Goodbye Happiness, Hello Sadness

なぜロンドンで暮らしてるのか正直よくわからない

ミッション270日目

ベッカムじゃなくてペッカム
韓国人の友達に提案されて、ペッカムに行くことに。なんか着いた時「え?ここ別の国?」って感じの雰囲気で、でも友達曰く「昔は治安が悪かったけど、今はだいぶ改善されて今時なオシャレでトレンディなエリアになってるんだよ!」とのこと。若手アーティスト支援のデザイナーズビレッジ的なものもあるらしい(東京なんかで最近あるよね)

最初行きたかったレストランに行ったら「予約してる?してなかったら10時まで席が無いんだよ〜」と言われて振られた(わぁ…そ…そりゃ人気っすね…しか言えなかった)_| ̄|○
仕方なく適当に発見したお店に。まぁ美味しいけど、パスタは飛び抜けて美味しいわけじゃないかな。でも小さな店は混雑してて、こんな狭い厨房でひっきりなしに作るシェフさん
f:id:misiu_teddy:20181014091808j:plain:h200
でも店員さんは感じがよくて、ティラミスは店名で推してるのもあって凄く美味しかった!!帰りに店員さんに「美味しかった〜」って言ったら「ありがとう!また来てね!!」って
日本は水が無料で飲める!とか言ってるけど、イギリスも水は無料で貰えるところが多いよ。「タップウォータープリーズ(「ウォーラー(米語)」なんて言わなくてよくて、カタカナ英語で十分)」って言えば大概の店では無料で水出てくる。EU基準で水道水飲めるけど、ただ、硬水がダメな人は向いてないかも。このお店は瓶に入って既に用意されてたよ
f:id:misiu_teddy:20181014091646j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181014091913j:plain:h200
日本好きの友達は「は〜新宿行ってつけ麺食べたい」とか言ってたけど( ̄◇ ̄;)

確かにオシャレなお店がいっぱいある!駅前ぱっと見見ただけじゃわからないけど。
f:id:misiu_teddy:20181014091959j:plain:h200 f:id:misiu_teddy:20181014092121j:plain:h200
高架下のパブ。壁のビールサーバーがナンバーになってて面白い
そんなペッカムでござんした。ルーフトップバーがあるみたいで…行ってみたけど夏限定だったのか…閉まっちゃってたさ…とほほ

・キャッシュレス
ロンドンの方が進んでる!…って思うことは正直そんなにいっぱいあるわけじゃないけど。

でも、ロンドンの方が断然進んでるな!って思うものの一つにキャッシュレス社会だっていうこと。日本もなんだか最近目指してるっぽいけど、報道を見て「え?それ違くない?」って思うのが支払いがクレジットカードって思われてるところ。いやいや、クレジットカードは違うよ。クレジットカードもあるけど、イギリスで断然使われてるのは即時引き落としのデビットカードの方だと思う。日本でも最近デビット出てきたけど
f:id:misiu_teddy:20181018045217p:plain:h200
まず日本でいうところの「キャッシュカード」が無くて、そもそもキャッシュカードとデビットカードは一体型。これ1枚でお金もおろせるし、口座から直接支払いも可能。一部店舗除いて大体のお店は自動レジも含めタッチで支払うことができるようになってて、30ポンド以下ならSuicaみたいにタッチで支払い、そのまま口座から即時引き落とし。30ポンド以上はカードをスロットに入れて暗証番号を入れないといけませぬ
モバイルSuica?だのなんだのそんな特殊なことしなくっても、このカードで電車もオイスターカードみたいに改札タッチして乗れちゃう。ただ、イギリス全土で可能ではないと思う。ロンドン近郊だけかなぁ?

紙の通帳なんか既に使っていなくて、全部スマホのアプリもしくはウェブで管理。貯金口座作りたかったら銀行なんか行かずにアプリ上でぽちぽちで作れる。
送金も1ポンド以下でも可能で、人に送金するときは口座番号とソートコードを聞いて登録しておけばぽちぽち手数料無料で送金できる。旦那くんに毎月生活費を入れる時(うちは旦那くんが生活費管理してる…)、会社の人とお金のやりとりして返金する時、いつでもどこでもぽちぽちぽち〜〜

おかげで日本の生活とは一変して全く現金を持ち歩かなくなった…。今、財布の中にポンド札が1枚も無くて、まさかのユーロ(パリの余り)と何故か1,000円が入っているっていう謎。あとは小銭入れしかないや。とはいえ、全部のお店がカード使えるわけじゃなく、たま〜にキャッシュオンリーの店や(こないだのベーグル屋さんとか)、最低何ポンド以上使わないと支払いに手数料がかかる店、お祭りや露店なんかで買い物するときには現金が必要だったりするので、そういうときはATMさえあればこれまた手数料基本無料(かかるATMもある)でこのカードで現金引き出し。ATMに銀行名とかは全然関係ない。どこの銀行でもおっけー。日本ってなぜああも複雑怪奇だったのか…

さすが、金融で回ってる国っていうか英国で出回ってるお金の半分以上が現金ではないとか、そんな国は進んでるな〜〜〜と思った。
日本で使ってた分厚〜いルイヴィトンの財布、いりませぬ…
news.livedoor.com
こんなニュースもあったね。ホームレスは実は徒党を組んで(公園でどこで物乞いするか話し合ってたり…)計画的にやってたり、裏にマフィアついてたりする人も多いので私はお金はあげないけどね…

閑話休題。その代わりデメリットもあって、タッチで支払えちゃうから店の店員のにいちゃんが引き落とし額間違えて入力しちゃったとか、別の人の会計だったとかそういうこともあるみたいで(私は今のところないけど)、レシートちゃんと確認したりする方がいいと思う。
イギリスはそこまでチップの習慣はないかなぁ。レストランはそもそもサービスチャージが含まれてるし(それも嫌なら断ってもいいし)、アメリカほどはないと思うよ
カード払いでも割り勘で〜って言えば友達で割り勘とかもしてもらえるし、この便利さに慣れちゃうと日本の現金生活に戻れない気がする…最近…

自分の口座作る時のことを前に書いたけど、イギリスの口座を外国人が開くのは(外国人だけじゃないかもだけど…)年々難しくなってると思う。無職だった私は1度審査に落ちるわ、いや〜な顔されるわだったけど結果的には作れたからよかったよ…