Goodbye Happiness, Hello Sadness

地球の彷徨い方・キラキラしてないロンドンライフ

ミッション199日目

こないだ、旦那くんの友達とみんなでまた飲みに行ったら、隣のおじいちゃんがめっちゃ酔っ払って陽気になって、何故か私たちみんなとニコニコ握手をし、そして私には更に拝んで(…何故か手を合わせて拝むのをアジア人の挨拶だと思ってる人多し)帰って行った。じいちゃん酔っ払いすぎ…w

・英語精神論
学校行ったほうがいいのか、友達に相談したら

友「3ヶ月ぐらい学校行きなよ!!!私だって高校の時に英語やったっきりで、ロンドンに来た時は物の名前も全然わかんなかったヨ!!!!気にするな!!!」

まじで!!!!涙涙涙

それでも学校通わずに喋れちゃうのがポーランド人ってやっぱり日本人より英語楽なんだろうなぁってところなんだけど…涙涙涙
しかも友達は日本語には物凄く課金してるのである(´・ω・`)
そいでも友達も仕事で日本語で苦労してる(敬語が苦手で喋るのが怖いらしい)し、日本人の上司が英語パーフェクト、っていうか何もかもパーフェクトでちょっと凄すぎて怖いみたい…(´;ω;`)ブワッ

夫「正直、奥さんの英語の方が文法とか合ってること多いよ。彼女は最近だってしょっちゅう三単現は抜けるし、Teddy go to ほにゃららら、みたいに話すんだ。でも、奥さんはストレス感じると話すの止めちゃうでしょう。彼女はやめないよ。」

友達、日本語で躊躇してんのに!!涙
なんか…精神科の領域に入ってきた気がするんですけど…。(T_T;;;)この性格、絶対に語学向いてないわ…。私に必要なのって…座禅……?
近所のスーパーの「自分を発見してみませんか」みたいな講座のチラシを見てしまうのであった…(行かないよ!)

・…で、結局
「英語無理ー」「外国人無理ー(夫と友人は一体…)」などを一週間近く布団かぶって主張してきたけど、さすがに意を決して語学学校は行くことにした…でも、レセプションの男性の英語がどうにもイマイチで撃沈_| ̄|○何言ってるのかあんまわからんし、お互いにSorry?連発…。
旦那くんも一緒に来たんですけど(お金絡むことだから)、「ちょっと彼の英語さぁ…」とか言ってた…。でもショック(´・ω・`)データがちゃんと残ってたみたいで「EU料金」に「え?おたくヨーロピアン?」とか聞かれたし。ちょっと失礼じゃね!?日系○○人かもしれないじゃーん!(ポーランドの苗字だし!)語学学校の事務員がそれでいいんか…(´・ω・`)心折れるべ
…そんなこんなで登録料は半額(EU割引)になってもうお金振り込んじゃったから後戻りできない涙
この冬は学校通い決定…ようやくかよ!って言われそう…

で、旦那くんはそのまま仕事に行って嫁帰宅。そんで玄関の郵便受け確認して、さぁ部屋帰ろう、と思ったら、なんかマンションの管理人さんに会いに来たおじちゃんがいて(でも管理人がたまたま不在)

お「…あの、日本人ですか?」(英語)

え"っ(; ・`д・´)

管理人常駐のマンションの入り口オートロック内だしすんごいやばい人じゃないだろうと思って「はぁ、日本人ですが」と話を聞いてみたら、

お「あの、私日本が大好きで!日本人はその…とても礼儀正しく、文化も素晴らしく、いや本当に好きで…」

どどどどどうしたおじちゃん(; ・`д・´)

私「へえ、日本に行った事はあるんですか?」
お「いえ、それが…残念ながらないんです。私の娘は行ったことがあるんですが…。日本のテレビの…NHKご存知ですか?NHKでいつも日本のことを見てます」

え…NHK Worldを知っている…(; ・`д・´)

お「あの、こちらにお住まいなんですか?」
私「ええ、夫がポーランド人でしてここで働いてるもんですから。日本から引っ越してきたんス。」

しかもこのおじちゃんザンジバル(タンザニア)出身らしい…。遠いな!リゾート地なので結構訪れる日本人いるらしい。遠いのに…

なんか、「あの、近所で働いてるんでもしまた何かお時間あったらぜひご連絡ください、もしよければ!いや、絶対じゃなくていいんです、気が向いたら、一緒にお茶でも…お話してくれて本当に嬉しかったです」と言われお仕事の名刺貰った…Σ(@д@;)このナ…ナンパ…?いや夫いるって言ったし(; ・`д・´)基本的に国籍で興味ある〜言われるとナンダカナァみたいな感じがするのだ。しかもこんな離れた英国の、それも田舎じゃなく大都会ロンドンで。ただ…なんかあんまり悪い人ではなさそーな気がする…。というか中国人の確率もだいぶ高い(そもそもロンドンの中でも日本人の多い地域じゃない、超レアだと思う…)のによく日本人だと思って話しかけたな…(゚Д゚;)しかもプリン気味金髪の女に…。なんだか意を決して!って感じだったんだよね〜

まぁ、正直自分の英語に凹んでたところだったんで話してくれたのはちょっと嬉しかった。英語お上手ですねとか言ってくれたし苦笑
あと、ついでに帰り際に近所の駅で困ってる旅行者に話しかけて電車案内できたからよかった涙
ちったぁ成長してるのかな〜〜(´・ω・`)という実感を得られないままロンドン住んでる。というか住まざるをえない。ぬー…なんでポーランド人は学校行かなくても話せるようになるのさ〜ず〜る〜い〜(人によるけど)

・バターチキンカレー
普段は普通に日本のルーでカレー使ってるけど、ずっと作ってみたいな〜と思ってたバターチキンカレーに挑戦してみた
f:id:misiu_teddy:20171020025524j:plain:h200
材料もこっちで簡単に手に入れられる(そもそもインド人多いし。マンションの管理人のおじーちゃん多分インド系だし)から日本のルー買いにいくより楽。ただバターたっぷりクリームたっぷりで全然ヘルシーじゃなさそう
f:id:misiu_teddy:20171020030427j:plain:h200
あ、米じゃなくてナンにすればよかった…と後悔。そして、お気に入りのインドカレー屋が日本にあるんだけど、本場っぽさないな〜。日本のレシピだからか、今度は「インド人のカレー」ってついてるレシピで作ろうかな
f:id:misiu_teddy:20171022063035j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20171022063209j:plain:h200
次の日はナンと一緒に食べたんだけど、スーパーで旦那くんが買ってきたナン、大きすぎ!

・読んだ本

銀河鉄道の夜 The Night of the Milky Way Train (ラダーシリーズ Level 2)

銀河鉄道の夜 The Night of the Milky Way Train (ラダーシリーズ Level 2)

英語版銀河鉄道の夜。まぁ何度も何度も読んだ本なので、英語でも問題無しなんだけど、ため息出るほど自分、語彙力低いな〜…(ご丁寧なことに巻末辞書付き)。特にファンタジーなところはなかなか難しいと思った。あと「あれ?これイギリス英語じゃないか?」と思ったら訳者の人はイギリス人だった
日本語だと淡々とした印象を受けるんだけど、英語だと動きが感じられるような。なんとなく。あとこのシリーズもうちょっと買って持って来ればよかったと思った

それにしても、「日本の英語教育は役に立たない」と言われることが多いですが全然そんなことないっすよ。学校の勉強は身を入れてやるべきだよ。やらなかったから今物凄いツケを払ってる気分(だってまさか国際結婚して新婚生活がイギリスだなんて高校時代は予想もしてなかったもの。あー…)