらえなかったりして(笑)
f:id:misiu_teddy:20191111022057j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191111022203j:plain:h200
…一生懸命ペイントしてあるけど、よーく見ると見える三菱のマークは見なかったことにしてあげよう(ぉぃ)。他の機械も朝鮮語のペイントの下に中国語がうっすら見えていた。音が凄い
f:id:misiu_teddy:20191111022602j:plain:h200
工場の女子寮訪問。医師も在中(何か書き物してるフリしてておかしかった笑)、図書館(使ってる気配が…)完備の寮だけど本当に使ってるのかね〜。この部屋だけがモデルルームで旅行者に見せてるのかもだけど
f:id:misiu_teddy:20191111022708j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191111022829j:plain:h200
生活感なさすぎじゃな〜い〜?よく見るとテレビの下にユンノリ(朝鮮半島の双六みたいなやつ)ボードがあるね?そうそう、平壌は夕方近くなるとそこらへんのベンチに人が集まってボードゲームやってたりしてた
f:id:misiu_teddy:20191111023050j:plain:h200
女性寮ということで風呂場は女性だけが見ることができた(笑)
f:id:misiu_teddy:20191111023233j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191111023401j:plain:h200
観光客が来たら食堂のスタッフが裏で歌いはじめた(笑)お昼休み直後なのに綺麗すぎない?(´・ω・`)醤油類全部綺麗に同じ量入ってたし…

・万景台学生少年宮殿に行った
JSさんがオススメ!という学生少年宮殿に行った。希望者は学校の放課後、ここで部活動できるみたい。ちなみに学費無料。
f:id:misiu_teddy:20191111024659j:plain:h200
…だったら希望者殺到するんじゃない?とか思うんだけど。少なくとも学費…というか公立の学費や制服代は安くても全体的な保育料やチャイルドマインダー等が日本よりもか〜なり高額かつ階級社会だからか金のある無しor成績の良し悪しで教育レベルの格差も凄いロンドンだったら放課後タダで面倒みてくれるなんて希望者殺到だと思うけどな…。入るのにテストとかないのかね。教育施設の為、観光客の見学は、木曜日の午後のみ
f:id:misiu_teddy:20191111024500j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191111024852j:plain:h200
まずは子供達のショーを見たんだけど…
f:id:misiu_teddy:20191111025002j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191111025146j:plain:h200
ス…スゴスギ…。(; ・`д・´)
f:id:misiu_teddy:20191111025347j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191111025609j:plain:h200
高等中学校を見学した時は「部活動」レベルだったけど、こっちは更に小さい子達もいてこのレベル…。
f:id:misiu_teddy:20191111025453j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191111032014j:plain:h200
う〜ん…( ̄◇ ̄;)ここまでやる必要はあるのだろうか…。
f:id:misiu_teddy:20191111033014j:plain:h200
色んなものを習えるみたいだけど、コンピューターや…
f:id:misiu_teddy:20191111033158j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191111033327j:plain:h200
バレーボールや…
f:id:misiu_teddy:20191111033536j:plain:h200
新体操に
f:id:misiu_teddy:20191111033654j:plain:h200
カヤグム教室
f:id:misiu_teddy:20191111032253j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191111032707j:plain:h200
ダンスの練習風景を見た。先生(「はい!はい!(^▽^)」って感じで強そう)の手拍子に大きい子たちはくるくる踊っていたけれど…
f:id:misiu_teddy:20191111032439j:plain:h200
まだビギナーのおちびちゃん達は隅っこで音楽に合わせて楽しそうにジャンプしてた。なるほど、こうやって練習すんのね
建物の上には天文台もあった。私は天文部が良いわ…苦笑 平壌の電力事情なら街中でも結構観測できそうだな…
f:id:misiu_teddy:20191111032815j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191111033826j:plain:h200
案内してくれた子は大人しい子みたいで、ガイド君が話しかけてたけど「ぼそぼそ〜」と喋っていた笑

ミッション328日目

・疲れた
最終日も色々予定が詰まっていたんだけど、旦那も私も朝から晩まで観光で結構疲れてしまったので( ̄◇ ̄;)

私「最終日は買い物して、少し予定を減らしてゆっくりしたい(´・ω・`)中国へ戻る日は朝早く平壌を発つから、早めにホテル帰って寝たい」

…という要望を出すことに。体力ねぇ〜〜〜…。そもそも欧州の人ってこういう日本式セカセカツアーしないのよね( ̄◇ ̄;)マジ、日本から来る欧州団体旅行の人の日程とか見ると「そりゃ身体壊すだろ」というぐらい無茶なの多いし(10日間でバルト三国ポーランドツアー!みたいなの見て旦那くん驚愕)

・おはよう平壌
本屋さんへ行きながら朝の平壌など。再び金日成広場★
f:id:misiu_teddy:20191110065431j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191110065554j:plain:h200
道歩くと子供達の視線が痛い(苦笑)なんか見られる…w本屋さんでピンバッジや本を買ったよ。…折角だからもっと買ってくりゃ良かったかも。てか映画好きの旦那くん、DVD買えば良かったのに「規格がわからないから」っていう理由で買わなかった。かわいい袋に入れてくれたりしてサービス良い★
f:id:misiu_teddy:20191110070010j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191110070310j:plain:h200
朝は主体思想塔がガスってて残念。
ちなみに、旦那くん、主体思想の本(英語版)を買っていたけど、読んでいる気配は今だにない( ̄◇ ̄;)そもそも旦那くんは読書とか全然しない…
昔は東京にコリアブックセンターなるものがあったけど閉店しちゃったのね。ここの本屋さんは観光客向け(だから英語や中国語や日本語の本売ってる)だったから、普通に北朝鮮の人が読んでる子供向けの本とかあったら欲しかった…笑

平壌国際商品展覧会へ行く
こんな経済制裁下でもトレードフェアをやってるのだ、まぁ殆ど中国っぽかったけど。横のディズニーランドにありそうな、変わった形の建物はアイススケート場。
f:id:misiu_teddy:20191110071203j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191110071330j:plain:h200
大混雑。ガイドさん達に「携帯電話気をつけてください」と言われる。スマホの盗難は平壌でも多いらしい
f:id:misiu_teddy:20191110071447j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191110071604j:plain:h200
夫「え〜!このキッチン棚良いね!良いアイディアだよ〜〜」
f:id:misiu_teddy:20191110071800j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191110072326j:plain:h200
イェフン合弁事業会社とのこと。Made in D.P.R. Koreaかな?家買ったらキッチンに本気でこの棚欲しい二人(ちょっと外見の色は変えてほしいけど)。…どこで買えるの?これ(笑)
f:id:misiu_teddy:20191110071947j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191110072509j:plain:h200
この、シンクの上にこういう形の水切り棚ついてるのポーランド(の社会主義時代?)っぽいな…(汗)うちの旦那くんの実家(義母んち)もシンクの上に水切り棚ついてる。日本もシンク上の水切り棚売ってたりするけど、デザインがちょっと違う感じ
f:id:misiu_teddy:20191110072651j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191110073047j:plain:h200
料理好きの旦那くん、キッチンが好きなんでキッチンの写真ひたすら撮ってたwww
f:id:misiu_teddy:20191110073643j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191110075007j:plain:h200
テレビや携帯電話
f:id:misiu_teddy:20191110075417j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191110075522j:plain:h200
見たことのあるカエルとか、あのどこにでもいる有名な猫とか
f:id:misiu_teddy:20191110081102j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191110081238j:plain:h200
食べたーい言ったら買ってくれた(笑)凄い形のアイスだけど普通に美味しい。北朝鮮産コーラをガイド君が奢ってくれたっ★炭酸は弱いけど中々味を再現しておる。名前は「(ポ)ボリス」?ボリス・ジョンソン…?(違)。そして下の「No.3」はなんだろう。北朝鮮のビール大同江ビールにも番号がありそれぞれ味が違う(らしい)んだけど、コーラも…???
f:id:misiu_teddy:20191110081519j:plain:h200
フードコートもあった
f:id:misiu_teddy:20191110082029j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191110082140j:plain:h200
あの猫再び&見なれた猫型ロボット…
f:id:misiu_teddy:20191110083152j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191110083327j:plain:h200
女性にはファッションwガイドさんとガイド君「ちょっと見ていいですかね?w」って背広のジャケットを試着したり、スニーカーを見たりしていた笑
f:id:misiu_teddy:20191110082432j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191110082712j:plain:h200
とにかく人!人!!大混雑!
f:id:misiu_teddy:20191110083606j:plain:h200
北朝鮮製パソコン?インテル入ってる…
f:id:misiu_teddy:20191110083922j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191110084118j:plain:h200
医療事情も反映して?なのか、とにかく薬やサプリメントのブースが多い
f:id:misiu_teddy:20191110084415j:plain:h200
外には電動自転車や車、ボート。この中で座ってるおっちゃんピースしてくれてたんだけどピースしてた時撮れなかったwww
f:id:misiu_teddy:20191110084737j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191110084849j:plain:h200
ガイドさん「これが国産の平和自動車です。」

私「よく走りますかっ?」

ガイドさん「うーん…まぁまぁ…ですかね…。(´〜`)正直、日本車の方が…ね。

だから正直すぎるって( ̄◇ ̄;)

うちらが乗ってたバンも平和自動車だったんだけど、まぁまぁ走ってたけどなっ。運転しないとわからん。カーナビもついてたよ。ちなみに北朝鮮経済制裁に怒って右ハンドル禁止になり日本車締め出しになったものの、結局今は左ハンドル仕様のレクサス(!)や日本車が普通に走っている笑
f:id:misiu_teddy:20191110085155j:plain:h200
北朝鮮のナンバープレートは青が公的な車(北朝鮮の会社は国営だから、事業所とか)、黒が軍隊、緑が外国の大使館とかの公用車、赤が大使や外交官の個人所有、黄色が一般人の個人所有、だとか。一般人が車を個人所有するのは難しく、大体が国から車を頂いたアスリートとか、だとか

北朝鮮マツタケ騒動
平壌で今一番ホットな(多分)黎明通りでお昼ご飯。
f:id:misiu_teddy:20191110094529j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191110094650j:plain:h200
周りには「あんなの匂いだけじゃん」と言われるが、私は実はマツタケが大好き!
そういえばマツタケシーズンの秋、妙香山でマツタケ食べないかと提案された。今はロンドン暮らし、マツタケを食べるなんて夢のまた夢で永谷園マツタケのお吸い物飲むぐらい…。ってか…最後に食べたのいつだろ…?ポーランド人の旦那くんはマツタケなんて見たことも食べたこともないので「マツタケって何…?」とか言ってる

ガイドさん「ホテルに聞きましたが、80ユーロです」

日本並みじゃん!たっか!(´・ω・`)とやめたところ、私が(´・ω・`)ショボーンとしているからかガイドさんが「ホテルの量には満たないですが、半額の40ユーロでオッケーになりましたいかがですか!ホテルのはくっそ高いので別のところで聞きました!これ平壌でお店持ってって料理してもらいます!」となんかよくわからん交渉してくれたらしいので、マツタケ買った!!!!!

ガイドさん「さきほど取れたてのマツタケですよ」

すーはーすーはー(ヤク??)あああああああマツタケじゃぁ〜!!!!久しぶりのマツタケ〜!!!!!
…という感じで山からマツタケを持って帰ってきた
f:id:misiu_teddy:20191110094858j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191110095011j:plain:h200
ガイドさん曰く、最近は北朝鮮でも、マツタケが貴重品になりつつあるらしい。昔は珍しくもなんともないので適当に炒め物にしていたが(贅沢!)、中国人が殺到して買い占める為、日本で「中国産」と売られているものの中には北朝鮮産もあると思う…と言っておった。また、国内でも「マツタケは癌に効く」などと言われ始め、何かに効くとなると珍しくても美味しくなくても需要が増えるようで、マツタケの収穫量も減ってきて、価格が上がってしまった…らしい

あー土瓶蒸しにしてえ〜〜〜マツタケご飯〜〜〜天ぷらもいいなこれ〜〜〜〜〜〜!!!!
f:id:misiu_teddy:20191110095200j:plain:h200
…でも、ここは北朝鮮なので北朝鮮風に焼いてもらった。北朝鮮では裂いて塩かけて食うらしい。
ま、マツタケだぁ〜〜…!涙 おいしい!!!

夫「おっ、初めて食べたけどこのキノコ美味しいね!!」
f:id:misiu_teddy:20191110095310j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191110095434j:plain:h200
ちなみに謎にまたチャーハンが出てきたので、交換して!って言ってガイドさんの白米を強奪した(図々しい〜!)。他の料理も美味しかった。ガイドさん達にも分けてあげて、「久しぶりにマツタケ食べました、ありがとうございます」って言われた(笑)
f:id:misiu_teddy:20191110095644j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191110095800j:plain:h200
いつか…旦那くんと長野に行ってマツタケフルコース食べに行こ…と誓うのであった
そういや義父が秋のキノコ狩りが趣味なんだけどいつかキノコ狩りやってみたいかも。ポーランドマツタケは無いけどね〜。

つづく

ミッション327日目

・香山ホテルでお昼ご飯
お昼は妙香山にある特級ランクのホテル。めちゃくちゃ綺麗で立派なホテルなんだけど、常に人がたくさんの平壌のホテルとは違ってスタッフ以外は人気がない。
f:id:misiu_teddy:20191102174849j:plain:h200
上には回転レストランがある、というか、日本では減ってる回転レストラン、北朝鮮ではやたらとついている。
f:id:misiu_teddy:20191102175044j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191102175138j:plain:h200
食事してる途中にトイレ行きたくなって、「トイレは一階です」と言うので一階に行こうと、一番真ん中の立派なエレベーターのボタンを押したら…動かない(笑)「あれ?あれあれ??」と困ってたら、スタッフのお姉ちゃんが困ってる私を見つけて駆けつけてくれ、奥に動く(私たちが乗ってきた)エレベーターを教えてくれた(苦笑)
f:id:misiu_teddy:20191102175642j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191102175925j:plain:h200
でも、インターネットで見ると部屋も綺麗でモダンなホテルみたい。日本のホテルと遜色なさそう(お湯が決まった時間しか出ないとか書いてあったりもしたけど…)
f:id:misiu_teddy:20191102180202j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191102180351j:plain:h200
昼食会場では別の中国人グループが食事をしてた(中国人には中華出してた…)。
f:id:misiu_teddy:20191102180616j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191102180801j:plain:h200
ご飯は和洋折衷。ま、フツーに美味しい。チャーハンより白米のがいいなっ
f:id:misiu_teddy:20191102181024j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191102181215j:plain:h200
中国人グループが続々くるらしく、既に準備されているテーブルもあったよ
f:id:misiu_teddy:20191102181406j:plain:h200
中華、美味しいのかしら…。

・妙香山を登る
食事後、ちょっとお山をハイキング。水綺麗!!!
f:id:misiu_teddy:20191102184959j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191102185918j:plain:h200
英国は北部に行かないと山が全然無いので、山登りとか久しぶり…
f:id:misiu_teddy:20191102215542j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191102215652j:plain:h200
学校行事とかかな、天気も良いので子供たちとかが団体で登ってた。悲しいかな、毎日パソコンの前に齧り付くデスクワークで運動不足。結構すぐに息が切れる私_| ̄|○
f:id:misiu_teddy:20191102215825j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191102220048j:plain:h200
山には金日成の詩が刻まれていた。うーむ…環境破壊では
f:id:misiu_teddy:20191102225412j:plain:h200
道は整備されているが、細くて怖い(笑)途中の休憩所(お土産も売ってた)まで行って降りる。後でロンドンに帰った後、旦那くんが「頂上まで登れると思ってたから残念だった(´・ω・`)」とか言っていて、いやいやそんな時間無かったでしょ…!?(汗)頂上まで登りたいならツアー申し込み時に言っておかないと(苦笑)
f:id:misiu_teddy:20191103184632j:plain:h200
北朝鮮には素敵なお山が多いようなので、もし次に行くことがあるなら白頭山(これは中国側からでもアタックできるけど)か金剛山に行ってみたいな〜

凱旋門に登る
平壌に戻ってきて、凱旋門近くのお土産屋さん(中国人観光客で大混雑!)に寄ってから、凱旋門に登りませんか?と言われる。…といっても客来ないのか閉まっていて、ガイドさんが電話で(!)連絡するとチマチョゴリ姿のおばちゃん(管理人?)がどっかからか呑気〜に「あんらぁ〜、こんにちはぁ〜♪(⌒▽⌒)」とやってきた。車が忙しなくひっきりなしに通りがかるフランスの凱旋門とは正反対に、のんびりすぎる…w
f:id:misiu_teddy:20191103185313j:plain:h200
おばちゃんに中を開けてもらって登る。フランスの凱旋門は2回見に行って結局一度も登ったことないのに(笑)
f:id:misiu_teddy:20191103190840j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191103191001j:plain:h200
横には金日成競技場
f:id:misiu_teddy:20191103185458j:plain:h200
凱旋青年公園という遊園地。
f:id:misiu_teddy:20191103185803j:plain:h200
映画館が見える〜。凱旋映画館という名前(そのまんま!)。社会主義にありがちなゆ〜ったりした作りの都市
f:id:misiu_teddy:20191103190249j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191103190447j:plain:h200
おばちゃんにお礼を言って下に戻る。主席ドーン
f:id:misiu_teddy:20191103191224j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191103191356j:plain:h200
遊んでたり、食べてたり、バレーボールやバドミントンしてたり。ピンスのスタンドがあったけど、北朝鮮のピンスは美味しいのかねえ?韓国のはめっちゃ美味しかったけど
f:id:misiu_teddy:20191103191611j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191103191810j:plain:h200
普段あんまりお土産買わないんだけど、この国ではちょっと買った(笑)100均っぽいと思って買わなかったけど、北朝鮮産のプラスチック?食器買ってくればよかったなと思った

北朝鮮チョウザメを食べる
北朝鮮で最近できた、新しい水産レストランの平壌大同江水産物食堂へ。めっちゃ綺麗〜。オサレ〜。
f:id:misiu_teddy:20191104063356j:plain:h200
私、平壌の新しい建物結構好きかも〜。何か、どうも平壌は青が好きだよね。歩道橋も青白だし。青いの好き(雑な理由)
f:id:misiu_teddy:20191104063513j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191104063653j:plain:h200
すんごい綺麗な花嫁さんがいた。こりゃ〜多分リッチピーポーと見た。なんせ天気もお日柄も良くて秋の結婚日和のため結婚式は開城でもまぁまぁ見たけど、この人たち、ドレスが凄いゴージャスじゃん…。こんな高級料理店でぱーちーだし。
f:id:misiu_teddy:20191013052247j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191104063957j:plain:h200
魚泳いでるよすっげーな〜。水族館みたいで面白い。何気に奥にスマホで撮影してる人いるし(笑)
f:id:misiu_teddy:20191104064135j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191104064304j:plain:h200
バーもあるし。今思うと私、このレストランの内装好きかも…(笑)曲線が多くて、なんかゲームとかの中にある建物みたいで。
f:id:misiu_teddy:20191104064815j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191104065028j:plain:h200
この店ロンドンにあったらたまに行くわ…ロンドンにあったら目が飛び出る価格になりそうだし…そもそも動物愛護団体が出てきそう(苦笑)
f:id:misiu_teddy:20191104064715j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191104064431j:plain:h200
見飽きないなこの店
f:id:misiu_teddy:20191104065647j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191104070510j:plain:h200
タコもいた!!!
f:id:misiu_teddy:20191104070321j:plain:h200
寿司レストラン、ヨーロピアンレストラン、アジアンレストランがあったけど…(寿司レストランには寿司カウンターついてた)
f:id:misiu_teddy:20191104070830j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191104071034j:plain:h200
うちらはコリアンレストランへ。金正恩既に2回も来てるのね。北では金さんちが来るとこうやって来た日を記念して看板つけるのさ
f:id:misiu_teddy:20191104071256j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191104071417j:plain:h200
ガイドさん「この席は、南北首脳会談で金正恩委員長と文在寅大統領が座った席ですよ、せっかくだからどうぞ」
f:id:misiu_teddy:20191104072107j:plain:h200
まじまんじ???
(金正恩の方座りたいな…でも…)金正恩委員長の席は、旦那くんに譲ってあげるわ…。(´・ω・`)
f:id:misiu_teddy:20191105044908j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191105045008j:plain:h200
せっかくだから個室も見せてもらう。綺麗でオサレだぬ〜
f:id:misiu_teddy:20191105045114j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191105045244j:plain:h200
途中、トイレに行って戻ってきたら謎の赤いドリンク(少量)があって、旦那くんが白目剥いてた。チョウザメの生き血を酒と混ぜたドリンクらしい。男性の精力増進に良いらしいけどwwwなんでかわからんが北朝鮮は生き血ドリンクは健康に良いとされてることが多いっぽい…。ガイドさんが「仕事で新義州市に行ってお客さん見送る機会があると、見送った後にスッポンの生き血を飲むんです。ちょっと高いんですけどね」私がなんで?美味しいの?って聞いたら「おいしくはないですwww健康に良いんです」って言ってた。
…で、頑張って生き血ドリンク飲んだけど、…あれ?別にそんなに変な味じゃないや。ってか思ったより飲みやすいじゃん?と思った。
f:id:misiu_teddy:20191105045430j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191105045601j:plain:h200
チョウザメの刺身。捌きたてらしくわざわざ生きてるところを見せてくれた。うちの旦那くんがこういうのに拒否を示す男ではなくてよかった(イギリス人に動画見せたら「ぎゃー!!!」って言われたらしい…苦笑)
…あっ、そういえば旅行会社のJSさんが「あっ、北朝鮮でくれぐれも刺身だけは食べないでください。絶対腹壊すから」って言ってたな…

…ま、いっか。(ぉぃ)

…ちなみに、腹は壊さなかった。というか、私は腹が強い疑惑があり(旦那くんはスペインで腹壊したが、私は壊さなかった…)、むしろ旦那くんが心配だったが、旦那くんも別に壊さなかった。
ガイドさんは相変わらず「あんまりチョウザメの刺身は好きじゃないんですよね、泥臭くて…」とか言ってたけど、「あ、今日のは良いですね。これは新鮮で泥臭くない。この間のお客さんの時はイマイチだったんですよ(・ε・ )」って言ってた。事実そんなに泥臭くなかった。泥臭いと旦那君は全速力で拒否するのだけど*1、これは「美味しい〜!!!」と超食べていた
f:id:misiu_teddy:20191105045711j:plain:h200
これめっちゃ美味かった!!!!!チョウザメのお刺身も美味しかったよ

平壌国際映画祭
…が、ちょうど開かれていて、別に北朝鮮で映画見なくてもいいのに、映画好きの旦那くんが行きたいとか言い出したため行くことになっていた。
食べてる最中で「まだコースの途中で残りスープがあるんですが、映画が始まっちゃうんで、映画見に行って戻ってからまた食べましょう!」と言われた。ええー…。ちうわけで急いで行くことに
f:id:misiu_teddy:20191105050412j:plain:h200
英語か日本語の映画があれば…と言っていたのだけど、結局見た映画はインド映画の「シークレット・スーパースター」しかもヒンディー語朝鮮語と中国語字幕やんけ!!!…まぁ、初見の割に大体わかったからいいけど…。
立ち見で席が埋まるほどびっくりするぐらいの人たちが映画を見ていたけど、この国の人たち…YouTubeが何かわかるんか…?せっかく席に座っていた人たちをおしのけてしまい、なんだか申し訳ない気分…。そして平壌市民は笑いの沸点が低いと見た…( ̄◇ ̄;)インド映画お決まりのギャグにみんな笑う笑う(汗)そして最後に感動で泣く人まで!…そこまでか!?

平壌では中国映画、ロシア映画、インド映画はよく放映されるらしい。インド映画は人気らしく、ガイド君に「バーフバリ見た?」って聞いたら「知ってマス!見ました!」って言ってた。…私まだ見てないけど(ぉぃ!)。そんな面白いなら見てみようかなー

…で、レストランに戻ったらガイドさん達とお店の人がもめている。どうやらもう帰って終わったと思って全て片付けちゃったらしい(爆)
ガイドさん達が「言ったのに!!!」的なこと言っている。
めちゃくちゃもめた後で最後のスープ出してもらったけど、正直もう時間も遅かったし、「も、もういいよ…汗」とか思ってたんだけど、あんまりにもガイドさん達が頑張ってたので言えなかった…w
f:id:misiu_teddy:20191105051238j:plain:h200
チョウザメのスープは(急いで準備しなおしたものだからか)そこまで美味しくなかった…(苦笑)
凄い完璧で用意周到に準備してくれるのかと思いきや、意外とこんな感じだったりして、ガイドさんは大変である。まだつづく(いい加減旅行記書くの疲れてきた)

*1:ポーランドではクリスマスに伝統的には鯉を食べる習慣があるのだけど、処置が下手なのか泥臭い為に旦那君は大っっ嫌い

ミッション326日目

・イギリス人たちは
私たちのunusualな北朝鮮という旅行先に、旦那くんの上司&同僚イギリス人ズは興味津々。会う人会う人(数が多い)に聞かれて答え続けた結果

夫「俺、もう北朝鮮の話するの疲れた…今度久しぶりの朝シフトだからまた聞かれるよ…」

頑張れ(´・ω・`)

・妙香山に行く&平壌恋愛結婚事情
朝鮮半島には6大名山って呼ばれる山々があるらしいけど、韓国の智異山以外は全部北朝鮮にある、ってわけでその中の一つ、平壌から近い妙香山へ行くことに。
f:id:misiu_teddy:20191026210622j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191026224703j:plain:h200
朝のホテルからの眺めと通勤バス(`・ω・´)
f:id:misiu_teddy:20191026225012j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191026225251j:plain:h200
通勤応援団。看板には「自力更生、堅忍不抜」の文字
f:id:misiu_teddy:20191026231511j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191026231636j:plain:h200
途中、高速道路のサービスエリアに寄る。かわいいスノードーム付きのオルゴールが売っていて、曲は聴き慣れた「君をのせて」。ガイド君が1個お買い上げ

ガイド君「私、音楽好きですネー。この曲好きなので、彼女にプレゼントデスw」

私たちの仕事が終わったら、ガイド君は久しぶりに彼女(職業:英語ガイド)と一緒の1日休みでデートの予定なので張り切っている。ちなみに、北朝鮮は前はお見合い結婚が主流だったけど最近は恋愛結婚も多いらしい。ガイド君も、たまたま仕事で一緒になった彼女にアタックされて最初は気にならなかったけど徐々に好きになって付き合うことになったとか。ガイドさんは「知人の紹介」で結婚したとのこと。ありがち

うちの旦那くんはお弁当も作るし、ご飯も作るしなんでもできると言ったら

ガイド君「朝鮮ではまだまだ女性が家事をするというのが強いですネー。でも、私は違いマス。私は奥さんとなる人と家事は一緒にやりマス!特に洗濯は私がやりマス!!!」

頑張れ青年!!!
デート費用は男性が奢る、というのも根強いけど、ガイド君の彼女はそれを嫌ってワリカンが多いとか。あと、平壌少子化が進んでいるらしい。ガイドさんも2人目が欲しいそうなのだが、奥さんが嫌がっているらしく悩み中。

ガイド君「昔はみんな、2、3人子供がいましたが、子供がいると税金や家賃は無くても何かとお金もかかりマスし大変デスからネー。私も一人でいいデス…w」

…だそう。ガイドさんの奥さんは現在産休中で、産休は1年とのこと。
北朝鮮では結婚へのプレッシャーは日本以上に強い。30代後半で結婚&子供授かったガイドさんは相当な晩婚。結婚して3年近く経とうとしているのに子供がいない私たちのことをどうも心配していた…ような(苦笑)。基本的に中韓の人は若者でも日本以上に気軽に「子供はどうするの?」と聞いてくるが、北朝鮮も同様であった。北朝鮮で離婚は珍しいが、不妊理由(男女共に)での離婚はあるらしい。うっむ…

旦那くん、食事で「これは男性に良いですよ!」と言われまくっていてイラついていたらしい(笑)うちに子供がまだいないのは旦那くんのせいじゃないんだけど…苦笑

・普賢寺
まずは山にあるお寺へ。お寺っていっても信仰の自由が無い北朝鮮の人が仏教を信仰してるとは思えないし、一応坊さんはいたけど、この国の状態で真面目に坊さんが信仰してるとは思えない(一応線香はあげといた・写真の人はお寺のガイドさん)。
f:id:misiu_teddy:20191027025534j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191027025912j:plain:h200
歴史的遺産として扱われている感。朝鮮戦争で米軍に焼かれたとか、植民地時代弾圧されたとかの象徴でさ。仏教は親和性が高いので保存されてるのか。で、説明聞いてると当然の主席が〜のお言葉。…昔、平壌は東洋のエルサレムと呼ばれるほどクリスチャンが多かったらしいが、今となっては見る影もない。一応平壌には教会が存在するらしいけど…。北朝鮮には隠れキリシタンがいるが弾圧されていると専らの噂
f:id:misiu_teddy:20191027032557j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191027032745j:plain:h200
でも、そんなことよりこのお寺…
f:id:misiu_teddy:20191027032936j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191027034411j:plain:h200
…かわいくない???
f:id:misiu_teddy:20191027034659j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191027034844j:plain:h200
この飾りが可愛いので全部写真撮ってしまった
f:id:misiu_teddy:20191027035051j:plain:h200
日本にあったら「インスタ映えするお寺★」とか言われてそう。
f:id:misiu_teddy:20191027035256j:plain:h200
北朝鮮人の団体さんが後ろに控えていた為ちょっと急ぎ足(あんま見えないけど門の下に次の団体さん達が来ていた)
f:id:misiu_teddy:20191027035438j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191027035620j:plain:h200
主席が「保管するように」と言った昔の歴史的文書はめちゃくちゃエアコンガンガンで保管されていた…( ̄◇ ̄;)

・国際親善展覧館
お笑い北朝鮮で有名になったところで、現在内部は多分、いろんな国の人が笑ったから撮影不可。金さんファミリーたちが受け取った海外からの贈り物が今まで飾られている。1970年代の日本から贈られた本なんてまるで新品みたいだった。驚愕。スターリンから贈られた車なんてマニアなら垂涎ものでしょう。
f:id:misiu_teddy:20191027192414j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191027192545j:plain:h200
重い扉を開ける旦那くん。荷物はクロークに預けなければならず、金属探知機まで設置されてる厳戒態勢。

案「どこの国が見たいですか?(^^)」

私「日本」
夫「ポーランド

ガイドさん、「やっぱりか!」という顔しとるwww

…ちなみに同じ社会主義だったポーランドと比べ、日本のブースは多分ポーランドの3倍ぐらい広いし、在日企業とかもあるにはあるが、80、90年代で日朝首脳会談が行われる前はま〜、皆さん北朝鮮に贈り物してたみたいで。政治家も、内閣総理大臣自民党議員も県議会議員連盟とかもあるっていうね。日本政府なんてそんなもん。

ただ、個人的に実は…

バッキンガム宮殿で行われてた、エリザベス女王が貰った贈り物展のが面白かったな…。

主席や総書記達は割と写真もなんていうか表情にそんなに出さずにPoliteに受け取ってるんだけど、エリザベス女王はめっちゃ顔に出ていたんだ…。そして「何故、これを女王に…?」って思うものがたくさんだったんだ…汗
金さんちファミリーの品物の方が全体的に品が良かった。あの有名なワニも見たけど。そういえば、エリザベス女王はどこに保管しているんでしょう?

こちらも内部を全面改装したみたいで、神々しくカラフルでクオリティのとても高い金日成金正日金正淑の像がございましたよ。そしてカーディガンの前ボタンまできちんと留めさせられ(…ボタン留め間違えて「子供か〜っ!」って旦那に怒られてボタン直してもらうっていう)、必ず拝礼。とにかくこの3人が北朝鮮国内では神々しい扱いなのである。戦前の天皇陛下並のアンタッチャブルさ。
ま、うちの旦那くんはロイヤルファミリーのいない国育ちだからか、エリザベス女王天皇陛下も意味がわからない「アンフェア」な存在にしか感じないらしいが…(といいつつ天皇陛下の儀式とかは見てて面白いらしい。でも皇太子殿下(現天皇陛下)のせいでヴェルサイユ宮殿の日程変更した時は本気で激怒しとった)

案「こちらの像、どう思いますか?」

私「(えっ)い…生きておられるようですね!」←感想言うのが下手クソ

案「はい、皆様そうおっしゃられます!」

私は「日本人なら神社を建てるな…これは…」とか思ってた、本当は。ゴメソ。御利益ある…かも…
トランプと金正恩の写真もしっかり飾っておりました。物の保管のためか内部は結構エアコンガンガンで寒かった…
f:id:misiu_teddy:20191027192847j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20191027193017j:plain:h200
人通り見終わった後は素敵なお山の眺めを見ながらお茶で休憩。自然いっぱいで気持ちいいなー。夜はきっと素晴らしい星空が見えるんだろうな〜キャンプしたいな〜…とか思う。そういえば、開城行った時にサイクリングしたという欧米人のおじさんに会ったな。「素晴らしかった」と言ってた
ガイドさん達と写真を撮った後、中国人観光客がドカドカ来たので退散ヽ(;´ω`)ノ

北朝鮮人の中国人観?
国としては親中、現在8割が中国人観光客で日本語ガイドさん達はぶつぶつと「日本語より中国語やっときゃよかったよ」なことを言う昨今だけど…おそらく北朝鮮の人は中国も中国人もあんまり好きじゃないっぽい…。彼らの話を聞いてるとちょいちょい中国disが混ざる…苦笑

ガイド君「中国の品物は安いですが品質悪いデス。大量の日本製品のニセモノが中国から入ってきたのですが、皆日本製品好きですけど、中国製品のせいで最近、疑心暗鬼になってマス。やっぱり日本製品はなんでしょかネ〜、味が違いますナ〜。箱とか違うんですよネー。私は日本語ガイドなので、私からもらったものは皆安心できマス。」

ガイドさん「中国人のこと、どう思います?好きですか???」と( ̄◇ ̄;)

とはいえ、ガイドさんもガイド君もちょっと中国語話せるの凄い…(´・ω・`)語学に留学なんていらないんや…

…で。北京の中国人はマナーがある人もいたし、親切な人もとても多かった。何より私の中国人の友達は本当に本当に良い子であるのだが、何故か北朝鮮観光に来ている中国人はマナーが物凄く悪く、正直に言って私も旦那くんも、怒りたくなる時が多々あった。

夫「イギリスに来る中国人観光客はマナーが良い人が多いのに、どうして北朝鮮ではこんなに酷いの?」

北朝鮮観光をしたい中国人は、やはり昔の本当に真面目に社会主義時代やってた頃を思い出したい壮年世代が多いようで、多分それも理由にある…のかなぁ?とにかく騒がしく、ガイドの話は聞かない、ガイドの発音が悪いと茶々入れる、周りを見ない、並ばない、人の手に持ってるお土産勝手に掴んで眺めてどこに売ってたか聞く…など( ̄◇ ̄;)あと、多分北朝鮮を見下しているのも理由にあるのではないかと
中国語ガイドさんがうちらのガイド君に朝鮮語で愚痴を言ってる時も…。

中国人観光客の良いところはノリが良く歌ったりダンスしたりして楽しそうなところ。金払いが良く気風が良いのでお土産買いまくり、チップも弾みまくり?

ま、色んな人と話さないとわかんないけどね。