Goodbye Happiness, Hello Sadness

好き勝手いい加減に書いています

ミッション289日目

・今年のバレンタインデーは
帰ったら花とヴィクトリアンズシークレットのクリームが置いてあったよ
f:id:misiu_teddy:20190217043516j:plain:h200
だけど、旦那くん軽くアレルギー?くしゃみが止まらなくなったらしい…

・レジェンド
ポーランドにいる時に、義父に会った。義父はスポーツをテレビで見るのが好きで、F1が好きなそうなんだけど、行った時はスキージャンプを見てた

父「ノリアキ・カサイはポーランドで一番有名な日本人スキージャンパーだな。間違いない」

レジェンドはポーランドで人気…らしい。そういえば旦那くんと付き合って、すぐに聞かれた事は「スキージャンパーの葛西知ってる?」だった。なんか、そのジャンプスタイルが人気らしい…。そもそも、元々ポーランドでスキージャンプは別に人気でもなんでもなかったけど、アダム・マウィシュ*1という超強いスキージャンパーが現れてから一気に人気が出たとか

父「今はコバヤシが一番強いな。」

…やばい、嫁、スキージャンプそんなに詳しくない。K点しか知らない。そもそもルール知らない。なんか最近有名な女の子が最近いるのは知ってる。そうだ高梨沙羅だ。誰だコバヤシ。
調べたら「小林陵侑」のことだった。
どうやら「リョーユー」という名前が覚えられないらしい。

そんなことより、その日の競技に出てたポーランド人の名字が「」さんだの「静脈」さん(ポーランド語)だのの方が気になった( ̄◇ ̄;)うちの名字も猫さんが良かったな…

・贅沢
買ったポーリッシュポタリーでご飯!うううううんいいんじゃなああああい。バルセロナとかで売ってたカラフルスパニッシュポタリーに比べるとポーリッシュポタリーは和食に合う気が(●´ω`●)
f:id:misiu_teddy:20190211045650j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20190211045749j:plain:h200
っていうか、1,000円ちょいで買ったものが日本だとダブルプライスどころじゃない値段で売っててびっくりだわさ。高級感味わえる(笑)
最近、日本製の偽物売ってるけど、やっぱ重厚感が違うと思うよ。ポーランドのやつはしっかりしてるのよねえ。
前にお友達家にあげたらお土産として喜ばれたことあるし、たくさん買って帰りたいんだけど、重くて割れ物だから中々な〜。まぁロンドンのTK MAXでも5ポンドぐらいで売ってるの見つけて買ったことあるけど。イギリスだと日本ほどは高くないかな。あ〜〜、でもでも、ポーランドにやっぱり買いに行きたい!

…それにしても、やっぱりポーランド人(しかも親戚は田舎ばっかり)というだけあって、店に行っても旦那くんは「これはミルク入れで〜」とか本来の使い方をよく知ってたりするんだけど…なんか…保存用ポットみたいなやつ見て

夫「キムチ漬け用にいつかこれ買って持って帰りたいな」

キムチって…。

韓国人もビックリな使い方だよそれ…またやる気なんだね、キムチ…。ぜひ納豆も作ってほしいんだけどな…

餃子を皮から作ってみたり(東アジア系スーパーまで買いに行くのが面倒くさかった…)
f:id:misiu_teddy:20190217041854j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20190217042009j:plain:h200
私は餃子をせっせとつめたよ
f:id:misiu_teddy:20190217042241j:plain:h200
流石に皮から作ったことはないのでどうだろう…と思ったけど、美味しかった
f:id:misiu_teddy:20190217042335j:plain:h200
焼き餃子と水餃子両方作ったよ
f:id:misiu_teddy:20190217042447j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20190217042525j:plain:h200
美味かった…バナナケーキも作ったのん
f:id:misiu_teddy:20190217042754j:plain:h200
休日、家から出たくなくてやることが料理ぐらいしかない( ̄◇ ̄;)別に料理もそこまで好きじゃないけど

・そういえば
日本人がロンドン地下鉄で盗撮して捕まって、罰金払ったらしいけど
旦那くん曰く「ロンドン地下鉄で暴行事件があっても警察は1時間待ってもちっともこないけど(暴行事件も立派な事件なのに…)、セクシャルハラスメント及びレイシズムに関しては5分で来る」「この2件に関しては警察が即捜査かつ監視カメラを調べて判明次第、即お縄」だそうで…
ロンドンは地下鉄も監視カメラがついてるし、日本にいる気持ちで痴漢なんかしない方が良いと思う(いや、日本でもダメだ)

*1:マリシュという表記もあるけど、ポーランド語のŁの字を勝手に英語のLにして読んだからでポーランド語だとマウィシュだと思う。ちなみに通貨ズウォティを外務省なんかがズロチと書くのもこれも勝手に英語のLにした間違いだと個人的には思う

ミッション288日目

ワルシャワに来た
帰りの飛行機まで数時間あったので、久しぶりにワルシャワを歩いたよ
f:id:misiu_teddy:20190210091617j:plain:h200
おしゃれな横断歩道があった笑
f:id:misiu_teddy:20190210091709j:plain:h200
ショパン意識かしら

ワルシャワでうどんを食べた
海外(イギリス外)に行ってまで日本料理を食べたいとかあまり思わなくて、本当はワルシャワタルタルステーキ食べようと思ってたんだけど…
今回、あまりのポーランド料理攻撃に正直胃がもたれて「和食食べてもいいかな…」ってなった…
ポーランド料理は美味しいんだけど、毎日食べると結構疲れる( ̄◇ ̄;)

とはいえ、日本人がそういっぱいいるとも思えないワルシャワにそんな食べられるところあるのかなぁ?と思ったけど、意外とワルシャワ和食店凄いあるみたいなのね…。というか旦那くんとビックリしたんだけど、旦那くんの実家の街ですら寿司レストランが出来てたのね…私が行ったら喧嘩売ってるみたいな感じだし、時間も無かったから行かなかったけど…。ワルシャワだとクオリティの高い寿司屋もあるそうだ
f:id:misiu_teddy:20190210090134j:plain:h200
日本人経営のうどん屋「UKI UKI」さんに行ってみたら行列でビックリ。大人気らしい。数人日本人を見かけたぐらいでほぼポーランド
f:id:misiu_teddy:20190210090229j:plain:h200
内装とかもロンドンの下手な日系レストランよりずっとこだわってる気がした。スタッフもほぼポーランド
f:id:misiu_teddy:20190210090526j:plain:h200
うどんと天ぷらのクオリティはロンドンのKOYAさんの方が高いけど、普通に美味しいし、ここが日本人が少ないワルシャワだと思えば上出来。あと何よりやっぱり(ロンドンに住んでいる私たちにとっては)値段が安い!!!!だってラーメン1杯やうどん天ぷら付きセット、1,000円ぐらいだよ…。ポーランド人的には「通常のレストランの値段」だけど…。どうやらターゲットをポーランド人に絞っているらしく、納得。メニューも日本語は無かったし
周りを見たらラーメンを頼んでいる人が多かったので、次はラーメン食べたいわ〜

ワルシャワには他にもクオリティ高い和食屋があるらしくて、ポーランド来る時の楽しみが増えた!ポーランド料理疲れたら和食食べるわ笑
地方の人はワルシャワ嫌いが多い?印象があって、お義母様なんか「もしポーランド住むならワルシャワはありえない、グダンスクにしろ」とか言ってたけど、ごめん…私の中ではワルシャワ一択…住む予定は無いけど…。英語も通じること多いし…。日本への直行便安いのあるし…。どこの国でも言えるけど、首都だけ見ると全然違うね、やっぱり。

まあ確かに、ワルシャワは凄い感じ良い人と、凄い感じが悪い人にバッサリわかれるんだよね( ̄◇ ̄;)
タクシードライバーとか結構酷い人いるもん。今回も凄い感じの良い人に当たったと思ったら、次は挨拶もしてくれないおじさんで旦那くんもすげー怒ってたし(´・ω・`)

・ポーリッシュポタリーを懲りずに買った
ワルシャワでどうしても行きたかったのが、前回ワルシャワ行った時に営業時間がちょうど終わってて行きそびれたボレスワヴィエツのお店。
ポーランド食器って、ポーランド人にはあまり評判が良くなくて、外国人が行くような観光地や都市とか窯元行かないと中々買えないんですよね…当然、旦那くんの実家では手に入れられず…。「古臭い」だのなんだの…
挙句お義母様には「私が若い頃に流行ったけど」だの言われるし。
だからその辺のポーランド人に「ポーランド食器が欲しい」と言ってもおそらく彼らが提案してくるのは、日本人が全く想像しないようなその辺の食器を出されるwww理解してもらえない…w旦那くんに最初言っても全く違う食器見せられたし( ̄◇ ̄;)

日本では人気なんじゃ〜!最近じゃあ、日本製のパクり商品まであるんじゃ〜!( ̄◇ ̄;)

疲れてたのと、予想外の荷物重量オーバーで(なんせお義母様に結局一部はポーリッシュエキスプレス(陸路)で送ってもらうことになったし( ̄◇ ̄;))あんまり買えなかったけどボレスワヴィエツの食器ゲット〜
f:id:misiu_teddy:20190210083031j:plain:h200
皿1枚約1,000円とか。マグカップもだいたいそれぐらい。安っ。窯元行ったらもっと安いんじゃない?でも、ポーランド人的感覚で言うと普通の食器に比べると凄い高く感じるっぽい。「今日奥さんが買った食器の値段で、その辺の食器なら家族4人分フルセット揃えられるもん」だとさ。
空港の免税店で買うと、日本で買うのと全く変わらない3倍ぐらいの値段なので街中で買うのをお勧めするよ(そもそもポーランドの空港価格は乖離しすぎ)

でも、旦那くんとビックリしたのは、お店にポーランド人も買い物に来てたこと!絶対にお客さんは全部外国人だと思ったのに。ポーランド人でも好きな人いるんだと安心した笑 韓国人なんて凄い買ってたよ、バイヤーさんとかかしらん…

・旦那くんは喜んで買ってましたけど
ポーランド的オタク雑誌があった
f:id:misiu_teddy:20190210091917j:plain:h200
旦那くんが凄い喜んで買ってた( ̄◇ ̄;)「可愛い」のフォントが可愛くない…(´・ω・`)

・で、ロンドン帰った
入国審査が「Eパスポートで自動化ゲート」のEUレーンと、子供がいる人用有人EUレーンと、その他パスポートレーンになってた…これは、Brexitに備えている気がするんだけど気のせいかな…あんまりルートン使ったことないから前知らないんだけど、EU国籍者に「パスポート持ってこい」ってことなのかな…と

EU国籍者と結婚した人はNon EUではなくてEUレーンに並ぶはずなんだけど、自動化ゲートは使えないはずだし迷った挙句EU国籍者プラス子供レーンに並んだよ。
最近、誘導係の人いるけど教育して欲しい。日本のパスポートぱっと見て、「Non EUはあちらですよ!」って言うから「夫がEUなんですけど」って言ったら、ちょっと上の人が来て、「マダーム、滞在資格を拝見」って私のカード見て、誘導係の人に「EU国籍者の配偶者は、EUファミリーだからEU外パスポートでもEUレーンでいいんだよ」って説明してた( ̄◇ ̄;)誘導係の人いつも言ってくるけど、Non EUに並ぶとややこしい目に遭うしどうすりゃいいのやら。まぁこの国で社員教育とかあんまり期待できませんけどね(-_-;;;)

旦那くんといるとだいたい夫婦漫才してるからか暇そーだったからか入国審査官もめっちゃ笑顔だし(…というか笑われる)、感じが良いことが多いんだよね〜。今回もおっちゃんと雑談までしちゃったわよ。1人だと不審者扱いで喧嘩なのにさ、ぷんぷんだよまったく(´・ω・`)

ミッション287日目

・ルブリンに行ったが
ポーランドに来た理由の一つに、「じーちゃんばーちゃんの墓参り」があった。立て続けに旦那くんの祖父母が亡くなったんだけど、葬儀に行けず…。
f:id:misiu_teddy:20190208062909j:plain:h200
ルブリン自体はポーランドで9番目ぐらいに人口の多い街だけど、親戚は農家で住んでるのは郊外
f:id:misiu_teddy:20190208063131j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20190208063223j:plain:h200
北海道みたい〜…北海道、行ったことないから、イメージで言ってるけど( ̄◇ ̄;)
f:id:misiu_teddy:20190208063402j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20190208063438j:plain:h200
鶏と戯れた。呼ぶとみんな来るwwwご飯をご馳走になったけど、「全部素材から手作り(=鶏も絞めた)(=野菜も畑のやつ)」だった。それにしてもポーランド来てから私の胃死んでる( ̄◇ ̄;)ポーランド料理、ただでさえ重いのに大量に食べるんだもん、食後のデザート付き。昔は豚も絞めてたらしいけど、今は豚いないみたい
f:id:misiu_teddy:20190210093527j:plain:h200
その後お墓参り。ポーランドの墓参りは、ちょっと可愛いキャンドルランプとお花を買って添えるっていう。なむなむしましたけど…

私のあまり人に言えない趣味の一つが墓誌を読むことなんだけど、わかったことは「ある程度決まってると思われるポーランド人の名前(親戚同士で結構被ってる…汗)にも割と流行り廃りがある*1」「旦那くんの親族結構長生き多いな…なんか私の方が先に逝っちゃうんじゃって気がしてきた…」「ポーランド人の名字はやっぱりバラエティ多い(日本より多いらしい)」
…旦那くん曰くうちはその中でも珍しい名字らしいんだけど、地域に固まってる名字なだけあって、我が家と同じ名字の人のお墓を見た。
あと、アドルフって名前の人の墓もあった。ちょっとポーランドのお墓に興味が沸いた。

結局、親戚ズの話が長くて肝心のルブリンは見れず。旦那くんは「嫁、初ルブリンだし、長らく会ってない友達もいるし、ちょっと観光して帰ろうかな〜」なんて思ってたらしいけど、おじさんおばさんを止めるのは無理だった…w

あと街灯も全然無いから久しぶりに綺麗な星空を見た。オリオン座や北斗七星をあんなに綺麗に見たのは久しぶり。日本にいる時は地方都市でもオリオン座ぐらいはよく見てたので、ロンドン生活でなんか色々失ったな…(涙)と思った…

・歯、その後
結局、なんだか…数十年ぶりぐらいに歯に小さい穴が空いてたらしく、点検清掃では済まず3日通い治療する羽目に。がーん…。ポーランド来てよかった…。まぁ…日本では半年に1回は歯科医行ってて、2年も歯医者行ってなかったなんて今まで無かったからね…。英国でも歯医者通いのこと考えなきゃ…

ガーっと治療してもらった。凄い速さで。麻酔も上手かった。
…私、旦那くん実家ポーランドプライベート歯科医初の日本人患者だそうですけど。歯医者、興味津々で日本について色々聞かれましたけど…

歯「外国人ならイタリア人とスペイン人診たことあるけど、イタリアもスペインも歯医者の治療が酷くて参ったよ。診たら健康な歯までダメにしてめちゃくちゃだった」

おう…。中東の歯医者はすぐ抜きたがるというのも小耳に挟んだことがある

歯「日本の歯科治療器具は世界最高レベルだよ。アメリカのメーカーなんかより精巧でずっと上。その代わり金額もずっと高いけどね」

なのに、歯の意識が低すぎるー!<( ̄◇ ̄;)>欧州で今時金銀パラジウム合金なんか(多分国営とか以外)使ってないよ…
私は銀歯とかは無いけどね。もともと虫歯になりにくい体質みたいで。あと子供の時に通ってた小児歯科が歯列矯正とかもその頃からやってて最新医療も積極的に取り入れてて凄く腕が良かったのもあると思う
日本の歯科医は、保険診療自由診療についてしっかり説明し、対象素材も選べるようにした方がいいのでは。いや、最近の事情は知らないけど。もうやってるのかも…。日本で歯医者に行くときは(いや、日本以外も…英国日系歯科でも良し悪しあるみたいなので…)しっかりリサーチして、一定の知識を持ってから行くことをお勧めするよ。長期的に見れば自由診療した方が最終的には保険診療したより安く済むかもしれないし…

谷崎潤一郎の「陰翳礼讃」という本で「日本人には欧米人の白い歯は似合わない(うろ覚え)」なんて言われてたけど…
いや…歯は大事にした方がいいよ。歯医者は定期的に通った方がいいね(´・ω・`)私は谷崎潤一郎にそう言うよ。

・なんとなく共産主義的風景っぽい
ポーランドのキオスクが結構好き。なんかおもちゃとかも売ってる…
f:id:misiu_teddy:20190208065032j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20190208065139j:plain:h200
西欧のキオスクのタイプとは違うなぁ〜…と思う。
ワルシャワなんか都会だし、クラクフは歴史があるのでヨーロッパっぽい街並みが広がってる一方で、旦那くんの実家はなんとなーく共産主義時代を思い起こす雰囲気がまだ残ってるんだけど…
f:id:misiu_teddy:20190208065738j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20190208075501j:plain:h200
なんでかな〜…と思ったんだけど鉄鋼業で栄えた街なのねん…。鉄鋼業は現在では厳しそうだなぁ…(´・ω・`)それだと、お義母様が共産主義万歳になるのもわかるかも…。仕事が足りてないらしい(´・ω・`)だから旦那くんははるばるロンドンまで来たっていう
旦那くんのいとことかもイギリスに来て今もいる人もいるけど、イギリスに馴染めなくてポーランドに帰った人もいるし、家庭の事情で帰国考えてる人もいるし(´・ω・`)
…っていうか、旦那くん、親戚ズに「ブレクジットの結果が酷かったら日本に移住する」とか宣言してましたけど_| ̄|○
日本もダメだったらポーランド行くらしい。我が家は難民か何かか!?漂流家族…。旦那くんの職場が解雇とか始めたら日本移住かな…あの職場が解雇になったら…ってそんなのなったらロンドンが相当ヤバい状態では…( ̄◇ ̄;)
f:id:misiu_teddy:20190208072232j:plain:h200
そうそう、ポーランド造船業とかもやってて、こないだロンドンに来た新しいフェリーはポーランド製だったなぁ

・今日のポーランド
f:id:misiu_teddy:20190208080727j:plain:h200
APTEKA(あぷてか)…薬局

ポーランド行くたびに「ポーランド語やらな…」となるんだけど…。うちの旦那くん、通訳してると能力超えるとたまにキレるし_| ̄|○ポーランド人それぞれ好き勝手喋ってるのをどうやって通訳すればいいんだ」とか言い出すし_| ̄|○
お義母お義父様…ゆっくり大声で喋っても、知らない言葉はわかりません…(´;ω;`)ブワッ
せ、せめて単語…単語の語彙力増やせば…( ̄◇ ̄;)

…英国に長らく住んでた経験がある(が、英語が苦手な)親戚に「何の仕事してるの?(英語)」って聞いたら「おおっと、その質問は通訳が必要だな!(英語)」って言われた。( ̄◇ ̄;)

*1:旦那くんのいとこのお姉ちゃんは、相当なシワシワネームが嫌で大人になって即改名したエピソードがある

ミッション286日目

ポーランドに2年ぶりに帰省した
旦那くんが「ポーランドの病院に行かなきゃいけない」とか言い出したのが数ヶ月前。何が好きでこんな寒いシーズンに寒いところに行くんだ…涙。しかも「奥さんと一緒じゃなきゃやだ」とか言うし。
で、直前に凄い重い風邪をひいて会社も休んだりしていたから行くか本気で迷ったけど
1:ポーランドに行く→今回珍しくお義母様がポーランドにいるから、三食昼寝付き(日本の嫁仕事的なことをやると基本怒られる)。ただし遠い
2:ポーランドに行かない→気楽だけど、世話してくれる人がいない。風邪が治らなくても何かあっても自分で買い物をし、サバイバルしないといけない

…で、結局行ったんだけど( ̄◇ ̄;)

夫「朝は8時半には出たいな。何かあると困るからね。着くのはポーランド時間23時過ぎだよ。英国時間だと22時だね」

…え?おかしくない?ポーランドってEUだよね?汗

その時間あったら…直行便なら日本に帰れてないか?_| ̄|○
うちからロンドンの指定の空港が遠いこと、旦那くんの実家が首都から高速バスでないと帰れないこと、飛行機とか電車の遅延等恐れてかなり余裕のある日程にしたこと…なんかのせいだけどそれにしても遠すぎる( ̄◇ ̄;)
行きのバスが凄い速度で走って急ブレーキかましまくるから遺書書かなきゃいけないかと思ったし、ほとほと疲れたけど、3食昼寝付きのせいか、ポーランドが霧深くて湿度が高かったせいか、徐々に風邪は治ってきた

・出発時に
なんかチェックインカウンターでEU国籍者以外はVISA確認をしなきゃいけないと言われて、確認できるおじさんがやってきた
「…これ、要る?」って言って英国レジデンスカード出したら、「あんたのパスポートはビザ無しで170カ国以上行けるんだから、要らんっ」って言われた。ソデスカ…
そのおじさんが確認して、チケットにサインをしないといけないらしい。EUとかシェンゲンとか、悪用する人もいるだろうし、問題が多いんだろうな…

・歯医者に行った
日本にいる時は数ヶ月に1回は歯の点検清掃に行ってたけど、ロンドンに来て長らく歯科医に行けなかった。
イギリスの歯科はプライベートなら日本語が通じるところもあるけど高いし、NHSの歯科は登録自体が今難しいみたいだし、そもそもイギリス人ってあんまり歯が綺麗じゃない…気がするので、ポーランドで旦那くんお勧めの歯科に行ったんですけど…

日本の歯科は遅れてる…と日本の歯科医自身が言ってたし、今時欧州では使っていないような素材を平気で今だに使っている日本の歯科保健治療…
日本でスケーリングって、機械も使うけど歯科衛生士さんがスケーラーの手作業でごりごり…。1回では終わらず(保険診療だと終わらせられず)2、3回行ったり…が、ポーランドのプライベート歯科…目にゴーグルまでかけさせられて…
f:id:misiu_teddy:20190205071658j:plain:h200
ぷしゃー!!!がーがー!!ぶしゃー!!!きゅいーん!!!

くくくくく…口が溺れる〜〜〜!!!!雑〜!!!(´;ω;`)ブワッ

…と思ったら、あっという間に清掃終了。
口の周り水だらけで溺れるけど…早い!!( д) ゚ ゚

前に日本に暮らすアメリカンな英会話教室の先生が日本の歯科に文句言ってて、「日本の歯科のあんなスケーリング、2、30年は遅れてる!!!今時手でガリガリやるなんて!アメリカならぷしゃー!で終わりだ!」的なこと言ってたんだけど(日本の歯科医は抜くのは上手いとか皮肉も言ってたな( ̄◇ ̄;))
本当にぷしゃー!で終わりだった_| ̄|○
こんなポーランドの片田舎に遅れをとってる日本て。まぁ…2年ぐらい日本の歯科医行ってないんでもしかしたら2年で劇的な進化を遂げてるかもしれないけど…あと日本で自由診療歯列矯正とか以外はやったことがないのでわからないけど…(多分日本も自由診療ならぷしゃーで終わるところもあるんじゃないかと思うけど)
塩使って綺麗にするやつ、日本でも昔からあったけど、こんな凄い威力ではなかったよ…( ̄◇ ̄;)

私、虫歯とかは全然できないんだけど、日本の歯科医にずっと「あんたの歯は良いけど、歯茎が悪い」って言われ続けてきたのね…
そしたらポーランドでも同じこと言われて、すげー処方薬が出た…(´;ω;`)ブワッ
どんだけ悪いの私の歯茎。薬が出たなんて初めてだ。
そんで金額は、日本の保険診療よりはちょっと高いけど、行く回数と金額を考えたらそこまで大きくは変わらず(日本の保険診療のスケーリングだと数回通うこと多いし)、イギリスのプライベート歯科医院よりは断!然!安い。ただ、ポーランド人の収入を考えるとポーランド人にはかーなり高いと思う…

それにしても、今度から歯科はポーランドにしよ(-_-)難点は数ヶ月に1回は通えないことなんだけど…(´;ω;`)ブワッ

共産主義的エレベーター
実家のエレベーターが怖い、怖すぎる。まず、入口がドア。入口ドア式のエレベーター自体は欧州で見たことあるけど、なんと安全ロックが無い。旦那くん曰く、エレベーター来てないのにドア開けちゃって、犬が突撃して落ちて死んじゃったことがあるらしい。危険すぎる追記:よくよく確認したら安全ロックはあった、けどロックが壊れて犬が死んだのは本当( ̄◇ ̄;)
f:id:misiu_teddy:20190205071958j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20190205072053j:plain:h200
で、内ドアがないの!!!( д) ゚ ゚
f:id:misiu_teddy:20190205072150j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20190205072228j:plain:h200
なんかガタガタするし、音凄いし絶対いつか落ちるよこれ〜〜!!!まだ現役なのが不思議すぎる!しかも昔は外に非常用停止?レバーがあって、途中で好き勝手止められたらしく、旦那くんは子供の時に人が乗っている時にレバーいじって止めるいたずらをしていたらしいよ、危ないな!(今はそのレバーはもう撤去済み)
f:id:misiu_teddy:20190205072413j:plain:h200
こんなエレベーターが今だに現役で動いているのに、何故見た目は最新のイギリスのエレベーターはよくぶっ壊れ、止まるんだ…謎だ…_| ̄|○
共産主義時代からある年季の入った団地だけど、中は義母が改装してるのでめちゃ綺麗

・需要と供給
…日本人はおろかアジア人ですら一人も見かけないこの街で、何故かスーパーで沢庵を見つけた。大根は売ってないのに
f:id:misiu_teddy:20190205071754j:plain:h200
需要はあるのか、謎。

ミッション285日目

・イギリスってこんな国
クロスレール(エリザベス線)っていう新線を、TFL(ロンドン交通局)が作ってるんですけどね…
f:id:misiu_teddy:20190202033211j:plain:h200
…へー2018年完成予定ね。
もう2019年だけどね。

そして全く完成しそうにない。去年、完成を祝したクリスマスイルミネーションを予定していたのに、完成しなかったからお蔵入りになって急遽一昨年と同じイルミネーション飾ったとか…
最近TFLのトップが「正直いつ完成するかわからない」とか言い出したとかさ…。東京オリンピックとどっちが早いかな

・とんでもなく酷い風邪をイギリスでひいた時
熱こそ無いものの、全然治らなくて酷い風邪をひいた(-_-;;;)うへー
何故か目まで腫れてくる

NHSが嫌いでイギリス病院音痴の、そもそもイギリスから見ても外国人の夫。GPの使い方いまいちよくわかってない
嫁が重い風邪ひいてもピンピンしてるし、「奥さんは好き嫌いが多くて野菜や果物を取らないからビタミンをちゃんと取らないから身体が弱いんだ」などと言いだす(果物は確かにそんなに好きではないが、野菜は嫌いじゃないですけど…)
声も全くでなくて大変だったけど、旦那がGPに「Urgent(緊急)で診てほしい」と電話したら、ちゃんとねじ込んで診てくれたわ…。(てかこの人、最初診てくれるかもわからないのに突撃させようとしてた…歩くのも辛いのに!)

…でも、GP行っても「パラセタモール飲んどけ」って言われるんじゃないかと思ったけど

医「パラセタモール飲んで、水をたくさん飲んで寝てて」

やっぱりな。
イギリス人の身体はパラセタモール(アセトアミノフェン)で出来ているんじゃないかといつも思うもん(-_-;;;)魔法の薬パラセタモール。産後の痛みにまでパラセタモール使えとか言われるそうだから。処方箋もなんもない。日本の医者ってなんであんなに薬くれるんだろう?目の腫れについてだけ「これ買って」って目薬名を紙に書いて出してくれた

イギリスの医療は、公立(NHS)は薬代以外はタダ。妊娠出産だろうが、癌だろうがエイズだろうがなんだろうが、タダ(ただ、一部例外はあるみたい)。やたら日本人はアメリカの医療を引き合いに出してくるけど、アメリカと欧州は違う。診療費も、例えプライベートであってもアメリカみたいな頭狂ってる額にはならない

でも、基本的に、風邪ごときでは病院なんて行かないのね(行けない)。日本なら耳鼻咽喉科に行って、ネブライザーとかやってくれるじゃん…(遠い目)日本の医療、手厚すぎ…。3割負担だけど…。日本はすぐ検査もしてくれるしさ…
日本は直接、好き勝手に専門医を訪問できるけど、イギリスではできない。まず自分が登録している総合診療医(General Practitioner=GP)に行き、そこでGPが「こりゃ専門医じゃなきゃわからん」と判断したら専門医へ行ける。欧州は大体こういう方式だと思う
旦那、足が少し具合が悪くて、GP行ったら専門医へのリファーラル(紹介)が出たのに、2ヶ月待ち。で、2ヶ月後の診療日直前に突然キャンセルの上延期され、更に1ヶ月後に延ばされてブチギレ(今ココ)。だからポーランド人、イギリスの医療を嫌がってポーランドに一時帰国して病院行っちゃうっていう…ポーランドの医療も問題が無いわけじゃないんだけど…
欧州に駐在で来てて、保険使ってプライベート通ってる人でもどうも検査がのろのろすぎて、耐えきれず日本に帰国して検査したらとんでもない病気発覚即緊急入院とかあるみたいだし。

・アニメ宝石の国を見た
漫画もまだやってる最中だし全部の謎が解けてるわけでもないので非常に消化不良かつ面白くなってきたところで終わったんだけど、これは第2シーズンとかあるんですかね…
land-of-the-lustrous.com
私の中で宝石人間ってサガフロンティアの珠魅が真っ先に出てくるな〜。あれも男女の区別はあってないようなもので、生殖能力も無く、結構耽美的な世界だった…(あれは身体そのものが宝石というわけではなく、宝石の核があって…だったけど)
若い時なら嬉々として覚えただろうに、キャラの名前がイマイチ覚えられない。全員似たような格好しているのも悪いかも…

FLAT ILONに行った
そういえば、ちょっと前にみんなでFLAT-ILON(っていうステーキレストラン)に行ったんだった。ここはWAGYUを出してるんだけど、美味かったわ。でもどうせWAGYUなんて出すならチップス(フライドポテト)じゃなくて…お米食べたい爆
f:id:misiu_teddy:20190121062121j:plain:h200
WAGYUはミディアムレアのみと聞いて「血が滴る肉は嫌だ」と思った旦那くん、ウェルダンで他の肉頼んでたけど、なんか店員さんが余ったWAGYU1枚くれて、それをちょっと貰って食べながら、「血は滴ってないし、WAGYUにすれば良かった…」って(´・ω・`)ってなってるの。
クリームドスピナッチも美味しいって言われたので、今度行ったら食べようと思う。それにしても、こっちの食生活見てこれだけ肉だのチップスだのパンだのに偏ってたら、そりゃヴィーガンだのベジタリアンだのに極端に走っても仕方ないと最近思う(´・ω・`)

ミッション284日目

・テレビゲームのエキシビションを見に行った
旦那くんがヴィクトリア&アルバート博物館で行われてるビデオゲームエキシビションに行きたいと言うから、珍しく二人でお出かけ。
この国、美術館博物館が常設展示は概ね無料のところが多いのはとても嬉しいんだけど、エキシビションとなるとチケット代は高くて、1人18ポンド(2,500円ぐらい)もした
f:id:misiu_teddy:20190121032422j:plain:h200
ゲームの製作過程とか資料も展示してあって、大変興味深かったには深かったんですけど…
f:id:misiu_teddy:20190121032504j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20190121032605j:plain:h200
洋ゲーだけではなくって、日本のゲームも。スプラトゥーンとブラッドボーン
f:id:misiu_teddy:20190121032722j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20190121032837j:plain:h200
うーん…でも正直、ゲーム関係のこういう展覧会なら日本の方が規模が大きいし、資料もわんさか出てるし面白かった記憶がね…。その代わり、東京とかじゃ人も多過ぎてゆっくり見られない印象があるけど
f:id:misiu_teddy:20190121033037j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20190121033144j:plain:h200
前に、ファイナルファンタジーを手がけているヴィジュアルワークスの展覧会に行ったことがあって、そっちの方が明らかにこれよりはボリュームが多く、しかも三島市なんて辺鄙なところ(失礼)だったから行った時すご〜く空いててめっちゃゆっくり見れた記憶が。チケットも大人1,000円だったし(高いとか日記に書いてたけど、今思えば格安だな…)。そりゃ〜展覧の内容がちょっとこっちと違うけど…(´ρ`)
f:id:misiu_teddy:20190121033645j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20190121033719j:plain:h200
まぁそういうわけで、「ちょっとだけしょぼかったな」という感じ。はぁ…日本ならうちの旦那くんが大好きそうなイベントがた〜くさんあるのにね…。オタクにはちと寂しい国ですわ…。フランスとかだとまた違うのかな
f:id:misiu_teddy:20190121033852j:plain:h200
グッズ販売もしょぼくて、日本なら凄い販売しまくりなのにな〜とか思った。でも、こっちの任天堂グッズはちょっと面白いやつあるよね。正直、ゼルダピアスはちょっと欲しかった
f:id:misiu_teddy:20190121034000j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20190121034104j:plain:h200
ところで、このエキシビションとは全く関係なく、普通のミュージアムショップで売ってたバッジ。横にいた1歳か2歳の子がいたずらしてて、渡してくるもんだから受け取ったんだけど、これはなんだろう笑
f:id:misiu_teddy:20190121034408j:plain:h200
謎の日本語グッズの広がりはとどまるところを知らない…

・Billsのリコッタチーズパンケーキvs根っからの労働者旦那くん
…を食べてきた。日本でずっと食べたいなーと思ってて、もうブームも過ぎただろうに、超今更…。ちなみにイギリスではBillsじゃなくて「Granger & Co.」って名前なのよね(Bill'sって名前のレストランもあるけど別の店なので注意)。別にそこまで高いものじゃないし、日本ともそこまで価格差があるわけでもないし、ふらっとsloane square店に入ったんだけど、何か…

客層が…なんだか…金持ちばっかりじゃね…?(; ・`д・´)

全員ブランド品身につけてるし。毛皮だし。女性のバッグをちょろっと確認しても、グッチ、シャネル、ルイヴィトン。男性はモンクレールのジャケット。「いかにも」な金もってそうなゴージャス白人、もしくは中東の人。かろうじて白人連れてるアジア人がいる…って私もか
別にうちらがボロボロ(爆)の格好してるからって差別受けたとかそんなことは無いんだけど、根っからの貧乏症な旦那くん「ここは居心地が悪い!」だと。「着る機会ねーしなー」と日本に置いてきた亡くなった母親から譲り受けたミンクのコート、ここなら着ていても浮かないのではないか…?と思った…汗
f:id:misiu_teddy:20190121030707j:plain:h200
確かにオサレなPoshエリアにあるけどさ〜。イギリスに来てからオシャレでお高い格好をしなくなったんだけど、いや〜…何これ…住み分け?階級の国だから?日本のBills行ってもこんな風には思わないのではないか。日本のBillsも二子玉川とかにあるみたいだけどさ〜(後で人に聞いたら、ノッティングヒル店はそんなことなかった、だって)
肝心のパンケーキは確かに美味しかったけど、思ってた感じと違ってたな〜〜。なんか事前の評判ほどではないかなぁって思ったよ
横の人がキムチハンバーガー食べてるのが気になっちゃったよ…。何故、キムチをハンバーガーに…。旦那くんはスクランブルエッグをなぜか頼んでた
f:id:misiu_teddy:20190121031403j:plain:h200
は〜、隣のグループが何故か刺身の話とかし出したからお刺身食べたくなっちゃったよ。

ミッション283日目

・パズルを組み立てる
オックスフォードのボドリアン図書館のジグソーパズルを買ったから延々と組み立ててた。
f:id:misiu_teddy:20190115080239j:plain:h200
柄的に難しそうだから時間かかるのかなって思ったんだけど…
f:id:misiu_teddy:20190115081520j:plain:h200
24時間もかからず組み立て終わっちゃったよ
f:id:misiu_teddy:20190115081616j:plain:h200
もっかいバラして組み立てるかな。1,000ピースだった
f:id:misiu_teddy:20190115081725j:plain:h200
イギリスの図書館グッズは凄く可愛いのが多くて、大英図書館とかボドリアン図書館のショップ好き。でも最近日本も可愛いグッズ出てきたね…欲しすぎて帰国したいんですけど…涙

・もうイースターかい?
9月にクリスマスの販売が始まってるの見るとギョッとするけど(イギリスはハロウィンはアメリカ程は盛り上がってなさそう)、まだ寒いのにイースター商品が並び始めた。これが可愛い!
f:id:misiu_teddy:20190115083039j:plain:h200
イギリスでもこんな日本っぽい可愛いやつが出るのね

・またキムチ漬けた
今回は夫婦2人だけで漬けたよ。もう絶対その辺の韓国人よりキムジャンやってる自信があるわ。前回白菜をカットしすぎて友達に「違う」って言われたので反省してちゃんと白菜丸々にした。イギリスの白菜は、日本のような立派な白菜じゃないのよね、なんか小さい。最近嬉しいのは、近所のTESCO(スーパー)が「大根」を売り出したこと。やっぱり日本のみたいに立派じゃないけど。イギリスで大根は「Mooli」って言う
f:id:misiu_teddy:20190115082156j:plain:h200
美味しくなるかな〜。キムチを作るコツは「韓国の唐辛子を使うこと」「ブレンダーがあると最強」だと思う。手作りの方が美味しいと思うけど、手作りで作るのは1日仕事になるので結構面倒くさい。特に下準備が時間かかるのよね

・そんなにいいことばかりじゃない
なんか欧米に来ればなんでも解決、日本より進んでいて…みたいな風潮がどこかあると思う。
残念ながらイギリスにも日本ほどではなくともブラック企業は有り、っていうか具体的には旦那くんの元会社でひっどい会社だったんだけど、そんな経営がたたってか去年遂に倒産した。10年選手の敏腕マネージャーが病気になって、「お給料をちょっと上げてほしい」と交渉したら「じゃあ辞めてくれて構わない。そしたら代わりに新しいマネージャー入れるから。そうしたら給料上げなくていいからな」って言い放った会社(´・ω・`)ちなみに旦那くんが移民だから…とかではない
「イギリスサイコー」などとTwitterで如何にイギリスの労働が素晴らしいか日本がクソか(クソっちゃクソだけど)を語る人に限ってTier2の労働ビザでイギリス移住して働いてるとかだとちょっと「えっ…?」ってなる。今、日本人(EU国籍者じゃない)が企業からの転勤以外でそのビザを取るのはとても難しくて、受け入れ先もある程度の規模で待遇(年収もある程度用意しないと取得できない)を用意しないと取れないんだから、そりゃあ良い会社にお勤めなんでしょうね〜、的な。そういう人は日本でも待遇の良い会社で働けたりするんじゃないんですかね…

子供は未だにいないけど、聞いただけでもロンドンの保活問題や保育園代はかなり大変だったり共働きだと逆に足が出るほどの高額だったり、そもそも家賃や生活コストが高い。その割に一般ぴーぽーの給料はそんなに高くない。シティの金融マンは青天井なのかもしれないけど
日本よりは生活が質素になったし、ケチになったなぁ〜とちょっと思う。イギリス人ですらこの辺ボヤいてるからな。うちは夫婦共々移民で、親がロンドンに家持ってるとか不動産持ってるなんてわけがなく、もし子供なんか産んでも見てくれる人も近所にいないのでキツいな、とか。
結局のところ、こっちに来ても生きていくのに大変なことは変わらないし、だいたいやっていることは毎朝電車に乗って仕事に行って、週末は死んでる…と日本と全然変わらないし、むしろ言語問題とか査証問題とか、文化の違いとか(子育ても、こっちは小学校で子供がドラッグ使わないかとか心配とかしないといけないらしいwww)日本では悩まなくても良かったことが問題として出てきたと思う

なんかアマゾンの奥地に行けば人生がひっくり返るような出来事があるのかもしれないけど、ロンドンは本当に普通の大都市だから、日本と同じような問題があったり、仕事と家の往復になりがちだったり。はよ冬終わらないかな〜っ