Goodbye Happiness, Hello Sadness

地球の彷徨い方・キラキラしてないロンドンライフ

ミッション303日目

・ケンプトンのアンティークマーケットに行った
ずっと行ってみたかったケンプトンパークのアンティークマーケット。月2回行われているんだけど毎月火と木の平日なので普段は仕事で行けず、休みを使って行ってきた。
このマーケットは朝早いので始発で行かねばならず、4時半起き。
天気予報では今週驚くほど夏日になるって言ってて、会社の人にも「天気が良さそうでよかったですね」なんて言われてたのに、起きたら日本みたいな雨…なんでだ…。旦那が「30度超えるなんて死ぬ!雨降ってくれ〜!!!」とか祈ってたからか…_| ̄|○
f:id:misiu_teddy:20190626032815j:plain:h200
雨でもやるの?雨天中止じゃないの!?と思っていたけど、どうやら雨天決行らしい。というわけで始発でケンプトンパークまで。場所はケンプトンパークレースコースという競馬場。駅(無人駅)から会場まで徒歩5分。ロンドン郊外で場所的にはぎりぎりサリー州。ロンドンまで通勤すると思われるサラリーマンやOLを尻目にガラガラの電車に乗って逆方向に進む
f:id:misiu_teddy:20190626030642j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20190626031755j:plain:h200
雨が降っても長続きするのは珍しいロンドン近郊 、着いた頃にはなんとか雨も小雨になっていてお店も開き始めてたよ。家具からガラクタじゃないの?と思われる物、英国のアンティークマーケットでよく見るシルバー物やアクセサリーや切手、とにかくなんでも売ってる。
f:id:misiu_teddy:20190626030815j:plain:h200
何故か売っているマジモノ、というオクトーバーフェストのテーブルと椅子。何故英国に…そして買ってどうすればいいのか、自宅の庭に設置してオクトーバーフェストやればいいのか…
f:id:misiu_teddy:20190626030929j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20190626031004j:plain:h200
やたらとこけしを見た。…日本の家庭に埋もれてるこけしをここに持ってきたら売れるんじゃない?こけし屋開けるんじゃない?(どれぐらい売れているのかは不明)
f:id:misiu_teddy:20190626031112j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20190626031151j:plain:h200
何故か売られている着物、そして日本人形も結構売っていた
f:id:misiu_teddy:20190626033230j:plain:h200
これも…既にアンティーク?
f:id:misiu_teddy:20190626031253j:plain:h200
室内の部もあるので雨でも安心。
まず、日本人がたくさん来てたことにビックリ!おそらくプロのバイヤーと思われる人もいた。中国や韓国人はほとんど見られず、とにかく日本人がいた。日本人はアンティーク好きなのかしらん?(って私も?私は別にそこまでアンティークが好きなわけじゃないんだけど)
まぁ一番は日本語で情報がいくつも載っているからでしょう。韓国人の情報にはそこまで無かったのかもしれない(インスタに載せたら韓国人の友達から「どこ?」って聞かれた)
f:id:misiu_teddy:20190626033033j:plain:h200
でも、一番びっくりしたのは、日本の昭和20年前後のどこかの家庭のアルバム売ってたこと!!!
思わず、買ってネットで誰の写真かネットで探そうかと思った( ̄◇ ̄;)もしかしたらどなたか生きてるかもしれないし、お子さんやお孫さんがいるかも…と思ったんだけど…一体どこから仕入れたのやら…そのお店は昭和20年代の日本の雑誌の付録まで売っていた…何故そんなものがはるばる英国まで流れ着いたのか。
アルバムには色々と誰とか書いてあったんだけど、店主…読めないよね?変体仮名の名前は難しい…。面白くて思わず人んちのアルバム全部見てしまった…。戦時中は旦那が「何で怖い顔してるの?」って聞くぐらい皆真顔なのに、戦後の写真は笑顔が多かったのが印象的だった
あと、ハーケンクロイツのある勲章見つけたり、そりゃ年代物だなー
f:id:misiu_teddy:20190626032105j:plain:h200
途中眠くて辛かったんだけど、コーヒー飲んだら少し元気になって、意外と買ってしまいましたわ。旦那、トイレットペーパーホルダー買うし(爆)自分の家を持ったらつけるらしい…

ちなみに本当に欲しかったのは60年代風の椅子、というかソファチェア、素敵なの見つけて値段聞いたら300ポンド…
おおおおおおおお予算外( ̄◇ ̄;)
他にも既に売れちゃってたり、良さげな椅子120ポンド見つけたんだけど、何せドクターマーチンのファクトリーショップでちょっと使っちゃったし、日本行き控えてるので結局手が出せず_| ̄|○
あとレンタカーも借りてないのに電車でどうやって持って帰るんだ!と言ってたけど、ちゃんと配送サービスあったわ…ダヨネーヽ(;´ω`)ノ
ロンドンは東京と違ってちょっとでも郊外に住むと車が無いと不便なイメージ。
f:id:misiu_teddy:20190626031918j:plain:h200
家具は古いけど素敵なのがあって(やっぱ昔の家具はしっかりしているのが多い、昨今のIKEAとは違う)、旦那も良いなぁと思うのがあったみたいで
古かったりちょっと壊れてるのは直せたり色変えたりできるからね。
もし自分たちの家を買ったらここで何か見つけたいねっつったり。
アンティークとか凄く好きなタイプじゃないけど思った以上に結構楽しめた。

ちなみに、ATMはあるんだけど下ろすのに手数料かかるやつで、徒歩5分ぐらいのところのガソリンスタンドにマークス&スペンサーのフリーATMあったけど使えなかった_| ̄|○現金は下ろしてきた方がいい
ホットドックとか、IKEAに比べるとちょっと…いやかなり…高いけど、軽く食べるところとかはある、コーヒーも飲める

・ロンドン交通局の
忘れ物センターがあったんだけど
f:id:misiu_teddy:20190626033527j:plain:h200
1934年って…
f:id:misiu_teddy:20190626033602j:plain:h200
何故アイロンをバスの中に忘れたのか、謎。これもアンティークマーケットに出せそうですね

・カラフルに
もうすぐLGBTパレードがあるので、ロンドンが日に日に虹色に
f:id:misiu_teddy:20190626034222j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20190626034255j:plain:h200
あちらこちらがレインボーカラーになってる
f:id:misiu_teddy:20190626034814j:plain:h200
日本はどうなるんだろうね?ポーランドは宗教のこともあって、正直、日本より厳しいかも…。ランキングでもLGBTへの理解度は無関心な日本よりずっと下っぽい…。旦那くんはあんまり関心ないらしいが(そもそもこの人無宗教と公言の名ばかりクリスチャン)、大きな都市はまだしも地方はかなり厳しいのでは?と。昨今、しょっちゅう与党が中絶全面禁止にしようとして大騒ぎしてる国だから…( ̄◇ ̄;)
ポーランド人何人からか「神は信じるけど、最近の教会はおかしいと思う」「神は信じる、でも狂信者は嫌い」って言ってたなぁ
f:id:misiu_teddy:20190626034637j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20190626034555j:plain:h200
(冬は特に)灰色のロンドン、ちょっと明るい感じがするので年中これでもいいけどな

・ウェイトローズで売ってる
これがめちゃくちゃ美味い
f:id:misiu_teddy:20190626035430j:plain:h200
ウェイトローズ近所に無かったのと旦那くんが高い高いと言って嫌がってたんだけど、ちょっとだけ出かければそこまで遠くないところにあったし、安いのもあるし色々あって面白かった