Goodbye Happiness, Hello Sadness

地球の彷徨い方・キラキラしてないロンドンライフ

ミッション310日目

・ベルギー🇧🇪に行った
春先、会社の先輩が「子抜きでどっか行きたい」と言っていた。先輩のお子さんは夏休みは日本にいるので、なんとなく金額や時間を考えた結果、2人でベルギーに行くことにした。先輩は仕事の出張も含め複数回目だけど、私はなんとなくベルギーに行く機会を逃していて、初ベルギー*1

実はブリュッセルには実家が引っ越す前の超近所の小学生の頃からの幼馴染がいて、その幼馴染は英国人と結婚したんだけど今はブリュッセル在住。先輩にその話をしたら「呼べばいいじゃん!」とか言い出すので声かけたら来るというので会うことに。てかまさか2人とも欧州人と国際結婚して隣の国同士に住む未来は子供の時から一度も考えたことなかったけど…(彼女が国際結婚した時はちょっと納得したけどまさか自分も外国人と結婚するとは…)

そんなこんなで旅行!とか張り切ってたら先輩、直前に日本出張入って帰ってきて次の日ベルギーとか、時差ぼけで死んでるし…_| ̄|○
でも私もなんとなく忙しくて結構バテてたので、先輩がバテてるぐらいでよかった。つうかもうロンドンは秋だとか言ってたら急に夏がぶり返して30度オーバーのブリュッセル_| ̄|○

幼馴染に会ったら幼馴染も具合悪いし_| ̄|○なんでや
f:id:misiu_teddy:20190828043406j:plain:h200
小便小僧も見たけど、なぜか薄汚い色になってた…。「多分、なんかカラーボールを投げるお祭りかなんかあったっぽいから…?」とか。
f:id:misiu_teddy:20190828044903j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20190828045028j:plain:h200
みんなで立ち飲み屋でご飯食べた。だいたい観光地のお店だったけど美味しかった。英国は島国のくせに魚介類豊富に食べられないし…
f:id:misiu_teddy:20190828042454j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20190828042617j:plain:h200
私、記憶力の良さには自信があったけど、幼馴染の言う子供の時の話全く覚えてなくて衝撃を受けたよね…。なんかもう小学生の自分殴りたい。
それと、幼馴染から衝撃的なご近所話とか色々聞いたり…。つうか、ベルギーで2年ぶりに会って超ローカル話してるとかなんぞ、これ。
幼馴染は最近、2年かけてやっと、日本でやっていたのと同業種の仕事が見つかったとかで。「2年間フランス語勉強したのに、入社したらオランダ系の会社で社内公用語オランダ語だった。仕事は英語で大丈夫だけど、しょうがないからオランダ語イチからやるわ」とのこと。すごいわ…( ̄◇ ̄;)日本全く関係ない仕事みたいで日本語使わないらしい
幼馴染は具合が悪いので早々に帰宅。先輩とはだいたいカフェでお茶したり話したりしてました…ってそれ英国でもできるから!あとベルギーは可愛い雑貨屋あっていいな…なんで可愛いものと美味しいものはドーバー海峡を渡れないんだろう…悲
f:id:misiu_teddy:20190828045356j:plain:h200
夕飯食べてたら、会社に最近入ったワーホリの子が現れてくりびつ。「松芝さんの声で気づきましたぁ〜!」って…(; ・`д・´)似たような日程で行くのは知ってたけど本当に会うとは…
だいたい食べ終わったらウェイターさんの1人が「食べ終わったか!下げるぞ!」とか言い出して、そうしたら別のウェイターさんがやってきて、「あいつはクレイジーだからホスピタリティってのがわかってないんだよ…(ため息)。これ、下げても大丈夫?まだ食べるかい?」
…この店、大丈夫か?( ̄◇ ̄;)

翌日、電車に乗ってブルージュにも行ったよ。綺麗な街だな!
f:id:misiu_teddy:20190828050033j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20190828050332j:plain:h200
しかしやはりだらだらワッフル食べてお茶してた( ̄◇ ̄;)ワッフルは外はカリカリ中はもちもちで、正直英国のスコーンより私好みでおいしいな〜〜。私は甘いものがそんなに好きではないので、ブリュッセル風の方が好きだな
f:id:misiu_teddy:20190828050729j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20190828050848j:plain:h200
ボートに乗ったり、一応教会見たりもしましたが
f:id:misiu_teddy:20190828051116j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20190828051445j:plain:h200
とにかく暑いんだよ〜。先輩は超時差ボケやし(しかもこの後数日後にまたロンドン出るんだよ大変すぎるだろこのスケジュール)
f:id:misiu_teddy:20190828051718j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20190828051937j:plain:h200
しょうがないから2人でふらふらダラダラ…。ボートの運転手さんが「どこからきたの?」と聞くので、「日本」と言うと別の運転手さんを指して「あいつはバカ(日本語)です!」…これは、もしかしてベルギー風ジョークなのか?もしや。ボートが私の手前で満席になってしまったので、「ツギ!(日本語)」と言われる
f:id:misiu_teddy:20190828054152j:plain:h200
またムール貝食べてるし。
f:id:misiu_teddy:20190828052308j:plain:h200
ブリュッセルに戻ろうとしたら電車が凄い混雑…。よく見るとデッキに人、人…
f:id:misiu_teddy:20190828053302j:plain:h200
グラン=プラスの夜景。
f:id:misiu_teddy:20190828053159j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20190828053436j:plain:h200
新しく買ったミラーレス一眼が使いこなせね〜〜〜
f:id:misiu_teddy:20190828053636j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20190828053814j:plain:h200
いろんな明るさで撮れた…。翌日は、買い物してロンドンに帰宅。帰る日にはシャワーでも浴びたのか綺麗になっていた小便小僧
f:id:misiu_teddy:20190828055451j:plain:h200
ユーロスターも自動化ゲートになってて超助かった。
幼馴染曰く、ブリュッセルの住宅費はロンドンより安いが物価は高い。給与は税金でかなり持ってかれるとのことだが話を聞くに英国より教育に金かからなさそう(英国は結構厳しい…階級社会のせいか金あるなしで教育の価値が凄い変わってくると思う)。飛行機のフライトはの利便性は英国の方が断然良いと思うけど、ベルギーにいると車や電車でちょっとオランダやドイツに足伸ばせるのは良いな〜〜〜と思った。

帰宅して、マンションのコンシェルジュに「ブリュッセル行ってきたんだよー」って言ったら、「あれっ!?旦那は!?どうしたの!?」と言われる。たまには旦那抜きの時もあるんやで。んでもって、「旦那とは今度中国と北朝鮮に行くよ」って言ったら超食いつかれたよ

ビリヤニが食べたい
Twitterで一時期流行ったビリヤニ。「ほんとビリヤニ」「うそビリヤニ」というパワーワード。英国はインド人(とかネパール人とか)いっぱいいるので、レストランのメニューでビリヤニはまぁまぁ見るけど、どれが本当なのかわからない。日本まで食べにいきたい…って思ってたら、
会社の子がお昼にその辺で買ってきたビリヤニ食べてた。むっちゃ美味しそうだったので一口もらったら、むちゃくちゃ美味しい!周り曰く「ここのビリヤニは本当に美味しい」「他のと違う」「スパイスいっぱい使ってる」だそう。もしかしてこれ、「ほんとビリヤニ」…?
普段は外食せずにお弁当生活なんですけど(金の問題もあるけれど、どっちかっていうとお昼に外出てわざわざ買いに行くの面倒くさい)食べた
f:id:misiu_teddy:20190824033445j:plain:h200
う、美味い…。
軽くてばくばく食べてしまったけど、量が英国サイズなので午後仕事に支障が出るぐらいお腹いっぱいに( ̄◇ ̄;)
(写真には見えてないけどチキンも入ってる)
確かに英国の外食は日本より一回りかふた回りくらい高いんですけど、とにかく量が多いので、これも日本人女子2人なら半分こにできそうで、そしたらそんなに高くないのでは…?

「ロンドンで一番美味しいビリヤニは」で英語で検索したらいくつか候補が出てきたので、ちょっと今度からビリヤニハンターになってみようかな…
というか、バスマティとか即買えるし、ビリヤニの材料多分全部スーパーで手に入るから作ってみようかな。ローズウォーターなんて100円もしないよ?
fugutunatennis.blogspot.com
ただ…結局「ほんとビリヤニ」がどれなのかはよくわからない…

*1:うちの旦那くんの長期休暇以外の通常の休みはいつも直前まで分からず、1週間前に突然「あ、週末4連休だから」とか言い出すので近場の予定が無茶苦茶組みづらい…。特に列車の値段が早めに予約しないとバカみたいな値段になる英国国内のシステムはうちらにははっきり言ってクソで、なかなか旅行できない…