Goodbye Happiness, Hello Sadness

なぜロンドンで暮らしてるのか正直よくわからない

ミッション230日目

クラスで、お題のカード(場所に限らず)を貰ってその言葉は使わずに喋って同じチームの人が当てるというゲームをやったんですけど、件の原宿系韓国人が同じチームの韓国人の子に

原「잔폰(ちゃんぽん)!잔폰(ちゃんぽん)!」
って言ってて、先生が「韓国語はダメ」って言ったら彼が「違う〜!これ韓国語じゃなくて食べ物の名前!!!」って言ってて「?」って思ってたら…彼のカードには「Nagasaki」の文字が( ̄◇ ̄;)

そのお題、日韓じゃないと多分わかんねーよー_| ̄|○

このゲーム面白いとは思ったけど、同じ国同士でやらないと難しいと思った…。うちのチーム南米人ばっかりだったから、長崎なんて絶対答え出てこねーよー…。だいたい、ソルトレイクシティの説明して「アメリカにある市で、ユタ州…オリンピックやった…」って言ったら「わからん!パス!」って言われたし( ̄◇ ̄;)

・語学学校終わった
Advancedで終わったんですけど、結局英語力上がったのか聞かれると、…微妙…笑
f:id:misiu_teddy:20180225025113j:plain:h200
リスニングはよくなったかなぁ…。海外旅行は平気で乗り越えられるぐらいの語学力はかろうじてついたような…(=_=;;;)
まずそもそも自分にスーパーコミュニケーション能力がないんですよ_| ̄|○っていうか昨日、ついに中国人の友達が帰国しちゃって二人で寂しがってるんですけど(なんやかんや一番仲良くなったのは彼女だと思う…wそしてまたそのうち帰ってくる気満々)、彼女はいつも明るくてマシンガントークで欧米人からも大人気なんですが

中「あのね、そんなに友達、いらないと思うよ!www大事な友達がいればいいじゃ〜ん!w」

と言われ、韓国人の友達にも(また私のためにトッポッキつくってくれた)

韓「オネーサン、そんなに友達は私いらないと思うよ!うちらアジア人はこうやって気遣いするけど、欧米人なんてみんなワガママじゃん。オネーサンはもっとワガママになったほうがいい!日本人がそうなのはわかるし、私も海外留学する前はそうだったからわかるけど〜!オネーサンはこれから住まなきゃいけないんだから!!」

ま、本当にその通りだわ( ̄◇ ̄;)無理して作る必要はないわな。それにしても二人ともよく見てるね。ちなみに「いちいち謝るな!」も二人に言われたwww
そんな感じで、結局よくよく考えるとよく仲良くなったのはアジア人の子が多いけど(ただクラスが上のほうだったのでみんなペラペラ)、それでも…まぁいっかー的な。

・結論
結局語学学校は、
1:当たり前だけどイギリス人の友達は中々できない(ただし学校の先生との交流はできる。それもイギリス人とは限らない。アメリカ人もポーランド人もいた)
2:学校の質と値段は比例しない
3:先生によってやっぱりスキルにバラつきがある…。凄い良いなと思った先生は2、3人ぐらいだった
4:やはり1クラスの人数が多すぎるとは思う。少ないときもあったけど
5:英国だとEUからの子たちが多いけど、欧州人は1週間とか1ヶ月とか短期の人が多いので仲良くなっても続かない。長く通うのはアジア人やEU外が多かった(そして学校は韓国人御用達の学校だった
6:当たり前だけど上達具合には個人差がある。語学学校だけでよくなろうっていうのは間違い
7:日本人で英語できない人がElementaryやPre-intermediateみたいな下の方からAdvancedに上がるまでは多分相当時間かかる。最低半年は通わないと多分無理。
8:Advancedでも全然英語は完璧じゃない…(悲)
9:ワガママになろう(爆)

私の場合、家に元英語教師かつ日本語はほぼ不可かつ英語ペラペラの旦那くんがいる、これからずっとイギリスに住まなきゃいけない(多分…常にクラスの中で1位2位を争うほど深刻な滞在理由と長さ( ̄◇ ̄;))というのもあって全然焦ってなくてこれが良くなかったと思った_| ̄|○韓国人の友達は滞在期間短いから友達作りや英語の上達に必死だもん(T_T;;;)
かなり学校サボっちゃったりした割には(途中から病んだ…)、なんとか証明書も頂いて(出席率低いともらえなかったらしいあっぶねー)仕事でも探そう!そして旦那くんと旅行にマンション買うぞー!!と思いました、まる